PRODUCT

現代の建築空間に美しくマッチするグローエの水栓金具〈PLUS(プラス)〉が登場

PRODUCT2021.05.07

GROHE「TECTURE」公式アカウント
グローエ(GROHE)アイコン新商品〈PLUS〉を含むプロダクト多数掲載!
検索機能を使えば、住宅などの施工例の写真も見ることができます。
詳しくはこちらをクリック!
https://www.tecture.jp/users/236/posts

宿泊先のホテルでシャワーを浴びたり、外出先の飲食店でトイレを使ったりする際に、デザインがかっこいい水栓金具を目にすると、それだけで気持ちまでリフレッシュされる、そんな経験はありませんか? 「おっ、ここはデザインにこだわっているぞ」と、そのホテルや店への印象もグッと急上昇、今なら写真に撮ってインスタグラムにアップする人も少なくないでしょう。

そんなデザイン性の高い水栓金具を製造・販売しているメーカーの1つが、1936年にドイツで創業したグローエ(GROHE)。水まわり製品で世界最大級のシェアを誇る、リーディングカンパニーです。パッと見ただけで「グローエ」とわかる、洗練されたデザインと、それを支える技術・高い品質に基づくハイエンドなブランドです。


#GROHE YouTube公式チャンネル:グローエ ブランド哲学(2021/04/10)

グローエにおけるデザインとは、単なる見た目の美しさだけにとどまらず、水を楽しむ喜び “Pure Freude an Wasser” を生み出すようなプロダクトであること。製品を使うたびに喜びが湧き上がるような、品質、機能、形状といったそれぞれの要素が完璧に調和したものが、グローエが常に求めているデザインだといいます。このブランド哲学に基づいて、キッチン水栓、洗面水栓、シャワー、バスアクセサリーなど、幅広い商品ラインアップを展開しています。

グローエ(GROHE)新商品 洗面水栓〈PLUS(プラス)〉

新商品〈PLUS(プラス)〉商品バリエーション

2021年4月より、洗面水栓の商品群に〈PLUS(プラス)〉シリーズがラインナップ。これまで、やや丸みを帯びたデザインが多かったのに比べ、まっすぐ伸びたスパウト、エッジの効いたスティック型レバーなど、シャープでシンプルなフォルムが特徴です。建築的にも見えるフォルムは現代の空間にもマッチし、最先端デザインと言えます。グローエの洗面水栓の特長である、深みのある光沢が美しいクロームメッキやレバーの滑らかな操作性は堅持、機能面でも充実しています。

サイズのバリエーションは、スタンダードなSサイズのほか、サイドレバータイプのMサイズと、据置洗面器用のXLサイズを用意しています。

グローエ(GROHE)新商品 洗面水栓〈PLUS(プラス)〉

グローエ(GROHE)新商品〈PLUS(プラス)〉

Mサイズは、吐水口を左右に45度ずつ動かすことができる

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)拡大の影響で、人々はこれまで以上に衛生管理に気を配り、手を洗う回数もコロナ流行前に比べて格段に増えています。ともすれば気持ちが塞いでしまいそうな手洗いという半ば義務化された行為を、心理面からバックアップしてくれることでしょう。

新商品〈PLUS〉のシリーズは、今春リニューアルした、東京・南青山にあるグローエのショールームで各サイズともに展示されています。実際に水を出すこともできるので、泡沫吐水の心地よさに触れるなど、プロダクトを体感することができます。

グローエ(GROHE)南青山ショールーム

ショールーム 内観

GROHE南青山ショールーム

〈PLUS(プラス)〉の水栓金具ほか

リニューアルしたショールームでは、コーディネートのイメージが湧くようなバスルーム空間展示や、ハンドシャワーやキッチン水栓、洗面水栓の散水を体験できるエリアも用意。水まわりアイテムをデザインと機能の両面から選ぶことができる空間構成となっています。

グローエ(GROHE)南青山ショールーム

GROHE南青山ショールーム 外観(ビル2階)

GROHE南青山ショールーム

所在地:東京都港区南青山6-12-1 TTS南青山2F
営業時間:10:30-18:00 ※
定休日:日曜・月曜
利用方法:事前予約制(ご来場またはオンライン相談) ※
※COVID-19拡大防止のため、営業時間や営業日が変更となる場合があります。最新の情報や予約申し込みの際は、下記ウェブサイトを参照してください
https://www.grohe.co.jp/showroom/


GROHE「TECTURE」公式アカウント
グローエ(GROHE)アイコン新商品〈PLUS〉を含むプロダクト多数掲載!
検索機能を使えば、住宅などの施工例の写真も見ることができます。
詳しくはこちらをクリック!
https://www.tecture.jp/users/236/posts

  • TOP
  • PRODUCT
  • SANITARY
  • 現代の建築空間に美しくマッチするグローエの水栓金具〈PLUS(プラス)〉が登場