PRODUCT

建築用10フィートコンテナを転用した〈モバイルクリニック™LITE〉12/16発売

PRODUCT2020.12.16

医療・防災ブランド「エルアーク®」を企画・運営するヴィガラクス株式会社(兵庫県神戸市)と、産業廃棄物収集運搬や解体業、コンテナハウス製作などを事業とする株式会社ピースノート(栃木県宇都宮市)、コンテナ製造メーカーのFOREMOST株式会社(フォーモスト / 東京都)は、建築用の10フィートコンテナを活用し、陰圧設備を内蔵した小型の移動型診療所〈モバイルクリニック™LITE〉の販売を2020年12月15日より開始しました(ヴィガラクス 同日発表プレスリリースより)。[※]

小型コンテナ診療所「モバイルクリニック™LITE」

小型コンテナ診療所「モバイルクリニック™LITE」

〈モバイルクリニック™LITE〉は、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)対策に携わる、医療従事者の感染リスクを最小限まで減らすことを目的に設計された移動型診療所です。日本の建築基準法に合致した建築用コンテナに、感染症拡大防止の陰圧設備(米国疾病対策予防センター基準を大幅にクリア)を内蔵。台風などの悪天候にも 耐えうる頑強さと、モビリティ、医療用レベルでの感染症対策設備を併せ持った製品です。
すでに発売して全国展開している建築用の20フィートコンテナを活用した〈モバイルクリニック™〉と比較して、運搬・設置のしやすさ、コスト面で利点があります。設置面積は約7m²(建築確認申請が不要となる場合あり)。使用する目的に合わせ、「発熱外来タイプ」と「PCR検査室タイプ」の2タイプから選べます。

※本事業は、2020年4月1日にピースノート(企画・開発・販売)・ヴィガラクス(製品開発・販売)・FORMOST(コンテナ製造)の間で締結された「建築用コンテナを使用した移動型診療所に関する開発協定」に基づいて実施。各社の異なる強みを掛け合わせた開発体制を構築している。

ヴィガラクス公式ウェブサイト
https://www.elarc.jp/

  • TOP
  • PRODUCT
  • OTHERS
  • 建築用10フィートコンテナを転用した〈モバイルクリニック™LITE〉12/16発売