CULTURE

隔月刊『美術手帖』が2019年のバックナンバーをネット上で無料公開

CULTURE2020.05.18

美術専門誌『美術手帖』が、1カ月の期間限定でバックナンバーをインターネット上で無料公開しています。
実施の趣旨については、同誌の公式ウェブサイトよりテキストを転載します。(en)

外出自粛により、オンライン学習や休日を自宅で過ごす時間が増えたいま、美術館や図書館に行く機会も減っている状況です。
自粛要請の緩和や解除される地域も次第に増えてきていますが、展覧会やギャラリーへのアクセスはこれまで通りとはまだいかないかもしれません。
そこで、この機会に、ご自宅でもじっくりとアートや『美術手帖』に触れていただきたいと思い、2019年に刊行した全号を5月15日〜6月14日の1ヶ月間限定で全ページ無料公開いたします。ぜひ、気になる号からご覧ください。
(略)

閲覧は「HTML5ビューワ」または「Flashビューワ」から選択できます。
隔月刊『美術手帖』2019年刊行分で無料公開の号は以下のとおりです。

2019年2月号「みんなの美術教育」特集 ようこそ、「正解」のない教室へ!
2019年4月号「100年後の民藝」特集 世界をつくる「もの」の再発見
2019年6月号「80年代★日本のアート」特集 よみがえれ!未来にかけた越境者たちの挑戦
2019年8月号「塩田千春」特集 生きることはつくること 魂で紡ぐ芸術の実存
2019年10月号「アーティストのための宇宙論」特集
2019年12月号「移民の美術」特集

美術出版社『美術手帖』公式ウェブサイト https://www.bijutsu.press/

  • TOP
  • CULTURE
  • BOOK
  • 隔月刊『美術手帖』が2019年のバックナンバーをネット上で無料公開