CULTURE

withコロナ時代のファッションショー、真鍋大度+Rhizomatiksがパリコレ・メンズコレクション「White Mountaineering 21SSコレクション」のデジタル・ショーケースを演出

CULTURE2020.07.31

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)拡大の影響により、7月9日から13日にかけて開催されたパリ・メンズファッションウィークの2021年春夏シーズンは、長いパリコレの歴史上、初めてオンラインでの開催となりました。日本から参加したブランドのひとつ、ホワイトマウンテニアリング(White Mountaineering)による「2021 Spring-Summer collection」のデジタル・ショーケースの動画が、同ブランドの公式YouTubeチャンネルで公開されています。

「2021 Spring-Summer collection」の演出を手がけたのは、真鍋大度氏とRhizomatiks(ライゾマティクス)。2次元である洋服の型紙が立ち上がり、バーチャル上に展開していく7分間のムービーは圧巻です。
オンラインでショーが開催された7月12日に配信された作品に、新たな映像と、作り込まれた音が追加されており、視聴は「ヘッドフォン推奨」とのこと(Rhizomatiks 公式facebookより)。


# White Mountaineering | 2021 Spring-Summer collection(2020/07/12)

ホワイトマウンテニアリングとは
デザイナーの相澤陽介氏が2006年に立ち上げたファッションブランド。「服を着るフィールドは全てアウトドア〟デザイン、実用性、技術の3つの要素を一つの形にし市場には屈しない姿勢でのものづくり」をコンセプトとして掲げている。

【TECTURE MAG】2020年7年14日掲載
相澤陽介×フリッツ・ハンセン×川島織物セルコンのコラボレーションから生まれた〈グランプリチェア〉
https://mag.tecture.jp/product/20200714-9821/

なお、パリ・ファッションウィークの公式ウェブサイトでは、ニューノーマル時代の幕開けを告げる、メンズファッションウィーク2021年春夏シーズンに参加した67のブランドーーエルメス、ルイ・ヴィトン、ディオール・オム、ロエベ、ジェイダブリュー・アンダーソン、イッセイミヤケ、ヨウジヤマモト、ヨシオクボなど、全てのデジタル・ショーケース(ショー会最後に再編集されたものを含む)が公開されています。7分前後のムービーが一覧で表示され、1本のオムニバス映画を鑑賞するかのようです。(en)


# yoshiokubo 2021 Spring / Summer Collection(2020/07/12)

パリ・ファッションウィーク(PFW)公式ウェブサイト
https://parisfashionweek.fhcm.paris/fr/calendrier/

  • TOP
  • CULTURE
  • FASHION
  • withコロナ時代のファッションショー、真鍋大度+Rhizomatiksがパリコレ・メンズコレクション「White Mountaineering 21SSコレクション」のデジタル・ショーケースを演出