COMPETITION & EVENT

平田晃久、発酵デザイナーの小倉ヒラクらが登壇する「DIG UP! TALK vol.3 SECOND NATURE 自然と暮らす」12/16(水)オンライン開催

2020年11月27日 vol.2初掲
12月16日 vol.3を再掲

パナソニックのデザインスタジオ[FUTURE LIFE FACTORY]と、東急ハンズの実験型店舗「NewStore by TOKYU HANDS」がコラボレーションし、2020年10月から半年にわたってオンラインイベント「DIG UP! TALK & EXHIBITION」が開催されています。

イベントタイトルにある「DIG UP!」とは、「発掘する」の意で、withコロナ・ニューノーマル時代と言われる2020年、人間本来の力を掘り起こし、これまでより人間らしい生き方を掘り進めたいという、[FUTURE LIFE FACTORY]が設定したテーマに基づきます(パナソニック2020年10月15日プレスリリース)。

「DIG UP! TALK & EXHIBITION」では、[FUTURE LIFE FACTORY]のメンバーがホストとなり、4つのプロジェクト(後述)のテーマにまつわるゲストを迎え、オンライントークを毎月開催。さらに、各プロジェクトのアイデアをプロトタイピングし、東京・銀座にある[NewStore by TOKYU HANDS]での「プロトタイプ展(仮称)」の開催も予定しています。

DID UP! vol.3「SECOND NATURE 自然と暮らす」

DIG UP! TALKvol.3

日時:2020年12月16日(水)19:00-20:30
ゲスト:平田晃久(平田晃久建築設計事務所)、小倉ヒラク(発酵デザイナー)、マイケル・シャドヴィッツ(FUTURE LIFE FACTORY by Panasonic Design)
ファシリテーター:山田泰巨(編集者)
参加費:無料(事前予約不要)
配信:東急ハンズ YouTube公式チャンネルにて
https://www.youtube.com/watch?v=FV8yvLzJFiw

プロジェクト紹介:今日のデザインは人間の効率性や暮らしやすさを優先する、高度に制御された環境やライフスタイルを生み出した。その結果私たちは環境破壊を助長し、自然環境からも分断され、生物多様性にも悪影響を及ぼしてきた。Second Natureでは、なぜ私たちが環境デザインへのアプローチを見直さなければならないか、またなぜ自然とつながる方法について考え直す必要があるのかを問う。

「DIG UP! TALK & EXHIBITION」以降の予定:
vol.4「時間軸を自分軸にかえる「はたらいきかた」改革(仮)」3rd TIMEプロジェクト(2021年1月開催予定)
vol.5「じぶんらしい個”性”をはぐくむ(仮)」Your Normal プロジェクト(2021年2月開催予定)
4つのプロジェクトのプロトタイプを紹介する展示イベントを2021年3月開催予定(会場:NewStore by TOKYU HANDS / 東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座7階)


11月27日(金)夜に開催されたオンライントークvol.2「大切な誰かに届けたいみんなのモノづくり」では、トラフ建築設計事務所の二人が登壇。

「DIG UP! TALK 未来を構想するプロトタイピング」
vol.2「大切な誰かへ届けたいみんなのモノづくり」

DIG UP! TALKvol.2

日時:2020年11月27日(金)19:00-20:30(終了しています)
ゲスト:鈴野浩一・禿真哉(トラフ建築設計事務所)、川島大地(FUTURE LIFE FACTORY by Panasonic Design)、織内麻衣(NewStore by TOKYU HANDS)
ファシリテーター:柴田隆寛(編集者)
参加費:無料(事前予約不要)
配信:東急ハンズ YouTube公式チャンネルにて(配信終了)

プロジェクト紹介:D+IO(ドゥーイングアイオー)とは:大切な誰かに届けたいみんなのモノづくりを応援する、パナソニックの活動。市販の電子部品や身の回りにある素材で作れる「誰かに贈りたい」プロダクトの作り方をWebで公開、ユーザー間でソースコードをカスタマイズしたりアップデートを提案し合うことも可能とし、自らの手で、暮らしや身の回りの環境を豊かにできる「self updatable」な社会を目指す。
詳細:https://panasonic.co.jp/design/flf/works/doing_io/


#Panasonic YouTube公式チャンネル「D+IO-人間の創造力を取り戻す -FUTURE LIFE FACTORY by Panasonic Design」(2020/09/14)


FUTURE LIFE FACTORYとは

「これからの豊かなくらしとは何か」を問い直し、具現化していく、先行開発に特化して活動しているパナソニックのデザインスタジオ。ユーザーの課題解決や、テクノロジーを中心に置いた従来の商品開発だけでなく、未来洞察を基にした、人々の価値観の変化や社会課題を起点としたクリエイションが大きな特徴。従来の常識にとらわれない発想で、新規事業の種や未来のくらしのビジョンを世に問いかける活動を行っている。


#Panasonic YouTube公式チャンネル「FUTURE LIFE FACTORY by Panasonic Design Showreel 2020」

NewStore by TOKYU HANDSとは

東急ハンズが展開する、新しいモノの売り方とコミュニケーションを考える実験型店舗。同社の新しいチャレンジを実証する場(2020年6月23日プレスリリース)。
ソーシャル経済メディアの『NewsPicks(ニューズピックス)』が、東京・銀座の東急プラザ銀座7階に2020年7月1日にオープンした〈NewsPicks GINZA〉を構成する施設の1つ。同店舗のほか、プロジェクトを通じて事業やプロダクトなどを「創る」ことに重きを置く、NewsPicksのプロジェクト型スクールのリアルキャンパス[NewSchool]と、飲食スペース[NewCafe]がある。[NewStore by TOKYU HANDS」は、[NewSchool]から生まれたコンテンツを具現化し、展示・販売する場としても機能する。モノへの想いや未来の店舗について語り合うオンラインメディア『NewStore Studio』も配信。

[NewSchool]イメージ(UZABASE 2020年6月9日プレスリリース「NewsPicks、東急プラザ銀座に「NewsPicks GINZA」を7月1日オープン」より)

パナソニックの[FUTURE LIFE FACTORY]と、東急ハンズの「NewStore by TOKYU HANDS]は、
それぞれ「手」をシンボルマークとして掲げ、人間の創造力の復権にフォーカスする両者による「DIG UP! TALK & EXHIBITION」では、想像する楽しさ、手を動かしながら創造していく喜びを、ゲストや参加者と分かちあいながら、これからの社会を変えるアイデアやヒントを探っていく予定です。

「DIG UP! TALK & EXHIBITION 発掘-未来を構想するプロトタイピング
Panasonic FUTURE LIFE FACTORY × NewStore by TOKYU HANDS」

https://panasonic.co.jp/design/flf/events/digup/

[FUTURE LIFE FACTORY]公式 facebook
https://www.facebook.com/futurelifefactory/

RECOMENDED ARTICLE

  • TOP
  • COMPETITION & EVENT
  • SCHOOL
  • 平田晃久、発酵デザイナーの小倉ヒラクらが登壇する「DIG UP! TALK vol.3 SECOND NATURE 自然と暮らす」12/16(水)オンライン開催