PRODUCT

バスルームブランド「aq.(エーキュー)」誕生

新たなバスルーム空間の可能性を拡げ、上質の"その先"を目指す

PRODUCT2023.01.12

バスルームの新ブランド「aq.」(読み:エーキュー)が誕生、ブランドコンセプトとサービスの概要が1月11日に発表されました。ブランドの公式サイトもオープンしています。

「aq.」は、独自の入浴文化を育んできた日本人の精神性と美意識を継承すること、および「非日常の感動を日常に—。」をコンセプトとして掲げ、新たなバスルーム空間の可能性を拡げ、それを実現するためのブランドです。

住宅とホテルの市場で培った知識と経験を活かして、既存のシステムバス(ユニットバス)と在来浴室の垣根を越え、双方の特長を組み合わせた、唯一無二の空間をつくり上げます。

バスルームブランド「aq.(エーキュー)」

ブランドコンセプト

従来のシステムバスとオーダーバス。その垣根を越えて日本のバスルームは進化します。
バスタブに浸かりながら、繊細な四季の移ろいを感じる。外と内との境界線を曖昧にした自然とつながる空間を叶えるのもその1つです。これからのライフスタイルに寄り添う、ジャパンクオリティの新しいかたち。あなたの自由な発想が、癒しと安らぎの時間にさらなる“特別” をもたらします(ブランドディレクション:artless Inc.)。

バスルームブランド「aq.(エーキュー)」

バスルームブランド「aq.」の特徴

1.inspiration
顧客との打ち合わせでは、ディスカッションによりさまざまなアイデアを引き出す

2.design
専属のバス設計者が、建築家・デザイナーのインスピレーションから理想の浴室空間を提案する

3.production
特別にデザインされた浴室空間を、トップクオリティの国内工場で製造し、出荷から施工まで一括で管理

4.aftercare
万が一のトラブルにも万全のサポートを長期間にわたり行う(保証期間は10年間)

問い合わせ・詳細は「aq.」公式Webサイトを参照
https://www.aq-bathroom.com/

バスルームブランド「aq.(エーキュー)」

「ap.」のサービスは、建築家、インテリアデザイナー、マンションデベロッパー、ハウスメーカーなど、ハイクラスなバスルーム空間の設計の担い手に対して提供されます。
打ち合わせ段階に始まり、設計、製造、施工、メンテナンスまでを一貫して行い、1台からのオーダーにも柔軟に対応するとのこと。
日本のクラフトマンシップと匠の技で、世界基準のハイエンドブランドを目指します。

グランドオープンしたブランドの公式サイトでは、「aq.」の世界観を表現したバスルームのイメージが公開されています(本稿にも掲載)。
また、「aq.」の世界観を共有する建築家・デザイナーのインタビューも掲載。第一弾は、APOLLOを率いる黒崎 敏氏が登場。続いて、芦沢啓治氏(芦沢啓治建築設計事務所代表)のインタビューが掲載される予定です。

「aq.(エーキュー)」とは
水を意味するラテン語 aqua (アクア)を抽象的に表現している。バスルームのカテゴリーにとどまらず、バスルーム起点にしながらも、水に関わるさまざまなカテゴリーへの拡張と成長を考えて名付けられた。
また、アルファベット小文字表記の「aq.」とすることで、コンテンポラリーで未来志向な空気感を表現している。ブランドロゴタイプは、アクア(水)の流れを想起させるフォルムにデザインされている。

aq.(エーキュー)ロゴ

aq.(エーキュー)公式Webサイト
https://www.aq-bathroom.com/

【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン TECTURE NEWS LETTER

今すぐ登録!▶
  • TOP
  • PRODUCT
  • SANITARY
  • 新たなバスルーム空間の可能性を拡げ、上質の”その先”を目指す、バスルームブランド「aq.(エーキュー)」誕生
【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン
お問い合わせ