CULTURE

NOSIGNERがパンデミック対策情報サイト「PAND AID」を開設

CULTURE2020.04.07

日本のデザイン事務所・NOSIGNER(ノザイナー)の代表を務める太刀川英輔氏が、新型コロナウイルス感染症対策として、パンデミック対策情報サイト「PAND AID」を立ち上げたことを、自身のfacebookで発表しています(2020年4月5日 13:39更新)。
以下は、太刀川氏のfacebookのテキストからの引用です。(en)

マスクの作り方や手洗いの方法などの対策を整備し、たくさんの人が助かるように情報をまとめたり、オリジナルコンテンツを発信しはじめています。
PANDAIDの編集はパソコンと Google アカウントがあれば、どなたでも編集に参加できます。ここ数日、夜を徹して製作していました。
東日本大震災の時にはOLIVEという被災地を助けるための防災サイトを運営し、その後いろいろあって東京防災などに発展しましたが、感染症対策の今回は被害が世界中に広がっているので、まずは日本語のコンテンツを編集した後、8カ国語版での配信を予定しています。」

パンデミック対策情報サイト「PAND AID」 https://www.pandaid.jp

  • TOP
  • CULTURE
  • OTHERS
  • NOSIGNERがパンデミック対策情報サイト「PAND AID」を開設