CULTURE

アートアクアリウム美術館 専用施設にて初の常設展をオープン

CULTURE2020.08.30

アート・デザイン・エンターテインメントとアクアリウムを融合させた新感覚の美術館、アートアクアリウム美術館が、東京・日本橋本町1丁目にオープンしました(アートアクアリウム製作委員会 2020年8月28日プレスリリース)。
生きている金魚が回遊する水槽を幻想的かつダイナミックに演出したアートアクアリウムとして、累計来場者数1,000万人超、今年で14年目を迎える展覧会は、三井不動産が建設した2階建ての専用施設を得て、年間を通して四季折々の空間を演出する大型常設展示へと進化。従来比で約3倍となる会場に、30,000匹を超える金魚が展示される、過去最大級の大型展示となります。(en)

施設概要
施設名称:アートアクアリウム美術館(ART AQUARIUM MUSEUM)
開館日:2020年8月28日
所在地:東京都中央区日本橋本町1丁目3番9号
営業時間:10:00-22:00
休館日:年中無休(但し、メンテナンスやイベントにより臨時休館あり)
建築規模:2階建て
敷地面積:約2,132m²
主催:アートアクアリウム製作委員会
作家・総合プロデューサー:木村英智(アートアクアリウムアーティスト)
企画制作:アクアリウムクリエイターズオフィス
特別協力:三井不動産
公式ウェブサイトhttp://artaquarium.jp

  • TOP
  • CULTURE
  • ART
  • アートアクアリウム美術館 専用施設にて初の常設展をオープン