BUSINESS

西武渋谷店パーキング館1階に〈CHOOSEBASE SHIBUYA〉が開業、百貨店では初の次世代メディア型OMOストア

BUSINESS2021.09.03

百貨店業態として初となるメディア型OMOストア[*1]〈CHOOSEBASE SHIBUYA(チューズ ベース シブヤ)〉が、東京・渋谷の西武渋谷店パーキング館1階に9月2日(木)に開業しました(株式会社そごう・西武プレスリリースより)
*.OMOストア:店頭とEC(electronic commerce)で顧客・商品・在庫情報が統一されたストア形態を指す

CHOOSEBASE SHIBUYA(チューズ ベース シブヤ)

CHOOSEBASE SHIBUYA(チューズ ベース シブヤ)エントランス

〈CHOOSEBASE SHIBUYA〉は、そごう・西武が、D2Cブランドとの協業を通して、新しい小売ビジネスの創出にチャレンジする場です。半年ごとに注目すべき編集テーマを設け、共感するブランドをパートナーとして、更新され続ける実験的な店舗づくりに挑戦。店頭・EC・メディアを横断して、常に新しい出会いと学びのある購買体験を提供します。

CHOOSEBASE SHIBUYA(チューズ ベース シブヤ)

「タイム リミット」ビジュアルイメージ

初回の編集キーワードは「タイムリミット」。さらに、ストアとしてのテーマは「サステナビリティ」。乃村工藝社のデザイナー亀田奈緒氏を中心としたデザインチーム「no.10」が手がけた内装設計も、このテーマに準じた空間になっています。

編集キーワード「タイムリミット」について
渋谷を訪れる人々がより身近にテーマを自分ゴト化できるよう、「タイムリミット」というキーワードを設定し、売場を編集している。
環境破壊が進み、地球や文化の「タイムリミット」が近づいていることに対する問題意識を持ち、プラスチックフリー、オーガニック、アップサイクル、ロングライフ・プロダクトなど、「タイムリミット」を多角的に捉え、具体的なアクションを起こしているブランドが一同に介する。また、メディア型店舗として、オープンに合わせてはじまるECサイト上のオウンドメディアでも、「タイムリミット」というテーマに沿ったさまざまなオリジナルコンテンツを公開していく。

パーキング館1階を改修してオープンした〈CHOOSEBASE SHIBUYA〉の店内は、まるで洞窟のような空間で、BASE A、B、C、Dの4つの展示エリアに分かれています。

CHOOSEBASE SHIBUYA(チューズ ベース シブヤ)

内観イメージ / 4つのエリアをつなぐ十字路

没入感を感じる空間設計
OMOストアでありながら、テクノロジーに寄りすぎない、人間的な消費の在り方を体験できる場をつくるうえで、百貨店ならではの「編集」というキーワードをもとに、余白のある世界観の構築を目指しました。

CHOOSEBASE SHIBUYA(チューズ ベース シブヤ)

BASE-B エリア

ストア全体は、2本の太い通路がクロスした構成。各エントランスから十字路に向かってわずかに先細りしており、かつ、有機的な曲線を描いた光のラインが奥へと誘引することで、没入感を強く感じる空間となっています。
十字路には「BASE」と呼ばれる4つのエリアが隣接し、共通した世界観の中でそれぞれに素材の個性を与えました。

CHOOSEBASE SHIBUYA(チューズ ベース シブヤ)

エコマテリアルを使用した店内

天井が低く、半地下のような既存の建築の特性を活かし、彩度のないワンカラーの世界に対し、あえて暖かみを消したブルーの塗り床が、「少しの違和感」として未来への兆しを感じられるようなアソートカラーとなっています。
シルバーからブルーのグラデーションを施したトタンパネルは、ブルーモーメントを彷彿とさせ、渋谷ならではの”ヤンチャさ”を演出しながらも、特別な体験を提供します。

CHOOSEBASE SHIBUYAのキーワードである「サステナビリティ」において、ブラウン管を使用した破砕ガラス、ストランドボード、再生アルミといったエコマテリアルを各所に使用。また、POPスタンドやライザーアイテムといった細部にも、今回の施工で生まれた端材を再活用しています。(そごう・西武プレスリリースより)

CHOOSEBASE SHIBUYA(チューズ ベース シブヤ)

Google製品 体感ブース

CHOOSEBASE SHIBUYA(チューズ ベース シブヤ)

マルチデバイスによる全く新しい音楽映像体験を提案するGoogleのプロジェクト「I DISPLAY music. 」象徴体験

CHOOSEBASE SHIBUYA 主要機能
・Webカタログを活用した非接触でのウォークスルー決済
・AIカメラによる店内データ解析(通行・来店・購買)
・店頭とECの完全リアルタイム在庫連動
・BOPISおよび店頭配送などの受渡・配送システム
・店頭・EC・Webメディア一体のデータプラットフォーム
※ストア開発協力:hey(プレスリリース)、ROUTE06(プレスリリース)、AWL(プレスリリース

