CULTURE

隈研吾デザインによる 〈イッタラ表参道 ストア & カフェ〉が2021年初春オープン

CULTURE2020.09.26

フィンランドのライフスタイルブランド、イッタラ(Iittala)が、直営店とカフェを併設した〈イッタラ表参道 ストア&カフェ(Iittala Omotesando store & café)〉を、2021年初春に東京・表参道にオープンします。店舗のイメージビジュアルとあわせて、デザインを隈 研吾氏が手掛けることが発表されました(フィスカース ジャパン 2020年9月24日ニュース)。

〈イッタラ表参道 ストア&カフェ〉は、北欧を代表するブランドの1つであるイッタラのアイコン的デザインや、厳選されたインテリアアイテム、新商品や特別なアイテムを取り扱い、1881年の創業まで歴史を遡る同ブランドを象徴する、特別な空間としてデザインされます。

フィンランドにあるイッタラの工場でマウスブローされたガラス(吹きガラス)から成る照明、インテリアからほのかに漂う木の香り、併設するカフェで提供されるフィンランド料理の匂い、穏やかなサウンドスケープなど、北欧的な空間要素が散りばめられる一方で、カフェのインテリアとして用いられる千鳥格子やは、隈氏の代表的なデザインであるだけでなく、日本の伝統工芸と自然に対するイッタラの敬意を表しています。

このほか、店内の壁やカウンターユニットの構造には、一部がコーヒー豆からできたリサイクル内装材(KMEW / SOLIDO typeF)が用いられるとのこと。これらの要素が混然一体となって、北欧の美意識や伝統、革新性などを、訪れた人々が感じ取れるような空間となります。(en)

〈Iittala Omotesando store & café(イッタラ表参道 ストア&カフェ)〉
所在地:東京都渋谷区神宮前5丁目46番地7 GEMS青山クロス 1F
開業予定:2021年初春
イッタラ 公式ウェブサイト(日本語) https://www.iittala.jp/

  • TOP
  • CULTURE
  • ARCHITECTURE
  • 隈研吾デザインによる 〈イッタラ表参道 ストア & カフェ〉が2021年初春オープン