CULTURE

パリに完成したSANAAの集合住宅〈Maréchal Fayolle〉をヴィンセント・ヘクトが撮影した記事

CULTURE2020.03.20

妹島和世と西沢立衛による建築家ユニットSANAAの設計により、パリ西部16区に建てられた集合住宅〈マレシャル・フャイヨール通りのアパートメント(Maréchal Fayolle)〉。4つの棟で構成され、1階部分を開放したピロティを包む曲線のフォルムが印象的なこの建物群を、フランスの建築家で、映画製作者、写真家でもあるヴィンセント・ヘクト(Vincent Hecht)が撮影、海外ウェブメディア「ArchDaily」上で公開しています。(jk)
詳細は「VIEW MORE」をクリック!

  • TOP
  • CULTURE
  • ARCHITECTURE
  • パリに完成したSANAAの集合住宅〈Maréchal Fayolle〉をヴィンセント・ヘクトが撮影した記事