BUSINESS

三井不動産が系列ホテルのサブスクリプションサービス「サブ住む」を開始、「HOTELどこでもパス」と「HOTELここだけパス」の2タイプを販売

BUSINESS2021.02.26

三井不動産および三井不動産ホテルマネジメントは、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)拡大に伴う、いわゆるコロナ禍において、大きく変化した人々のライフスタイルに応じて、系列ホテルを活用したサブスクリプションサービス「サブ住む(すむ)」の提供を開始すると発表しました(2021年2月25日三井不動産ホテルマネジメント ニュースリリース)。

「サブ住む」で利用できるのは、三井不動産ホテルマネジメンが展開する3つのホテルブランドの全国12都道府県38施設。この中には、昨夏に渋谷に開業して話題の新街区〈MIYASHITA PARK〉内にある、SUPPOSE DESIGN OFFICE、Puddleらがカフェや客室のインテリアデザインを担当して話題を集めたホテル〈sequence MIYASHITA PARK〉も含まれます。

「サブ住む」の定額料金体系は、利用者のライフスタイルにあわせて宿泊地を選ぶことができる「HOTELどこでもパス」(抽選で100名限定販売)と、契約や初期費用が不要でセカンドハウスなどにも活用できる「HOTELここだけパス」の2種類が用意されています。

三井不動産ホテルマネジメント サブスクリプションサービス「サブ住む」

「サブ住む」プラン概要

「HOTELどこでもパス」
全国12都道府県35施設の「三井ガーデンホテルズ」と「sequence」の中から、好きなホテルを毎日選んで利用できるサービス。1拠点にとらわれない多拠点生活を実現するプラン。
宿泊者専用の大浴場、フィットネスジム、ラウンジなど、ホテルごとに特長のある設備やサービスを用意できる。その日の活動シーンや目的・気分に合わせた使い分けが可能。部屋には各種アメニティ(歯ブラシやシャンプーなど)も用意し、定期的な部屋の清掃・リネン交換もあり。Wi-Fiも無料(使い放題)。

「HOTELここだけパス」
全国12都道府県38施設の「ザ セレスティンホテルズ」、「三井ガーデンホテルズ」、「sequence」の中から、好きな部屋を1つ選び、30泊の定額料金で利用できる。
自宅の引っ越しやリフォーム期間中の滞在を想定。サービスや施設が充実したホテルでのデュアルライフ(二拠点生活)など、多様化するニーズに対応したサービス。

三井不動産ホテルマネジメント サブスクリプションサービス「サブ住む」

三井ガーデンホテル福岡祇園 客室の1例

三井不動産ホテルマネジメント サブスクリプションサービス「サブ住む」

sequence MIYASHITA PARK 客室の1例

三井不動産ホテルマネジメント サブスクリプションサービス「サブ住む」

ホテル ザ セレスティン京都祇園 ロビーラウンジ

「サブ住む」は、ホテルでの新たな過ごし方を提案する新規サービスとなります。
詳細は公式ウェブサイトを参照してください。(en)

「サブ住む」公式ウェブサイト
https://corp.gardenhotels.co.jp/campaign/subsumu/

三井不動産ホテルマネジメント ニュースリリース(2020年2月25日 / PDF
全国30施設以上!ホテル×住まいの新しいサブスクリプションサービス「サブ住む」スタート! ライフスタイルに応じて選べる2種類の月額定額プラン「HOTELどこでもパス」 「HOTELここだけパス」販売開始
https://corp.gardenhotels.co.jp/news/


【TECTURE MAG】
SUPPOSE DESIGN OFFICE、柳原照弘、Puddle、noizがインテリアを担当したホテル〈sequence MIYASHITA PARK〉が8月1日渋谷に開業(2020/07/30)

SUPPOSE DESIGN OFFICE、柳原照弘、Puddle、noizがインテリアを担当したホテル〈sequence MIYASHITA PARK〉が8月1日渋谷に開業

  • TOP
  • BUSINESS
  • SERVICE
  • 三井不動産が系列ホテルのサブスクリプションサービス「サブ住む」を開始、「HOTELどこでもパス」と「HOTELここだけパス」の2タイプを販売