CULTURE

高尾山口駅前に体験型ホテル〈タカオネ〉が7/17開業、リノベーションは海法圭建築設計事務所が担当

CULTURE2021.04.12

京王高尾山口駅前のビルを改修し、体験型ホテルとして今夏の開業予定を発表していた〈タカオネ〉が、2021年7月17日にオープンすると発表しました(京王電鉄2021年4月9日プレスリリース)

リノベーションは海法圭建築設計事務所が担当。建物の内外観のイメージビジュアルもあわせて公開されています。

ホテル〈タカオネ〉イメージ

リノベーション:海法圭建築設計事務所

〈タカオネ〉コンセプト
高尾山エリアの価値向上へとつながる「ホテル」「飲食」「アクティビティの拠点」となる施設です。高尾山は手軽に登山を楽しむ山として多くの方に親しまれていますが、本施設では「日帰り登山」では味わえない「朝」「昼」「夜」そして「早朝」とさまざまな時間・風景・自然の楽しみ方を提供し、より一層高尾山エリアの魅力を広めることを目指します。

1階の「街のテラス」は、宿泊客だけでなく、訪れたすべての方が利用できる場として機能します。
中庭で薪を割って火をおこすことから始める焚き火ディナーや、裏山に朝日を見に行くサンライズハイクツアー、街と山を巡る高尾ローカルツアーなど、登山やアウトドアスポーツの枠に捉われないアクティビティも用意。「都心からすぐ行ける高尾で体験する、都心ではありえない感動」を提供します。ここで過ごす時間そのものが、アクティビティのような1つの体験として楽しめることを目指します。

ホテルの運営は、プロジェクトチームに参画しているR.project(アールプロジェクト)が行い、一般的なホテル利用に加え、学生・社会人・サークルなどの団体の合宿や研修、ワーケーションといったニューノーマル時代の新しい働き方の拠点、ないしコミュニティ拠点としての利用を想定しています。

個人宿泊の予約受付は、4月15日(木)15:00より開始されます。

〈タカオネ〉

所在地:東京都八王子市高尾町2264-1他(地番)
アクセス:京王高尾山口駅から徒歩1分
構造:鉄筋コンクリート造 地上5階
延床面積 約2,200m²(約660坪)予定
客室数:28室
竣工年月:1990年3月13日
開業日(予定):2021年7月17日(土)

ホテル〈タカオネ〉ロゴマーク

「タカオネ」プロジェクトチーム
企画・プロデュース:京王電鉄
運営主体:R.project
建築設計:海法圭建築設計事務所
総合企画監理:アワーカンパニー
アートディレクション:ユニエル(UNIEL ltd.)
リノベーション工事施工:京王建設

ティザーサイト「タカオのカタヲ」
ホテルの開業に先立ち、山登りだけではない、高尾山エリアの「楽しみ方(カタ)」について、高尾山エリアで活躍する方や縁のある方=「タカオのオカタ」とプロジェクトチームとが共に発信していくコミュニティサイト。
https://takaone.jp

〈タカオネ〉公式ウェブサイト 予約サイト
https://takaone.jp/hotel/

ホテル〈タカオネ〉7/17開業

CULTURE2021.07.14
海法圭建築設計事務所がリノベーションしたホテル〈タカオネ〉が高尾山口駅前に7/17開業
  • TOP
  • CULTURE
  • ARCHITECTURE
  • 高尾山口駅前に体験型ホテル〈タカオネ〉が7/17開業、リノベーションは海法圭建築設計事務所が担当