BUSINESS

日本"未"住宅Web図鑑 [archiroid.com] をアーキロイドがバージョンアップ、他のユーザーが作成したプランのカスタマイズや実施設計に対応

BUSINESS2021.08.29

ウェブサービス「archiroid.com (β)」を昨夏にリリースしたアーキロイドが、同サービスのバージョンアップを行いました。

同社は、慶應義塾大学SFC研究所環境情報学部の松川研究室の学生たちが、卒業後の2016年に起業したベンチャー企業です。昨夏の「archiroid.com (β)」ローンチ時には、本誌『TECTURE MAG』でもニュースとして取り上げています(7月13日ニュースは本稿フッターに関連リンクを設定)

archiroid.com (1.0)

[archiroid.com] 画面

「アーキロイド(archiroid)」は、ユーザーが入力したデータを元に、住宅を自動設計できるサービス。プランニングから構造・法規計算、価格積算、図面生成、3Dのビジュアライズまでをプログラムで一貫して行えるというもので、”未”住宅でありながら、不動産のように価格や面積で検索することも可能です。

従前のサイトでは、VR内覧モードでの構法表示、構造計算結果表示、法規(斜線・採光・換気)計算結果表示、プレカット加工データ出力などの機能を搭載。最新の「archiroid.com (1.0)」では、プランの「カスタマイズ」ができるようになったのが大きな特徴です。あわせて、以下のことが可能となっています(下記*1:パソコンでのみ可能、*2:ユーザー登録とログインが必要)

[従来の機能]
・プランのVR[*1]
・他のユーザーが作成したプランの閲覧と検索
[新機能ほか]
・間取りの作成[*1]
・他者のプランのカスタマイズも可能な「メイクモード」を新たに実装[*2]
・面積、動線、換気、採光、高さ制限などの評価値を確認できる[*2]
・プランを元にした住宅の実施設計に対応

WEBサービス「archiroid.com」のサイトには、部屋の間取りは「箱」、窓やドアを「面」でそれぞれ入力するユーザーインターフェイス(User Interface)が用意されています。

archiroid.com (1.0)

メイクモード(間取り設計)

archiroid.com (1.0)

メイクモード(開口設計)

ユーザーは、画面上で自由に間取りを作成し、VRで内覧することができるほか、作業中のメイクモードの画面にある「評価アイコン」をクリックすると、作成中の住宅プランの面積、動線、換気、採光、高さ制限などの評価値も確認することができます[*2]
建築の専門知識がない、実務設計の経験がなくとも、これらの評価値を確認しながらプランを検討することが可能です[*2]

archiroid.com (1.0)

VRモード(構法)

archiroid.com (1.0)

カスタマイズイメージ

archiroid.com (1.0)

VRモード(構造計算)

ユーザーが作成した住宅のプランの画像、パノラマ、VRなどの各種データは、「archiroid.com」上で公開されます。オープン・データとして閲覧および検索が可能で、面積や価格などの評価項目でのソートも可能。
さらに、今回のバージョンアップで、ログインした登録ユーザーは、他のユーザーが作成した住宅プランを閲覧中に気に入ったものを、閲覧から「メイクモード」に移行して、カスタマイズと別途保存ができるようになっています。

2021年8月29日発表のプレスリリースのキャッチコピーは「アーキロイドと創って試そう、壊して学ぼう日本(未)住宅図鑑」。家具配置モードは、近日中に実装予定で、今後も順次、機能追加を予定しています。

archiroid.com (1.0)

VR内覧 家具配置モード(後日追装を予定)

「archiroid.com」を管理・運営するアーキロイドでは、同サービス上で作成されたプランを実現したい希望があった場合にも対応します。同社と協力関係にある設計事務所(アーキヴィジョン広谷スタジオ / 代表 広谷純弘)とともに実施設計にあたる計画です。(en)

ウェブサービス「archiroid.com」
https://archiroid.com/

開発・運営:株式会社アーキロイド(代表取締役 佐々木雅宏)
創業:2016年6月(2020年7月に合同会社から株式会社に改組)
問い合わせ先:info[@]archiroid.com
SNS @archiroid
https://twitter.com/archiroid
https://www.facebook.com/archiroid/

archiroid(アーキロイド)サービスβ版ローンチ

BUSINESS2020.07.13
慶応SFC松川昌平研究室出身者が起業したarchiroid(アーキロイド)が、検索機能付き新築住宅ウェブギャラリーを開設、サービスβ版をローンチ
  • TOP
  • BUSINESS
  • SERVICE
  • 日本”未”住宅Web図鑑 [archiroid.com] をアーキロイドがバージョンアップ、他のユーザーが作成したプランのカスタマイズや実施設計に対応