COMPETITION & EVENT

社会を変えるプロダクトをサッポロ不動産開発が募集、実証実験を恵比寿ガーデンプレイスにて実施

サッポロ不動産開発は、未来に向けたモノ・サービスづくり支援を行う事業プロジェクト「EBISU CROSSOVER FACTORY(恵比寿クロスオーバーファクトリー)」の第2弾として、社会を変えるプロダクトの募集を開始しています(サッポロ不動産開発 2020年7月9日プレスリリース)。

「EBISU CROSSOVER FACTORY」は、さまざまなヒト・スキル・価値観を掛け合わせ、未来に向けた新たな恵比寿の価値を生み出していく有償のサービスとして、2019年10月に始動したプロダクト成長支援プロジェクトです。
今回の公募では、「「EBISU CROSSOVER FACTORY」を「リアル×WEB」のプラットフォームとしてバージョンアップし、事業者を対象に、エネルギー、教育、ウェルネス、自然環境、ダイバーシティなど、都市と暮らしにおけるさまざまな課題を解決し、社会を変えていこうとするサービスや、ソーシャルプロダクトを募集します。

実証実験実施エリア

採用者には、コミュニケーション戦略立案や、クラウドファンディングへの連携(任意)のみならず、同社が運営する「恵比寿ガーデンプレイス」にて、実証実験と検証まで行い、新しいプロダクトの認知拡大へ向けてサポートします。(en)

「EBISU CROSSOVER FACTORY」第2弾
募集内容:エネルギー、教育、ウェルネス、自然環境、ダイバーシティ等の社会課題の解決につながる、世に広めていきたいソーシャルプロダクト
条件:ソーシャルプロダクトのコンセプトを持つ商品・サービスを有し、テストマーケティング機会やコミュニケ―ション戦略サポートを必要とする法人
募集期間:2020年7月9日(木)~12月31日(木)
エントリー方法:公式ウェブサイトのフォームよりエントリー
https://ebisu-crossover-factory.com

  • TOP
  • COMPETITION & EVENT
  • CONTEST
  • 社会を変えるプロダクトをサッポロ不動産開発が募集、実証実験を恵比寿ガーデンプレイスにて実施