JOB
JOB2022.11.03

Old Kanがインテリアデザイナーを急募!

“古き良き”感覚を追求

Old Kan は2020年4月に設立されたインテリアデザイン事務所です。

Old Kanという社名由来は、Old → 「懐かしい、古き良き」  Kan→「“感”覚、空“間”、“勘”、“観”、“漢”」のように、「懐かしく古き良き感覚」という意味合いからきています。

これから空間を創造するうえで、新しいデザインばかりを追い求めるのではなく、どこか「懐かしい感覚」「古き良き」といった設えも大切にしながら設計をしていきたい。

そんな思いのもと、日々クライアント様、そしてその空間を使うお客様に幸せを提供できるようなデザインを心がけて日々精進しております。

代表者メッセージ

Old Kan でインテリアデザインをしていきたい方の応募をお待ちしております。

浦田晶平 | Shohei Urata

1987年北海道札幌市生まれ。2011-2014内装設計事務所勤務後、2014-2020乃村工藝社 A.N.D.小坂竜氏に師事。2020年4月Old Kan設立。飲食や物販店舗、ブライダル施設を中心に、幅広いジャンルのデザインを手がける。

主な受賞歴に、日本空間デザイン賞2020 ホスピタリティ部門金賞、International Property award 2018、Andrew Martin Design Award 2015, 2017、APIDA 2016(香港)入選、日本空間デザイン賞2016 入選、ディスプレイ産業賞2016 奨励賞、JCD 2013食空間部門 BEST100など。

プロジェクト事例写真

(トップ画像=〈SALON DE MEDULLA〉Photo: Masato Kawano / Nacasa & Partners)

〈BONAVENTURA Omotesando Salon〉 Photo: Masato Kawano / Nacasa & Partners

〈NOVARESE Ginza Dress Shop〉Photo: Masato Kawano / Nacasa & Partners

〈K’s Office Lounge〉Photo: Masato Kawano / Nacasa & Partners

求人概要

募集職種

デザイナー、アシスタントデザイナー

業務内容

物販店舗、飲食店、ホテル、ブライダル施設等の商業施設全般の内装、FFEのデザイン・設計業務が主です。

クライアント、施工会社、パートナー会社とのやり取りをしながら、基本デザイン、基本設計、実施設計、設計監理という一連の設計業務を担っていただきます。

応募資格

【デザイナー】

インテリア設計事務所もしくはそれに準ずる実務経験3年以上

 

【アシスタントデザイナー】

インテリア設計事務所もしくはそれに準ずる実務経験1年以上

待遇

■通勤手当(規定内にて支給)

■休日:土日祝日

■昇給:年1回

■休暇:慶弔休暇、夏期・年末年始休暇

■社会保険完備(健康保険、雇用保険、厚生年金保険、労災保険)

 

【デザイナー】250,000円以上~ +交通費 / 月

【アシスタントデザイナー】 200,000円以上~ +交通費 / 月

 

※ 経験、能力により要相談

※ いずれも試用期間3カ月終了後、登用を決定します。

応募方法と採用スケジュール

弊社宛に履歴書・ポートフォリオをPDF形式でお送りください。

選考のうえ、面談をさせていただく方のみご連絡差し上げます。

事業拡大のため、急募となります。

勤務地

〒107-0052 東京都港区赤坂7-2-6 赤坂ナショナルコート302

※ 1年以内に移転の予定あり

会社情報

社名:Old Kan

ウェブサイト:https://old-kan.jp

Instagram:https://www.instagram.com/old_kan_/

E-Mail:shohei_urata@old-kan.jp

電話番号:080-3230-1034

採用担当者:浦田

求人掲載について
CATEGORY
REGION
CHARACTERISTIC

RECOMENDED ARTICLE

  • TOP
  • JOB
  • CAD
  • Old Kanがインテリアデザイナーを急募!
【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン
お問い合わせ