CULTURE

『これはデザインではない 「勝てない」僕の人生〈徹〉学』

“日本一忙しいアートディレクター”千原徹也氏の単著 刊行

CULTURE2021.12.30

広告、ブランディング、CDジャケット、装丁、ドラマ制作、CM制作など、さまざまなジャンルのデザインを手がける、アートディレクターの千原徹也氏(れもんらいふ代表)の単著が、CCCメディアハウスより刊行されます。
“日本一忙しいアートディレクター”と称される千原氏の自伝的な人生徹(哲)学書です。

版元CCCからのメッセージ
めまぐるしく移り変わる時代の中で、あらゆる職業が淘汰されている。
待っているだけでは、仕事は来ない。
これからは、会社員、フリーランスにかかわらず、自分の手で仕事をつくっていかなければならない。

そんな中、アートディレクターの千原徹也は、デザインの領域を超え、あらゆる仕事を生み出している。
その根本にあるのは「自分の役割りを果たす」「人に頼り、助けてもらう」こと。
日本一忙しいアートディレクターがはじめて語る、働くこと、生きること。

目次
第1章 勝てない人生
記憶
東京
【れもんらいふのアイデア 小学生時代】
檸檬
【れもんらいふのアイデア 中学生時代】

第2章 徹学
01.自分を知る
02.創造性の徹(哲)学
03.人気者で行こう
04.「感動させる」までやろう
05.自分が好きなものって?

(略)

28.覚悟の方法
29.嫉妬
30.すぐやる
31.思いの一方通行
32.東京デザインが生まれる日
【れもんらいふのアイデア 青春時代】

第3章 世界はやさしくつながっている
アートディレクターの視点
映画製作をデザインする
未来は負けて、託すもの

著者略歴
千原徹也(ちはら てつや)/ アートディレクター、れもんらいふ代表
1975年京都府生まれ。下着ブランドウンナナクール、Lypo-C、H&M、オニツカタイガーなどの広告や、日清カップヌードル×ラフォーレ原宿の企画&デザイン、adidas Originalsの店舗ブランディング、桑田佳祐「がらくた」、関ジャニ∞アルバム「ジャム」、吉澤嘉代子MV&ジャケットデザインなどを手がける。
テレビ東京 水ドラ25「東京デザインが生まれる日」監督、「勝手にサザンDAY」企画主催、J-WAVE「Lypo-C DESIGN ENERGY」ナビゲーター、東京応援ロゴ「KISS,TOKYO」発起人、富士吉田市×れもんらいふのコミュニティ「喫茶檸檬」運営など、活動は多岐にわたる。

TETSUYA CHIHARA OFFICIAL CHANNEL
https://www.youtube.com/channel/UCI72LDmrUKerYsDaKBdNfgQ/videos

2011年10月設立、広告宣伝、販売促進の企画・制作・デザインCI、VIの企画デザイン、WEB・映像など各種コンテンツの企画・デザインマネージメントを手がけるれもんらいふは、2021年に10周年を迎え、さまざまなコラボ企画を展開中。

れもんらいふ Webサイト
https://lemonlife.jp/

『これはデザインではない 「勝てない」僕の人生〈徹〉学』

著者:千原徹也
装幀:千原徹也
編集協力:嶋津亮太
定価(税込):1,650円(本体1,500円)
電子書籍販売価格:1,320円(本体1,200円)
判型・装丁:四六判・並製
総頁数:212ページ(4C 16ページ)
ISBN:978-4-484-21229-6
発行日:2021年12月
版元:CCCメディアハウス

書籍詳細
http://books.cccmh.co.jp/list/detail/2360/

千原徹也著『これはデザインではない 「勝てない」僕の人生〈徹〉学』表紙(帯付き)

なお、本書の刊行に合わせ、代官山 蔦屋書店の建築・デザイン書のフロアにて、2022年1月5日より、ブックフェア「BOOK BOX No.85 千原徹也 これはデザインではない」も開催されます。(en)

フェア詳細
https://store.tsite.jp/daikanyama/event/architectural-design/24103-1221151226.html

【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン TECTURE NEWS LETTER

今すぐ登録!▶

千原徹也氏 / れもんらいふ 関連プロジェクト

COMPETITION & EVENT2021.03.15
「渋谷ファッションウイーク2021春」3/15スタート、渋谷スクランブル交差点でのランウェイショーをオンラインにて配信!

富士吉田市 関連記事

COMPETITION & EVENT2021.12.09

テキスタイルの創造・普及・活性・継承プロジェクト

山梨県富士吉田市にて「FUJI TEXTILE WEEK 2021」12/10より開催

RECOMENDED ARTICLE

  • TOP
  • CULTURE
  • ART
  • 『これはデザインではない 「勝てない」僕の人生〈徹〉学』:“日本一忙しいアートディレクター”千原徹也氏の単著
【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン
お問い合わせ