CULTURE

北欧Hyggeを体感するアウトドアフィールドが三重県いなべ市に2021年3月開業、デンマークとの官民共同プロジェクトが始動

CULTURE2020.07.02

三重県いなべ市と、日本・デンマーク・イギリスを拠点とする構造設計事務所 Structured Enviroment(ストラクチャード エンヴァイロメント)、デンマークのアウトドアブランドNordiskの日本法人ノルディスクジャパンは、2021年3月に開業する「Hygge Circles Ugakei by Nordisk」プロジェクトを始動したことを発表しました(2020年6月30日プレスリリース)。

「Hygge Circles Ugakei by Nordisk」は、いなべ市が実施した「宇賀渓キャンプ場プロポーザル」で最適提案者に選出された、日本とデンマークの共同チームによるグローバルプロジェクトです。市内の宇賀渓に、北欧の”Hygge(ヒュッゲ)”をテーマにしたアウトドアフィールドを建設、2021年3月開業を予定しています。

共同チーム
デンマークを拠点とする建築設計事務所 TREDJE NATUR(Third Nature / サードネイチャー / 代表:Flemming Rafn Thomsen)、構造設計事務所 Structured Enviroment(ストラクチャード エンヴァイロメント / 代表:Alan Burden)、サステナビリティアドバイザー Henrik-Innovation(ヘンリック イノベーション / 代表:Henrik Sørensen)、デンマークで活躍する日本人建築家 勝目雅裕氏

いなべ市のプレスリリースによれば、プロジェクトの実施にあたり、デンマークに本社を構え、”HYGGE”をコンセプトに展開するアウトドアブランドのノルディスク社と、地方創生に対する包括協定を締結したとのこと。施設の概要とイメージビジュアルもあわせて発表しています。

「Hygge Circles Ugakei by Nordisk」は、「宇賀渓の自然でHYGGEを描く」をコンセプトに、いなべ市内の観光資源である豊富な自然を活かし、ノルディスク社の得意とする”HYGGE”の世界観との調和による、かつてないアウトドアフィールドを目指します。宇賀渓の自然をそのまま満喫することができるキャンプエリアに加え、ノルディスクらしさを詰め込んだ常設テントのプライベートエリア、そして最高級のHYGGEを体感できるコテージなど、ニーズに合わせたキャンプを楽しめる施設となります。(en)

いなべ市ホームページ「宇賀渓キャンプ場整備」
https://www.city.inabe.mie.jp/sangyo/kanko/1009748.html

  • TOP
  • CULTURE
  • ARCHITECTURE
  • 北欧Hyggeを体感するアウトドアフィールドが三重県いなべ市に2021年3月開業、デンマークとの官民共同プロジェクトが始動