PRODUCT

世界初、摂取カロリーを自動計測するスマートバンド〈GoBe3〉

PRODUCT2020.09.16

HEALBE JAPANから、摂取カロリーを自動計測するスマートバンド〈GoBe3〉が発売されます。同社が9月16日に発表したプレスリリースによれば、世界初とのこと。

10月1日からの販売に先駆け、東京・有楽町に2020年8月1日にオープンした体感型ストア〈b8ta Tokyo〉にスポットで出店したところ、数多くのメディアに紹介され、当初の見込みの倍のスピードで完売。8月29日に商品が再入荷した際も、店頭に行列ができました(HEALBE JAPAN 2020年8月31日プレスリリース)。

アプリはiOS、Android どちらにも対応

センサーがある裏面は肌あたりを配慮した純チタンコーティング

〈GoBe3〉は、装着しているだけでカロリーが自動計測されます。
その仕組みは、人間が何かを食べたり飲んだりすると、まず胃に運ばれて分解され、消化が始まり、栄養素は時間をかけて体内に吸収されます。その際に「血糖濃度の上昇」「細胞のグルコース吸収と内液の排出」といった反応が体内で起こります。例えば、炭水化物は早く消化・吸収されるのに較べて、たんぱく質・脂質は時間がかかるなど、食べた物の種類や、計測の対象となる人の体質などにより個人差が出ます。

摂取カロリーと消費カロリーの双方からエネルギーバランスを把握

〈GoBe3〉は、独自の生体インピーダンスセンサーによって、その人の細胞内液の排出レベルを計測し、36件の世界特許を取得した独自のFLOWテクノロジー™により、摂取カロリーを算出します。
この仕組みは、カリフォルニア大学デイビス校での第三者検証において、89.6%の正確性と結論づけられたとのこと。

このほか、体内の水分バランスを自動計測し、水分が不足しそうな時はアラートで知らせたり、ストレスレベルや睡眠の質を自動計測するなど、心身の状態を管理し、健康な生活をサポートする機能を各種備えています。

体内の水分バランスも24時間計測して管理できれば熱中症の予防に

ストレス計測イメージ

睡眠の深さや質を計測し、睡眠のリズムに合わせて爽やかな目覚めを促すアラーム機能も内蔵

2020年10月1日(木)より、オンラインショップおよび全国の取扱店にて販売開始。一部のオンラインショップ・店舗では、9月18日(金)より先行予約の受付を開始します。(en)


# Healbe Japan 2019 YouTube公式チャンネル「HEALBE GoBe3
」(2020/07/23)

商品概要(2020年9月現在)
製品名:HEALBE GoBe3
カラー:ブラック・グレー / バーガンディ・ブラック / イエロー・ブラック
サイズ:本体 45x35x13.5ミリ(バンド込み 230ミリ)
重量(本体):35グラム(バンド込み 50グラム)
バッテリー容量:350mAh(連続使用最長32時間)
通信仕様:Bluetooth4.2BR/EDR、BLE、
各種搭載センサー:生体インピーダンスセンサー / 光学式脈拍センサー / GSR(ガルバニック皮膚反応)センサー / 9軸センサー(加速度・ジャイロ・コンパス)
メーカー希望小売価格:29,700円(税込)
発売元:株式会社 Healbe Japan
HEALBE〈GoBe3〉公式サイト(日本語) https://healbe.com/ja/

  • TOP
  • PRODUCT
  • GADGET
  • 世界初、摂取カロリーを自動計測するスマートバンド〈GoBe3〉