PRODUCT

菌と廃棄物からつくるリジェネラティブ防音材

スノヘッタとスタートアップ企業NoMyが手掛ける〈菌糸体による"再生"建材〉

PRODUCT2022.07.04
〈菌糸体によるリジェネラティブ建材(Regenerative Building Materials with Mycelium)〉

©︎ Snøhetta, NoMy

ノルウェーのデザイン事務所スノヘッタ(Snøhetta)とノルウェーのスタートアップ企業NoMyは、自然界の菌と農業や製紙業などから出る廃棄物を活用した防音材〈菌糸体によるリジェネラティブ建材(Regenerative Building Materials with Mycelium)〉を開発しました。

リジェネラティブ:「再生」や「回生」という意味の言葉。「サステナブル」は現在の環境維持的な側面があるのに対し、「リジェネラティブ」は環境をより良い状態に再生しようという考え方。

〈菌糸体によるリジェネラティブ建材(Regenerative Building Materials with Mycelium)〉

©︎ Snøhetta, NoMy

(以下、Snøhettaから提供されたプレスキットのテキストの抄訳)

スノヘッタとノルウェーのスタートアップ企業NoMyによる、建築業界の環境負荷を減らし、持続可能な建材への移行を加速させることを目指すコラボレーションである。

菌類の根のような構造から新しい製品をつくることに特化したNoMyの「自然から得るだけでなく、自然に還元する建材をつくれないか?」という疑問からプロジェクトはスタートした。

〈菌糸体によるリジェネラティブ建材(Regenerative Building Materials with Mycelium)〉

©︎ Snøhetta, NoMy

菌と廃棄物からつくるリジェネラティブ防音材

スウェーデンのストックホルムにあるEY・ドーベルマン・サリー・ラボ(EY Doberman Sally Lab)の音響を改善するためのプロジェクトである。

NoMyは、森に住む菌と農業や製紙業などから出る廃棄物を活用して、防音性、耐火性を備え、100%堆肥化できる素材を作成した。また、この製品は業界標準の性能を持つ音響素材でありながら、それ自体が自然界への好奇心を刺激するアート的な側面も兼ね備えている。

〈菌糸体によるリジェネラティブ建材(Regenerative Building Materials with Mycelium)〉

©︎ Snøhetta, NoMy

このコラボレーションと成果物はともに、「すべての生命は相互に依存している」という考え方が核となっている。より良い未来を創造するために協力し合うことで、イノベーションが促進されるのである。

菌糸体から音響素材をつくることは、建材においても「サステナブル」から「リジェネラティブ」への移行が可能であることを示している。これにより地球に与える影響を、ネットゼロからネットプラスとなるのである。

〈菌糸体によるリジェネラティブ建材(Regenerative Building Materials with Mycelium)〉

©︎ Snøhetta, NoMy

〈菌糸体によるリジェネラティブ建材(Regenerative Building Materials with Mycelium)〉

©︎ Snøhetta, NoMy

〈菌糸体によるリジェネラティブ建材(Regenerative Building Materials with Mycelium)〉

©︎ Snøhetta, NoMy

〈菌糸体によるリジェネラティブ建材(Regenerative Building Materials with Mycelium)〉

©︎ Snøhetta, NoMy

〈菌糸体によるリジェネラティブ建材(Regenerative Building Materials with Mycelium)〉

©︎ Snøhetta, NoMy

〈菌糸体によるリジェネラティブ建材(Regenerative Building Materials with Mycelium)〉

©︎ Snøhetta, NoMy

以下、Snøhettaのリリース(英文)です。

Regenerative Building Materials with Mycelium

In our pursuit of reducing the building industry’s environmental footprint and accelerating the world’s transition to sustainable building material, Snøhetta recently initiated a collaboration with Norwegian startup NoMy. Specialized in making new products from a from the root-like structure of fungi, NoMy was approached with a challenge: Can we create a building material that doesn’t just take from nature, but which also gives back to it?

Together, the team developed an innovative solution to improve the acoustics of the interiors at the EY Doberman Sally Lab in Stockholm, Sweden. Using forest fungus and waste products from agriculture, paper production and other sources, NoMy grew a material with soundproofing qualities, which is naturally fire resistant and 100% compostable in nature.

With regards to the functionality, the product is an acoustic element performing to industry standards. However, the texture of the material also makes it an art piece in itself, with an aesthetic that inspires curiosity for the natural world.

At the core of both the collaboration and result, is the notion that all of life is interdependent. Innovation thrives when working together, collectively creating a better future.

Creating the acoustic element from Mycelium demonstrates that it is possible to make the move from sustainable to regenerative also when it comes to building materials. From net zero to net positive in our impact on the world.

Categories: Interior, Product Design, Education & Research, Product & Packaging, Sustainability, Work Spaces
Timeline: 2021
Status: Completed
Location: Stockholm, Sweden
Client: NoMy

「Regenerative Building Materials with Mycelium」Snøhetta 公式サイト

https://snohetta.com/projects/587-regenerative-building-materials-with-mycelium

NoMy 公式サイト

https://www.nomy.no/materials

 

【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン TECTURE NEWS LETTER

今すぐ登録!▶

Snohetta(スノヘッタ)TOPICS

PRODUCT2021.11.25

Snøhetta has created "Common Sands - Forite", a heterogeneous tile made from electronics waste

スノヘッタが電子機器のごみからつくる不均質なタイル「Common Sands – Forite」
CULTURE2022.06.17

建築であり水辺のランドスケープでもあるオペラハウス

工業用ウォーターフロントを公共空間へと開発する、スノヘッタが設計した〈オスロ・オペラハウス〉
CULTURE2022.07.07

建築・料理・研究の領域を横断する海中のレストラン

スノヘッタが設計した ヨーロッパで初となる水中レストラン〈Under〉
CULTURE2022.07.21

スノヘッタ建築が渋谷・道玄坂に!

東急百貨店本店解体後の跡地での「渋谷アッパー・ウエスト・プロジェクト」概要発表
  • TOP
  • PRODUCT
  • MATERIAL
  • 菌と廃棄物からつくるリジェネラティブ防音材、スノヘッタとスタートアップ企業NoMyが手掛ける〈菌糸体による”再生”建材〉
【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン
お問い合わせ