BUSINESS

無印良品が健康領域に参入、直江津店に「まちの保健室」開設

BUSINESS2021.07.28

無印良品が健康領域への参入を表明。“健やかな暮らし”を支える商品・情報・サービス提供の第1弾として、予防・維持から薬までを一気通貫で提供する「まちの保健室」を、無印良品 直江津(新潟県上越市)の店内に先ごろプレオープンしています(良品計画 2021年7月20日プレスリリース)。調剤を開始するグランドオープンは8月1日(日)の予定です。

本誌で取材した〈無印良品 東京有明〉オープニングイベントにて、良品計画の金井政明氏代表取締役会長が語っていましたが、無印良品では、地域共創を軸にした店舗・空間づくりを全国的に展開しています。
中でも、2020年6月にオープンした新潟・直江津の店舗では、コロナ禍で買い物に出ることができない地域のお年寄りのために、移動販売バス(MUJI to GO)を試験的に導入するなど、地域密着型のサービスを早くから実践しています。

無印良品 直江津店「まちの保健室」

無印良品 直江津「まちの保健室」の主な機能として、以下の4点が発表されています。

1.【予防、維持】商品販売
衛生用品、寝つきをよくしたり眠りを深めたりするのを助ける寝具やアロマ、軽い運動に適したウェアやシューズ、体を整える食品(糖質10g以下のお菓子や高たんぱくのお菓子)など、無印良品で展開している商品を中心に、健康維持に関連した商品をまとめて提案を行う。

2.【調剤】薬局
処方せん薬から漢方を始めとした一般用医薬品を取り扱い、地域の皆さまのニーズに応える薬局を目指す。
1人ひとりのかかりつけ薬局として、地域の人々の健康をサポート。
漢方薬を多く取り揃え、健康相談カードを使用し、個人個人の体質や症状を確認しながら、体に本来備わっている自然な治癒力を助け、おだやかに体を改善していく漢方を日常生活に取り入れやすいかたちで提供する(医薬品・一般用医薬品販売:クオールホールディングス株式会社)。

3.【見える化】からだの測定
医療現場などで使用されているプロ仕様の測定機器を店頭に導入。身長、血圧、体組成(体脂肪率や筋肉量など)を測定する。データの推移を継続してみていくことで、トレーニングや健康管理を行った場合の成果がわかる。
同店で開催予定のイベントにあわせて参加することで、長期にわたってからだの変化を把握できる(測定機器協力:株式会社タニタ)。

4.【予防、維持】健康に関するイベント
クオールホールディングスによる「健康体操講座」「からだ健康度測定会」「薬剤師の漢方講座」「子育て大学」「管理栄養士セミナー」のほか、上越市・頸城自動車・良品計画の3者連携包括協定に基づき、行政・地域医療・地域事業者と連携して、地域に根差した健康をテーマとしたサービスや情報を提供していく。

イベント企画(予定)
・健康体操講座:毎週水曜 / 無料
・からだ健康度測定会:月1回(第1日曜日)/ 無料(一部有料メニューあり)
・薬剤師の漢方講座:月1回 第1木曜日 / 無料
・一般の向け漢方講座
・子育て大学:月1回 第2木曜日 / 無料
・管理栄養士セミナー:月1回 第3木曜日 / 無料
※CIVID-19(新型コロナウイルス感染症)の今後の拡大状況により、予定スケジュール・内容が変更される場合あり

無印良品 直江津店「まちの保健室」

無印良品 直江津店「まちの保健室」イメージ

無印良品 直江津「まちの保健室」概要

所在地:新潟県上越市西本町3-8-8 直江津ショッピングセンター2F「無印良品 直江津」内(Google Map
営業時間:10:00-20:00
まちの保健室面積:約40坪
プレオープン:2021年7月20日(火)
グランドオープン(調剤開始予定):2021年8月1日(日)

無印良品 直江津店「まちの保健室」MAP

エリアマップ

良品計画プレスリリース
https://ryohin-keikaku.jp/news/2021_0712.html

無印良品 関連記事

CULTURE2020.12.04
[内覧会Report] 関東最大規模で"空間を売る"〈無印良品 東京有明〉が12/3オープン
BUSINESS2021.01.16
無印良品が家具のサブスクを本格スタート、全国182店舗で受付開始
BUSINESS2021.04.21
無印良品が「こども家具」のサブスクを開始
BUSINESS2021.07.19
無印良品がリノベーションした団地・マンション住戸を完成品として発売
  • TOP
  • BUSINESS
  • SERVICE
  • 無印良品が健康領域に参入、直江津店に「まちの保健室」開設