CULTURE

ジャン・ヌーヴェルがデザインしたドルチェ&ガッバーナの新ブティックが韓国ソウル江南エリア・チョンダムドンにオープン

CULTURE2021.02.16

イタリアを代表するラグジュアリーブランドの1つ、ドルチェ&ガッバーナ(DOLCE & GABBANA)の新しいブティックが、韓国・ソウル市内のチョンダムドン(清潭洞)にオープンしました(本稿の画像提供:ドルチェ&ガッバーナ ©DOLCE&GABBANA)
開業日は2021年2月12日。立地は、ソウル市内中心部を東西に流れる漢江(ハンガン)の南側、江南(カンナム)区。ラグジュアリーブランドが立ち並ぶソウルでも有数のファッションタウンです。

新しい店舗のデザインは、2008年にプリツカー賞を受賞している、フランス人を代表する建築家の1人、ジャン・ヌーヴェル(Jean Nouvel / 1945-)が手がけました。建築設計をアトリエ・ジャン・ヌーヴェル(Ateliers Jean Nouvel)のスタジオが、内装やインテリアをジャン・ヌーヴェル・デザイン(Jean Nouvel Design)がそれぞれ担当し、透明感を放つガラスと、D&Gのエレガンスを象徴する濃密な黒が絶妙に融合した、美しく印象的なファサードとなっています。

ドルチェ&ガッバーナ(DOLCE & GABBANA)韓国 ソウル市内 港南エリア チョンダムドン新ブティック

©DOLCE&GABBANA

店内では、建物の外からもガラス越しに見える螺旋(らせん)状のスロープが、各フロアをシームレスにつなぎます。仕上げには、マーブル調の大理石・ネロマルキーナを使用。
このスロープに沿って、メインのディスプレイが広がり、高さの異なる棚やパーツも連続して取り付けられ、らせんの渦の中にドルチェ&ガッバーナの商品が浮かんでいるようなレイアウトになっています。

ドルチェ&ガッバーナ(DOLCE & GABBANA)韓国 ソウル市内 港南エリア チョンダムドン新ブティック

©DOLCE&GABBANA

さらにスロープを登っていくと、大きな半円形の天蓋に包まれたテラスラウンジが姿を現わします。

ドルチェ&ガッバーナ(DOLCE & GABBANA)韓国 ソウル市内 港南エリア チョンダムドン新ブティック

©DOLCE&GABBANA

ドルチェ&ガッバーナ(DOLCE & GABBANA)韓国 ソウル市内 港南エリア チョンダムドン新ブティック

©DOLCE&GABBANA

コンテンポラリーな雰囲気がゲストを温かく迎え、空間を彩るひとつひとつの調度品とともに、ジャン・ヌーヴェルがデザインしたブティックならではの時間と空間を訪れた人に提供します。

DOLCE & GABBANA(ドルチェ&ガッバーナ)
SEOUL 414 APGUJEONG-RO
所在地:414, Apgujeong-ro, Gangnam-gu, Seoul, Korea
総フロア数:4階
総面積:1383.3平方m²
取り扱いアイテム:メンズ、ウィメンズのレディ トゥ ウェア、アクセサリー、ファインジュエリー、ウォッチ、メンズ サルトリア
D&G公式ウェブサイト バーチャルツアー
https://virtualboutique.dolcegabbana.com/store-locator

  • TOP
  • CULTURE
  • ARCHITECTURE
  • ジャン・ヌーヴェルがデザインしたドルチェ&ガッバーナの新ブティックが韓国ソウル江南エリア・チョンダムドンにオープン