PRODUCT

柴田文江デザインによるスタイリッシュなスマホ対応テプラ〈PRO SR-MK1〉

PRODUCT2020.09.08

キングジムは、同社のヒット商品「テプラ」のPROシリーズから、柴田文江氏デザインによるスマートフォン専用モデルを、2020年10月1日(木)より発売すると発表しました(2020年9月8日)。

開発の背景

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)予防と拡大防止の観点から、人々の「おうち時間」が増えたことで、家の中を整理したり、収納についてを見直す人が増えています。同時に、整理整頓に欠かせない “ラベリング”のツールとして、ラベルライターへの注目が高まっており、インテリアにあった、デザイン性の高いラベルが求められています。
しかし、こうしたラベルを作成するには、美的センスとラベルライターの機能を使いこなす技術が必要でした。このような背景から、誰でも簡単にデザイン性の高いラベルが作成できる「テプラ」PRO〝MARK〟SR-MK1 が開発されました。

テプラ〈PRO SR-MK1〉は、iOS / Android(アンドロイド)の専用アプリ「Hello」とBluetooth®で接続して、ラベルを作成するスマートフォン専用の「テプラ」です。最大24ミリ幅のテープカートリッジが使用でき、「テプラ」最上位機種同等の高精細ヘッド(360dpi)で、繊細なデザインもきれいに印刷することができます。

本体のデザインをプロダクトデザイナーの柴田文江氏(デザインスタジオエス代表)が手掛け、シンプルで細やかなディティールが際立つかたちに仕上げられています。本体カラーはベージュとカーキの2色展開です。

テプラ〈PRO SR-MK1〉は、専用アプリ「Hello」を使用することで、豊富なテンプレートからデザインを選び、用途に合わせたラベル作成方法も選択できます。チャット感覚でテキストを入力し、手早くラベルを作成できる「クイック作成」や、複数のラベルを同じレイアウトでまとめて編集・印刷できる「一括作成」などを搭載。また、印刷したラベルに予定を紐づけ、スマートフォンのプッシュ通知で「お知らせ」ができる「タイムラベル」は、ゴミ出し日や浄水器のフィルター交換時期などの管理に便利な機能です。同アプリは今後更新され、新たなラベル作成機能や、暮らしに役立つコンテンツも定期的に公開されます。(en)

製品仕様
品名・品番:ラベルプリンター「テプラ」PRO SR-MK1
本体色:ベージュ、カーキ
本体価格:¥15,000(消費税別)
外形寸法:約W55×D133×H146ミリ
質量:約470グラム(電池、テープを除く)
電源:単3形アルカリ乾電池または単3形充電式ニッケル水素電池×6本
インターフェイス:Bluetooth®接続
プリンタ:サーマルヘッド(360dpi・256dot)、熱転写PRO印刷方式
カッター:オートカッター
対応テープ:PROテープカートリッジ4、6、9、12、18、24ミリ
最大印刷可能幅:18.1ミリ(24ミリ幅テープ使用時)
詳細 https://www.kingjim.co.jp/products/tepra/sr-mk1.html

  • TOP
  • PRODUCT
  • GADGET
  • 柴田文江デザインによるスタイリッシュなスマホ対応テプラ〈PRO SR-MK1〉