BUSINESS

"NatureDevelopment"を掲げるDAICHIの新事業

谷尻誠、齊藤太一、馬屋原 竜らによる能動的ラグジュアリーな建築〈DAICHI ISUMI〉にて、会員制貸別荘サービス第一弾を開始、8/28内覧会開催

BUSINESS2022.08.14

人々が体験に価値を見出す昨今、新しい能動的ラグジュアリー「Nature Development」を掲げ、事業を展開するDAICHI(代表取締役:馬屋原竜)が、会員制貸別荘のサービスを千葉県にて開始します。

DAICHI 概要
建築家・起業家の谷尻誠、造園家・グリーンディレクターの齊藤太一、プロジェクトマネージャーの馬屋原 竜、クリエイティブ・ディレクターの木本梨絵を中心に、2020年9月に立ち上げ、活動を開始。自然豊かな環境に、宿泊、商業、スパ、サウナなどの企画開発および運営、PR、観光地・地域ブランディングを手がける株式会社。体験に軸足を置いた、能動的ラグジュアリーを提案する。

DAICHI メンバー

DAICHI メンバー(左から、木本梨絵、谷尻 誠、馬屋原 竜、齊藤太一の4氏) Photo by toha
『TECTURE MAG』特集:DAICHI関係者インタビューはこちら

土地に潜むポテンシャルを最大限に引き出す、建築家・造園家・プロジェクトマネジメント・クリエイティブディレクターによる専門家のチームによって、その場所でしか味わうことの出来ない体験価値を創出する「Nature Development」を掲げる。これからの時代に必要とされる、先端のテクノロジーと、変わらない自然、その相互のバランスをとりながら、事業計画をたて、実現させていくことを目指している。

株式会社DAICHI 会社概要
所在地:東京都世田谷区等々力2丁目38-27 2F
代表:馬屋原 竜
設立:2020年9月
主な事業:ネイチャーデベロップメント事業、宿泊運営事業、ストア運営事業

DAICHI 公式ウェブサイト
https://daichijapan.jp/

DAICHI 公式インスタグラム
https://www.instagram.com/daichi_nature/

同社では、昨年9月に、能動的ラグジュアリー体験を提供する、共同オーナー制アウトドアフィールド〈DAICHI silent river〉の概要を発表(下の画は、10月続報発表時の広報ビジュアル)。「Nature Development」に基づく体験型の事業としては、これに続く新事業となります。

「DAICHI silent river」イメージ

会員制貸別荘サービスの第1弾となる施設は、千葉県いすみ市内に〈DAICHI ISUMI〉として間もなく竣工。8月28日(日)に行われる内覧会を前に、内外観のイメージビジュアルが公開されました。

能動的ラグジュアリーな建築

〈DAICHI ISUMI〉の特徴の1つは、外と中の空間が連続するリビングダイニングスペースです。自然環境と一体となった空間で、この地ならではの体験を提供します。

〈DAICHI ISUMI〉イメージ

〈DAICHI ISUMI〉イメージパース

〈DAICHI ISUMI〉イメージ

〈DAICHI ISUMI〉イメージパース

日の出とともに明るくなり始め、日が暮れると月の光がダイニングを照らします。木々の葉が揺れる音や虫の鳴き声などに耳をすませ、夏は、近隣を川から吹いてくる心地よい風で涼み、冬は薪ストーブで温まる。自然に身をゆだねることで、自然のさまざまな要素を体感できる、DAICHIが考える最上の豊かさがここにはあります。

川沿いには、専用サウナを完備。オリジナルのサウナストーブは、炎の揺らぎを美しく映し出します。セルフロウリュでサウナを楽しみ、外気浴は眼前を流れる夷隅川(いすみがわ)を望みながら、”ととのい”を体験できます。

〈DAICHI ISUMI〉サウナイメージ

〈DAICHI ISUMI〉サウナ室内 イメージパース

食事は[HITOTEMA]監修のミールキットを用意

食事はセルフ。自炊胃や、料理人を呼んでの食事も楽しめますが、オプションサービスとして、東京都渋谷区にある予約制レストラン[HITOTEMA]を主宰する、料理家の谷尻直子氏が監修したミールキットを提供します。無添加で食材にこだわり、必要な具材や調味料もすべてセットになった、誰でも簡単に調理できるキットです。ドリンクは、ナチュールワインやクラフトビールを用意しています。

