FEATURE

Featured projects
(2021.04.19-04.23)

今週の注目プロジェクト

FEATURE2021.04.25

Featured projects (2021.04.19-04.23)

今週のプロジェクト | 対比的な素材の使い方に注目!

【PROJECT】で1週間に取り上げた事例を、まとめて紹介します。
04.19-04.23は戸建て住宅、別荘、ホテル、飲食店、貸し別荘を取り上げました。
注目の仕上げや納まりのポイントとともに、ご覧ください。

2021.04.19 大きなテラスの小さな家 / 山本卓郎建築設計事務所

Photographs: Shinkenchiku-sha, KAI NAKAMURA / KAI NAKAMURA PHOTOGRAPHY, Takuro Yamamoto Architects

3階建ての住宅に囲まれた立地で、南北に抜ける気積の大きなテラスを設け、半屋外の活動も楽しめるようにした住宅です。
https://mag.tecture.jp/project/20210419-little-house-with-a-big-terrace/

リシン吹き付けで仕上げられた白いキューブ状の外観とは対象的に、テラスにはレッドシダー、室内ではナラ材などが用いられ、表情豊かなインテリアがつくられています。

2021.04.20 南阿蘇村の別荘 / OHArchitecture + STUDIO MOVE

Photographs: Toshiyuki Yano | 矢野紀行

熊本県の阿蘇五岳の絶景に対峙しながら、溶け込むようなあり方を考えて設計した別荘の事例です。
https://mag.tecture.jp/project/20210420-villa-in-minamiaso/

外構で目を引くのは、半屋外の空間から山並みの眺望が開ける屋外へと続くカラーモルタル仕上げ。その上部の軒天はガルバリウム素地のスパンドレルを用い、日中も夜間も床の色を柔らかく反射して独特の空気感を出しています。

2021.04.21 b hotel heiwa odori / CAPD

Photographs: Daisuke Shima | 志摩大輔

「無人運営の民泊」を掲げるホテルの計画で、合理化を追求しながらも動線や空間構成、仕上げでストーリー性をもたせた事例です。
https://mag.tecture.jp/project/20210421-b-hotel-heiwa-odori/

シンプルなグレーの外装は、押出成形セメント板とALCパネルを組み合わせたもの。抑制を効かせた中で、床に石材を用いて表情をもたせています。

2021.04.22 BLACOWS / TYRANT

Photographs: Tomoki Hirokawa | 広川智基

ハンバーガー専門店のリニューアル計画で、バンズでハンバーグを挟むというハンバーガーの特徴に着目し、重厚な仕上げの要素を挟み込むように構成した事例です。
https://mag.tecture.jp/project/20210422-blacows/

真鍮やウォルナット仕上げの天井面とテラゾーやモルタル、タイル仕上げの床面、色味が若干異なる3種類のグレーの特注磁器質タイルで仕上げた向かい合う壁面同士で、それぞれ空間を挟む構成としてます。多様で重厚な仕上げのそれぞれに意味合いをもたせて空間をかたちづくっているのが圧巻。

2021.04.23 D's GROW RESORT Infinity Pool Villa TOGUCHINOHAMA / クレールアーキラボ

Photographs: Yoshiaki Ida | 井田佳明

宮古島の離島、伊良部島で計画したヴィラで、大海原との一体感を楽しめるようインフィニティプールを設けた事例です。
https://mag.tecture.jp/project/20210423-dsgrowresort/

アプローチ側のフェンスには、琉球石灰岩を詰めた蛇籠を設置。内部に入ると、大判のスペインタイルで仕上げられた床の向こうに、インフィニティプール、そして海が広がります。

対比的な素材を使用する、またワントーンでも異なる質感の素材を用いることで、お互いが呼応して空間に変化と豊かさを出した事例の数々でした。
来週も、詳細の詰まった事例の更新をお楽しみに!