COMPETITION & EVENT

【終了】 第13回シヤチハタ・ニュープロダクト・デザイン・コンペティション

テーマ:「これからのしるし」
応募資格:企業、団体あるいは個人やグループ、年齢、性別、職業、国籍は不問(但し、日本語でのコミュニケーションが可能であること)など
審査員:喜多俊之(プロダクトデザイナー)、後藤陽次郎(デザインプロデューサー)、中村勇吾(インターフェースデザイナー)、原 研哉(グラフィックデザイナー)、深澤直人(プロダクトデザイナー)
特別審査委員:舟橋正剛(一般社団法人未来ものづくり振興会代表理事、シヤチハタ株式会社 代表取締役社長)、岩渕貞哉(美術出版社取締役 『美術手帖』総編集長)
贈賞:グランプリ1作品(賞金300万円)、準グランプリ2作品(賞金50万円)特別審査員賞2作品(賞金20万円)
そのほかの受賞特典:全ての受賞作において ①商品化を検討 ②主催者ウェブサイトにて公開
募集期間:2020年4月1日(水)〜6月1日(月)12:00
主催者メッセージ
「2018年より再開したこのコンペティションでは、多様な応募作品を通して「しるし」が持つ可能性の奥深さや新しい在り方を知ることができました。
昨年に引き続き「これからのしるし」をテーマとし、
さらに踏み込むため、3つのサブテーマを設けました。「暮らしを彩る」「習慣になる」「気持ちを伝える」──これらに焦点を当てたとき、「しるし」はどう“未来の当たり前”を描いてくれるでしょうか?
本コンペは、スタート当初より商品化を前提にしています。
アイデアを形にしたあなたの美しいデザインが、これからの生活や社会を豊かにすることを期待しています。」
主催:シヤチハタ株式会社

詳細・最新の情報は、主催者の公式ウェブサイトを参照してください。