CULTURE

新刊『エリアマネジメント・ケースメソッド: 官民連携による地域経営の教科書』

CULTURE2021.05.02

「ソトを居場所に、イイバショに!」をコンセプトに掲げるパブリックスペース(公共空間)特化型ウェブマガジン『「ソトノバ』および、ソトやパブリックスペースを豊かにしていくことを目指すメディアプラットフォームの運営主体である、一般社団法人ソトノバの代表を務める、泉山塁威氏(日本大学理工学部建築学科助教)と、法政大学教授でエリアマネジメント、都市・地域経営、地域自治、公民連携などを専門とする保井美樹氏らの編著による新刊。

内容紹介:
全国に500を超えるエリアマネジメント組織。その多くはマネジメントに課題を抱えている。
本書はMBA(Master of Business Administration / 経営学修士)の教育手法に倣い、全国の大都市中心部、地方都市市街地、郊外住宅地における15の事例を厳選、その事業プロセスを追体験する。
ビジョンづくりから事業評価まで、「自分だったらどうする?」を考え、組織づくり、人材育成のノウハウを学ぶ一冊。

『エリアマネジメント・ケースメソッド: 官民連携による地域経営の教科書』中面

中面サンプル

『エリアマネジメント・ケースメソッド: 官民連携による地域経営の教科書』中面

中面サンプル

『エリアマネジメント・ケースメソッド: 官民連携による地域経営の教科書』

編著:保井美樹、泉山塁威、日本都市計画学会・エリアマネジメント人材育成研究会
:葛西優香、山中佑太、宋俊煥、前川誠太、谷村晃子、松下佳広、大西春樹、小川将平、秋田憲吾、堀江佑典、小林敏樹、籔谷祐介
判型:A5
ページ数:224ページ
定価:本体価格2,600円+消費税
ISBN:978-4-7615-2773-0
装丁:ym design
発行日(奥付記載):2021年5月20日
出版元:学芸出版社

ソトノバ関連記事

BUSINESS2020.06.07
国交省「道路占用許可基準緩和」に関する考察をまとめた「ソトノバ」代表の[note]
COMPETITION & EVENT2021.02.02
パブリックスペースなど屋外空間全般を対象とした表彰プロジェクト「ソトノバ・アワード2020」が作品を募集、2/25まで
  • TOP
  • CULTURE
  • BOOK
  • 新刊『エリアマネジメント・ケースメソッド: 官民連携による地域経営の教科書』