CULTURE

Rhizomatiksのインタラクション・デザインによるPerfumeのライブ公演を再構築した映画『Reframe THEATER EXPERIENCE with you』9月4日より劇場公開

CULTURE2020.08.18

2020年9月に結成20年とメジャーデビュー15周年を迎える、テクノポップユニットPerfume(パフューム)。
Anniversary Year企画「Perfume 15th&20th anniv with you all」の一環として、Perfumeの20年にわたる全歴史を振り返ったコンセプトライブ「Reframe 2019」をさらに再構築した映像作品が、映画『Reframe THEATER EXPERIENCE with you』として9月4日(金)より2週間限定で、全国各地の映画館で公開されます(ポスタービジュアル:©2020″Reframe THEATER EXPERIENCE with you”Film Partners.)

Reframe 2019」は、旧渋谷公会堂跡地にオープンした〈LINE CUBE SHIBUYA〉とのこけら落とし公演として、昨年10月に8日間にわたって開催されたもの。同年12月にはNHK-BSおよびNHK-BS 4Kで放送されています。

この秋公開の映画『Reframe THEATER EXPERIENCE with you』は、Perfumeと数多くのライブを共にしてきた演出振付家のMIKIKO氏と、真鍋大度氏を中心とするクリエイティブ集団・ライゾマティクス(Rhizomatiks)が、デジタル技術を駆使したアートな表現に挑戦。Perfumeのパフォーマンスが最大限に発揮された映像作品となります。

さらに、Perfumeがこれまでに築き上げてきた歴史や、さまざまなデータを分解して最先端テクノロジーを用いて新たな表現へと再構築するというコンセプトによって、Perfumeの「過去・現在・未来」を地続きで表現する壮大なテーマを掲げて、Anniversary Yearの締め括りにふさわしい内容となっており、先ごろ公開された予告編映像に、その一端が収められています。


#Perfume 公式YouTubeチャンネル 映画『Reframe THEATER EXPERIENCE with you』予告編(2020/07/22)

『Reframe THEATER EXPERIENCE with you』のタイトルは、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の影響で、音楽ライブや音楽フェスティバルの延期や中止が相次ぎ、実施も困難な現況において、「より安全な環境下にある映画館で音楽体験を楽しんでもらいたい」という想いから名付けられています。(en)

映画『Reframe THEATER EXPERIENCE with you』
Perfume
Director:Taketoshi Sado
Stage & Choreo-Director:MIKIKO Visual & Interaction Design:Rhizomatiks
企画・製作幹事:アミューズ/日活
制作プロダクション:NHKエンタープライズ
映像提供:NHK
配給・宣伝:日活
©2020″Reframe THEATER EXPERIENCE with you”Film Partners.
特設サイト https://reframe-theater-experience-with-you.jp/

  • TOP
  • CULTURE
  • ART
  • Rhizomatiksのインタラクション・デザインによるPerfumeのライブ公演を再構築した映画『Reframe THEATER EXPERIENCE with you』9月4日より劇場公開