CHOOSEBASE SHIBUYA(チューズ ベース シブヤ)

CHOOSEBASE SHIBUYA の主要機能

「モノを買う」から「意志を買う」場所へ
〈CHOOSEBASE SHIBUYA〉は、商品を手にとってみることができる”リアルストア”とオンラインストアの2つを展開し、「モノを買う」のではなく、「気付き」や「賛同」「応援」を入り口に、“意味に出会い、意志を買う”という次世代型店舗のあり方を提案します。

CHOOSEBASE SHIBUYA(チューズ ベース シブヤ)

店頭ショッピング体験のイメージ

「HOTEL SHE, 」を展開する龍崎翔子氏らが参画
開業にあたり、外部からプロフェッショナルを招き、クリエイティブ・チームを編成。メディア型店舗のコンセプト策定、空間ディレクションをクリエイティブ・ディレクター辻 愛沙子氏(株式会社arca CEO)、体験設計および空間演出をホテルプロデューサーの龍崎翔子氏(L&Gグローバルビジネス 代表取締役CEO)が担当。
さらに、完全キャッシュレスのカフェ〈KITASANDO COFFEE〉や〈TAILORED CAFE〉を都内に展開し、〈CHOOSEBASE SHIBUYA〉にも出店する松本龍祐氏(カンカク 代表取締役)や、女性向け新ブランド「INCEIN(インセイン)」を立ち上げ、1号店を出店する森 雄一郎氏(FABRIC TOKYO 代表)からOMO業態に関する知見を得るなど、多様なクリエイティブメンバーと共に新店舗を創出します。

CHOOSEBASE SHIBUYA(チューズ ベース シブヤ)

冷凍スムージーのサブスクD2Cブランド「WAKE(ウェイク)」実店舗

CHOOSEBASE SHIBUYA(チューズ ベース シブヤ)

ラウンジエリア「TAILORED CAFE SHIBUYA」

CHOOSEBASE SHIBUYA(チューズ ベース シブヤ)

天然石を使ったサステナブルジュエリー「mi luna(ミ・ルーナ)」展示コーナー(BASE A)

CHOOSEBASE SHIBUYA(チューズ ベース シブヤ)

tattva(タットワ)新商品 展示コーナー

CHOOSEBASE SHIBUYA(チューズ ベース シブヤ)

中古スマートフォン販売「にこスマ」初のポップアップストア

CHOOSEBASE SHIBUYA(チューズ ベース シブヤ)

「INCEIN CHOOSEBASE SHIBUYA」内観

CHOOSEBASE SHIBUYA(チューズ ベース シブヤ)

「INCEIN CHOOSEBASE SHIBUYA」3Dスキャンボックス

そのほかの主な出店ブランド:A BUZZ FROM THE BEES(ア バズ フロム ザビーズ)、BEIGIC(ベージック)、Bywater(バイウォータ)、FIL(フィル)、KESENNUMA KNITTING(気仙沼ニッティング)、NEMOHAMO(ネモハモ)、HERENESS(ヒアネス)、LIFFT(リフト)、FERMENSTATION(ファーメンステーション)、ITINAMI(イトナミ)、Wondershake(ワンダーシェイク)、Sghr(スガハラ / 菅原工芸硝子)、rerum nature Japan(レルムナチュレジャパン)

公式ウェブサイトは開業に先立つ2021年9月1日にオープン。商品の提案やテナント出店の希望などは、同サイトにて受け付けています。(en)

CHOOSEBASE SHIBUYA(チューズ ベース シブヤ)ロゴマーク

〈CHOOSEBASE SHIBUYA〉
オープン日:2021年9月2日(木)
所在地:東京都渋谷区宇田川21-1 西武渋谷店パーキング館1階(Google Map
面積:約700m²
出品ブランド(8月20日時点):約54社(うち商品展示スペース51、カフェほか3)
アイテム数:約300点
取り扱い品目:洋品雑貨、衣料品、インテリア用品、化粧品など

公式ウェブサイト
https://partner.choosebase.jp/

Instagram @choosebase_shibuya
https://www.instagram.com/choosebase_shibuya

CHOOSEBASE SHIBUYA(チューズ ベース シブヤ)

※本稿の店内画像およびイメージビジュアルは、〈CHOOSEBASE SHIBUYA〉開業に関するそごう・西武プレスリリースと、同店舗に出店したブランド・企業が発信したプレスリリースより

「HOTEL SHE, 」関連記事

BUSINESS2020.04.16
家以外の拠点を求める人とホテルをマッチングさせるプロジェクト「HOTEL SHE/LTER(ホテルシェルター)」

〈KITASANDO COFFEE〉

PROJECT2020.08.18

KITASANDO COFFEE / 山路哲生建築設計事務所

商業的公共性をつくり出す小さなコーヒースタンド
  • TOP
  • BUSINESS
  • MANAGEMENT
  • 西武渋谷店パーキング館1階に〈CHOOSEBASE SHIBUYA〉が開業、百貨店では初の次世代メディア型OMOストア