PRODUCT

アトリエ・オイがルイ・エラールとコラボレーションした腕時計

PRODUCT2021.10.04

スイスの腕時計ブランド・Louis Erard(ルイ・エラール)から、スイスのデザイン集団・Atelier Oï(アトリエ・オイ)とのコラボレーションで誕生したシリーズが発売されました。

ルイ・エラール×アトリエ・オイ コラボ腕時計

2019年以降、著名な時計師(クリエーター)とのコラボレーション作品や、スイスの伝統的な時計装飾方法を用いたクラフトラインシリーズの発表が続いていましたが、最新のコラボレーション企画は、ヨーロッパの名だたるブランドにデザインを提供し、日本での展覧会やイベントに何度も出展しているアトリエ・オイのデザインとなります。

今回のコラボレーションにおいて、ベースとなっているモデルは、ルイ・エラールの名作、ブランドアイコンである「Le Régulateur(レギュレーター)」。文字盤のデザインをアトリエ・オイが担当してます。

ルイ・エラール×アトリエ・オイ コラボ腕時計

素材と光の戯れに対するアトリエ・オイの情熱を表現した文字盤のデザイン

以下は、アトリエ・オイが9月23日に発信した自社のプレスリリースからの引用です。

atelier oï x Louis Erard

Official launch and first presentation of our new limited-edition watch.

atelier oï revisits the Louis Erard classic – Le Régulateur – in a limited-edition watch design of 178 pieces.
This collaboration emphasizes the savoir-faire and art of engraving that has been the source of inspiration for the watch dial design of this «timepiece». By playing with the contrasts created by the asymmetrical facets engraved in the material, the dial captures the light and is covered with reflections and ever-changing movements, reminding us of the continuous passing of time.

This project, in collaboration with Louis Erard, expresses atelier oï’s passion for materials and the play of light.
It is a pleasure for atelier oï to present this limited edition watch design during our 30th anniversary year, as the watchmaking world has contributed greatly to the development of the company. With this project, atelier oï is fully in line with the local industry and savoir-faire that it holds dear.

ルイ・エラール×アトリエ・オイ コラボ腕時計

ルイ・エラール×アトリエ・オイ コラボ腕時計

「時間と空間を具体化する方法は?」を命題にデザインされた新しい文字盤は、「中心から外側に放射する」という極めて基本的な手法でつくり上げられました。日時計の盤上に生まれる光と影のような、非対称の光線が60本刻まれた文字盤面上には、計算尽くされたアトリエ・オイによるディティール。文字盤のデザインを尊重し、ブランドのロゴは入っていないことも特筆点です。

ルイ・エラール×アトリエ・オイ コラボ腕時計

文字盤はガルバニックによる表面加工が施され、濃い灰色のカラーリング。文字盤上のストライプによる陰影が、美しいコントラストを生み出すとともに、このストライプがミニッツインデックス(分数)の働きを担います。5分ごとに濃色のカラーリングを施すことで、視認性を上げています。

ルイ・エラール×アトリエ・オイ コラボ腕時計

グレーヌバックのストラップはさまざまなシーンにマッチ。ほかのヌバックストラップと同様に、簡単に着脱できるため、カラーリングによるコーディネートも楽しめます。

ルイ・エラール×アトリエ・オイ コラボ腕時計

ルイ・エラール×アトリエ・オイ コラボ腕時計

ルイ・エラール×アトリエ・オイ コラボ腕時計

裏蓋には、アトリエ・オイとのコラボレーションであることを示すシグネチャーと、この時計が世界限定販売であることを示す数字が刻印されています。(en)

ルイ・エラール×アトリエ・オイ コラボ腕時計

アトリエ・オイとのコラボレーションウォッチで、178本の世界限定モデルであることを示す裏蓋の刻印、ブランド名もこちらに

Atelier Oï(アトリエ・オイ)プロフィール
1991年にスイス・ベルン州のラヌーヴヴィルで、オーレル・エビ、アルマン・ルイ、パトリック・レイモンの3人により設立。事務所名は、ロシア語のトロイカ(tr(oi)ka:3人組)に由来する。

Atelier Oï(アトリエ・オイ)

左からオーレル・エピ、アルマン・ルイ、パトリック・レイモンの3氏

チームスピリットを何よりも重視する彼らは、ジャンル間の壁を越え、学際的な創造性を促進するためにもさまざまに活動。3人ともスイス建築家連盟FASのメンバーであり、2008年から2016年まで連邦デザイン委員会の会長としてスイスデザインアワードを率いている。
彼らのデザインは。建築、プロダクト、家具、グラフィックの分野で国際的にも高く評価されている。ヴァン・クリーフ&アーペル、ルイ・ヴィトン、ブリガリといったハイブランドをはじめ、ブレゲ、ブランパン、タグホイヤーといった高級時計ブランド、B&Bイタリア、フォスカリーニ、モローゾ、ヴィトラ、デセデなどの家具ブランドともコラボレーションの実績があり、多数のクライアントに支持されている。
クライアントとの仕事を通じて、イタリアデザイン界の重鎮、アルベルト・サルトリスをはじめ、さまざまな出会いがチームの作品に大きな影響を与えている。このようなデザイン界との関わりから、ETHチューリッヒ、ECALルナン、広州美術学院、東京の桑沢デザイン研究所など、多くの主要機関の客員教授として、後進の指導にもあたっている。分野横断的なアプローチ、チームワーク、そしてアトリエ内に試作品のための独自のセンターを構え、素材との密接な関係が、彼らの哲学を際立たせている。
IFデザイン賞で複数回、ユーロパン3賞、欧州最優秀美術館賞、レッドドット賞、建築記録からの年間最優秀製品賞など、受賞も多数。

Atelier Oï(アトリエ・オイ)

「Motel(モーテル)の看板を掲げる彼らの事務所外観(スイス ヌーヴ・ヴィル)

ルイ・エラール×アトリエ・オイ コラボ腕時計

Lens Position: 3499

品番:LE85237AA53BVA33
予価(税込):¥544,500
ケース:ステンレススチール
ケースサイズ:42mmストラップ:カーフヌバック(グレイ)
ムーブメント:SW266-1(自動巻き、レギュレーター)
販売数:178本(限定モデル)
発売時期:2021年10月

大沢商会プレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000060.000047204.html

  • TOP
  • PRODUCT
  • GADGET
  • アトリエ・オイがルイ・エラールとコラボレーションした腕時計