COMPETITION & EVENT

「インテリア ライフスタイル 2022」6/1-6/3開催

アトリウム空間デザインをSUPPOSE DESIGN OFFICEが担当、東京ビッグサイトにて3年ぶりの開催!

6月1日から3日間の日程で、東京ビッグサイト西展示棟にて、国際見本市「インテリア ライフスタイル 2022」が開催されます。COVID-19(新型コロナウイルス感染症)拡大の影響で、2020年、2021年と開催が見送られ、実に3年ぶりの開催です。

デザイン性に優れた小物・雑貨とインテリアを中心に、衣・食・住に関わる国内外の商材が集まり、今年は約500社が出展。
なお、商談を目的としたBtoB展示会のため、一般および18歳以下の入場は不可。入場は公式ページからの予約が必要です(登録は無料)。

インテリア ライフスタイル 2022

谷尻 誠+吉田 愛 / SUPPOSE DESIGN OFFICE によるアトリウム特別展示の空間デザインイメージ

アトリウム特別企画では、SUPPOSE DESIGN OFFICEを共に率いる建築家の谷尻 誠と吉田 愛がディレクターを務め、「Blooming」をテーマに、同事務所が空間をデザイン。出展審査をクリアした28社が出展ブースを展開します。
さらに、特別展示企画「アップサイクルって何?02」では、2019年の「IFFT/Interior Lifestyle Living」で実施した同企画の第2弾として、芦沢啓治を再びディレクターに迎え、寺田尚樹、トラフ設計建築事務所(鈴野浩一+禿 真哉 共同代表)、SAKUMAESHIMA(朔 永吉+前嶋章太郎 共同主宰)を加えた4組の建築家と、カリモク家具とケイミューのメーカー2社がタッグを組み、サステナブルなモノづくりに挑戦し、アップサイクルの新たな可能性を提示する予定です。

インテリア業界関係者が登壇するトークイベント「LIFESTYLE SALON」が連日開催されるのも注目です。各回予約は不要で、定員は先着100名(着席スタイル)。

インテリア ライフスタイル 2022 セミナー

「インテリア ライフスタイル2022」

日程:2022年6月1日(水)〜3日(金)
開場時間:10:00-18:00(最終日は16:30まで)
会場:東京ビッグサイト 西展示棟
所在地:東京都江東区有明3丁目11-1(Google Map
入場料:無料(但し、来場事前登録が必要)
主催:メッセフランクフルト ジャパン

インテリア ライフスタイル 2022

入場予約受付・公式Webサイト
https://www.interior-lifestyle.com

【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン TECTURE NEWS LETTER

【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン

SUPPOSE DESIGN OFFICE TOPICS

FEATURE2021.11.10

#01 What is “NOT A HOTEL”?

【特集】NOT A HOTELが建築家と創出する新しいラグジュアリー#01「 NOT A HOTEL とは?」
FEATURE2021.12.27

著名建築家のプレゼン手法公開!(1/2)〈hotel koé tokyo〉

谷尻 誠(SUPPOSE DESIGN OFFICE)
FEATURE2022.05.10

【対談】佐藤可士和×谷尻 誠「ブランディングと建築、これからの建築とデザイン」

#01 ブランディングの領域はどこにある!?

RECOMENDED ARTICLE

  • TOP
  • COMPETITION & EVENT
  • EXHIBITION
  • 「インテリア ライフスタイル 2022」東京ビッグサイトにて3年ぶりの開催!アトリウム空間デザインをSUPPOSE DESIGN OFFICEが担当
【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン
お問い合わせ