〈DAICHI ISUMI〉イメージ

〈DAICHI ISUMI〉オプションサービスとなるミールキットの調理イメージ

シェアリングモデルで別荘を手軽に利用

〈DAICHI ISUMI〉の利用は、4組の会員での共同利用となります。会員は個人・法人[*]の2種を設定。法人契約の場合、所属する従業員が使用できる福利厚生として活用できます。
1カ月あたり、平日6泊、休日1泊、計7泊の利用が可能で、もちろん、連泊も可。会員専用の登録フォームから、希望日の申請を行い、利用日を確定します。
*.法人契約は事前に利用者を登録する必要あり

〈DAICHI ISUMI〉利用イメージ

〈DAICHI ISUMI〉宿泊運営の仕組み

会員以外にも宿泊機会を提供

〈DAICHI ISUMI〉は、会員以外も宿泊できることが特筆点です。
会員の利用がない日に限り、会員外にも貸し出し、収益の一部は会員に配当されます。運営はDAICHIが行い、集客も行います。これにより、別荘の稼働率を上げ、施設の設備維持と、収益の確保に努めます。

〈DAICHI ISUMI〉利用イメージ

会員への配当の仕組み

会員が所有する宿泊の権利を第三者に販売することも可能で、その場合に発生した収益の一部を、販売した会員に対して配当するという計画もあるとのこと。
また、会員の宿泊実績に応じて、収益の一部が配当される予定です。
会員全体でレベニューシェアを行うという、新しい別荘活用のカタチを提供、実現させる計画です。

〈DAICHI ISUMI〉イメージ

〈DAICHI ISUMI〉イメージパース

〈DAICHI ISUMI〉施設概要

所在地:千葉県いすみ市岬町
敷地面積:574.08m²
建築面積:148.18m²
延床面積:192.55m²
設計:SUPPOSE DESIGN OFFICE(サポーズデザインオフィス)
運営:DAICHI


〈DAICHI ISUMI〉のオープンに伴い、以下の要項で内覧会が実施されます(要申し込み、応募多数の場合は抽選)。

〈DAICHI ISUMI〉内覧会開催概要

開催日時:2022年8月28日(日)
実施枠
・10:00-10:45
・11:00-11:45
・12:00-12:45
・13:00-13:45
・14:00-14:45
・15:00-15:45
・16:00-16:45

※完全予約制
組数制限:各枠5組(1組あたり最大5名まで)
参加条件:会員利用に興味のある方、別荘所有に興味がある方
参加方法:専用フォームより申し込み(各枠にて上限を超えた場合は抽選)
申込受付期間:8月10日(水)正午 ~8月19日(金)正午
結果通知:8月22日(月)予定

内覧会参加申込フォーム
https://forms.gle/JK6cDR21C5a9qrxL9

本件プレスリリース(2022年8月10日)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000082927.html

【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン TECTURE NEWS LETTER

今すぐ登録!▶

DAICHI 本格始動! 関係者インタビュー

FEATURE2021.02.23

【Special interview】What is "DAICHI"? -New form of natural development

新しい自然開発とは!? 「DAICHI」始動インタビュー:馬屋原竜 谷尻誠 齊藤太一 木本梨絵

谷尻誠氏が考える"新しいラグジュアリー"

FEATURE2021.11.10

#01 What is “NOT A HOTEL”?

【特集】NOT A HOTELが建築家と創出する新しいラグジュアリー#01「 NOT A HOTEL とは?」
FEATURE2021.01.10

【Special movie & interview】Makoto Tanijiri's home "HOUSE T"

谷尻誠が自邸〈HOUSE T〉のコンセプトを語る動画と工事中の様子をおさめた動画を公開!
  • TOP
  • BUSINESS
  • MANAGEMENT
  • “Nature Development”を掲げる、谷尻誠、齊藤太一、馬屋原 竜が立ち上げたDAICHIが新事業をスタート! 能動的ラグジュアリーな建築〈DAICHI ISUMI〉にて会員制貸別荘サービスを開始
【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン
お問い合わせ