PRODUCT

名和晃平らとコラボレーションした「GINZA ART MASK PROJECT」第2弾 銀座 蔦屋書店にてスタート

PRODUCT2020.10.08

銀座 蔦屋書店にて、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)拡大防止対策およびwithコロナ・ニューノーマル時代の生活習慣として、現代アーティストやクリエイターとともにマスクをつくり、販売することによってアーティストやクリエイターを支援し、また医療現場に貢献することを目的としたチャリティプロジェクト「GINZA ART MASK PROJECT」の第2弾がスタートします。この収益の半分は国立国際医療研究センターに寄付されます。

同プロジェクトは7月31日にスタートし、第1弾は「ものづくりとマスク」をテーマに、工芸作家やクリエイターらと約2カ月間にわたりチャリティマスクの販売を行い(下の写真)、800,393円(9月末時点)を寄付しています。

「GINZA ART MASK PROJECT」第2弾参加アーティスト一覧
井上七海(いのうえななみ)/ 猪瀬直哉(いのせなおや)/ 大庭大介(おおばだいすけ)/ 川島小鳥(かわしまことり)/ 鬼頭健吾(きとうけんご)/ 清川あさみ(きよかわあさみ)/ 品川美香(しながわみか)/ 新宅加奈子(しんたくかなこ)/ 名和晃平(なわこうへい)/ ​松岡柚歩(まつおかゆずほ)/ 松岡 亮(まつおかりょう)/ 三木章弘(みきあきひろ)/ 大和美緒(やまとみお)/ Rieko KOGA(りえここが)

名和晃平コラボレーションマスク

名和晃平氏コメント:
「困難に直面する社会に対して、アーティストが力になれることがあるとすれば、それは「芸術のもつ前向きなエネルギーを通じて、人々の感性に働きかけること」であると考えます。今回は私からも、活躍が期待される若手アーティスト達に参加を呼びかけ、各々の作品のビジュアルイメージによってオリジナルのマスクをデザインしてもらいました。このART MASK PROJECTが医療の現場で働く方々への支援として、そして病院の抱える問題や資材不足を補うため、少しでも役立ててもらえると幸いです」

同店での販売は10月24日(土)より、オンラインストアでは先行して10月8日(木)より予約の受付を開始します(店頭および電話での予約はできません)。(en)

「GINZA ART MASK PROJECT」特設ページ
https://store.tsite.jp/ginza/blog/stationery/16221-1023041001.html

銀座 蔦屋書店 オンラインストア(OIL by 美術手帖)
https://oil.bijutsutecho.com/gallery/730

  • TOP
  • PRODUCT
  • GOODS
  • 名和晃平らとコラボレーションした「GINZA ART MASK PROJECT」第2弾 銀座 蔦屋書店にてスタート