CULTURE

コルビュジエやザハ、坂茂の家はどんな部屋?

建築家、デザイナー、ミュージシャンらの自宅を拝見、新刊『世界のアーティスト250人の部屋』

CULTURE2021.12.04

歴史上の人物から現役のクリエイターまで、世界的アーティストたちの自宅を写真とともに紹介した書籍『世界のアーティスト250人の部屋』が青幻舎から刊行されています。

収録しているのは、アート、建築、デザイン、ファッション、文学、音楽、映画など、さまざまな分野で活躍する世界的アーティストたちの自邸約250軒(現存する故人の住宅内部、または見学施設での自邸を再現した空間を含む)。
古くは6世紀前まで遡り、30カ国以上からピックアップしたあらゆるスタイルの部屋を収録。歴史上の人物から、今も現役で活躍するクリエイターまで、彼らの非凡な生活空間を覗き見ることができます。普段は公開されていないプライベートルームも多数収録。

『世界のアーティスト250人の部屋』

『世界のアーティスト250人の部屋』中面
左:チャールズ・レニー(建築家)&マーガレッド・マクドナルド・マッキントッシュ(画家)/ 右:アレキサンダー・マックイーン(ファッションデザイナー)

『世界のアーティスト250人の部屋』

アレキサンダー・マックイーン(ファッションデザイナー)自邸
Alexander McQueen (1969-2010). 
McQueen Residence, London, England, UK. Fashion designer. Picture credit: Grant Frazer (page 159)

『世界のアーティスト250人の部屋』青幻舎 中面

『世界のアーティスト250人の部屋』中面
左:建築家 フィリップ・ジョンソン自邸として名高い〈グラスハウス〉/ 右:彫刻をはじめ幅広い創作活動を展開するアーティスト、ドナルド・ジャッドの自邸

写真とテキストから浮かび上がるのは、例えば、〈シュレーダー邸〉で知られるヘリット・リートフェルト(1888-1964)の自邸や、フィリップ・ジョンソン(1906-2005)の自邸〈グラスハウス〉における実験的な試み。イヴ・サン=ローラン(1936-2008)がモロッコに建てたモザイクタイルの邸宅では、美への情熱が満ち溢れたさまを。ものが散乱し絵の具が飛び散ったフランシス・ベーコン(1909-1992)のカオティックなアトリエは、彼の人生そのものを反映しているようです。
ルネ・マグリッド(1898-1967)の自邸では、創作のヒントになったというリビングのブルーの壁が鮮やかです。

『世界のアーティスト250人の部屋』

ヘルマン・ゲセリウス(建築家)とアルマス・リンドグレンとエリエル・サーリネン(建築家、画家)が暮らした、ヴィトレスクのサーリネン邸
Gesellius, Lindgren, & Saarinen. 
Hvitträsk, Luoma, Finland. Open to the public. Architect (Herman Gesellius, 1874-1916); architect, painter (Armas Lindgren, 1874-1929); architect, painter (Eliel Saarinen, 1873-1950). Picture credit: Finnish Heritage Agency and The National Museum of Finland: (page 98)

『世界のアーティスト250人の部屋』

アイリーン・グレイ(建築家、家具デザイナー、インテリアデザイナー)自邸
Eileen Gray (1878-1976). 
Villa E-1027, Roquebrune-Cap-Martin, France. Open to the public. Architect, furniture designer, interior designer. Picture credit: Manuel Bougot (page 104)

『世界のアーティスト250人の部屋』

フィン・ユール(家具デザイナー、建築家、インテリアデザイナー)自邸
Finn Juhl (1912-1989). 
Finn Juhls Hus, Charlottenlund, Denmark. Open to the public. Furniture designer, architect, interior designer. Picture credit: Henrik Sørensen, Courtesy of Ordrupgaard Museum (page 130)

『世界のアーティスト250人の部屋』

ノーマン・フォスター(建築家)自邸
Norman Foster (b.1935). 
La Voile, Cap Ferrat, France. Architect. Picture credit: Neil Young/Foster + Partners (page 91)

『世界のアーティスト250人の部屋』

スティーヴン・アーリック(建築家)自邸
Steven Ehrlich (b.1946). 
700 Palms, Los Angeles, California, USA. Architect. Picture credit: Grey Crawford (page 86)

アーティストたちの自邸。そこは、彼らの生活の場であると同時に、彼らが人生をかけて編み出した珠玉の作品であるともいえます。
インテリアには、彼らが誰とともに暮らし、学び、どのような栄光や悲劇を経験し、技術やインスピレーションを得て、どんな憧れや失敗、葛藤や悩みを抱えていたのかといった、隠された歴史が凝縮しています。

『世界のアーティスト250人の部屋』

ジム・イード(美術品収集家)自邸
Jim Ede (1895–1990).
Kettle’s Yard, Cambridge, Cambridgeshire, England, UK. Open to the public. Art collector, curator, painter. Picture credit: Courtesy of Kettle’s Yard, University of Cambridge. (page 85)

『世界のアーティスト250人の部屋』

リチャード・ノイトラ(建築家)自邸
Richard Neutra (1892-1970).
Neutra VDL Research House, Los Angeles, California, USA. Open to the public. Architect. Picture credit: David Hartwell (page 190)

『世界のアーティスト250人の部屋』

カリム・ラシッド(デザイナー)自邸
Karim Rashid (b. 1960).
Rashid Residence, New York, New York, USA. Industrial designer, furniture designer, lighting designer, product designer, graphic designer, fashion designer, interior designer. Picture credit: Ortal Mizrahi, Courtesy of Karim Rashid Inc (page 221)

『世界のアーティスト250人の部屋』

ザンドラ・ローズ(ファッションデザイナー)自邸
Zandra Rhodes (b. 1940). 
Zandra Rhodes Residence, London, England, UK. Fashion designer. Picture credit: Ingrid Rasmussen (page 224)

『世界のアーティスト250人の部屋』

ハビエル・セノシアイン(建築家)
Javier Senosiain (b. 1948). 
Casa Orgánica, Naucalpan de Juárez, Mexico.  Architect, designer. Picture credit: Francisco Lubbert, Courtesy of Arquitectura Orgánica (page 243)

『世界のアーティスト250人の部屋』

フェイ・トゥーグッド(デザイナー)自邸
Faye Toogood (b. 1977). 
Toogood/Gibberd Residence, London, England, UK. Furniture designer, fashion designer, interior designer, sculptor, painter. Picture credit: The Mocern House (page 256)

『世界のアーティスト250人の部屋』

マート・ファン・シャンドル(建築家)自邸
Mart van Schijndel (1943–1999). 
Van Schijndelhuis, Utrecht, The Netherlands. Open to the public. Architect, furniture designer, interior designer, product designer, educator. Picture credit: Theo Baart, Courtesy of Mart van Schijndel Foundation (page 264)

本書は、創作人生の伴奏者となった「部屋」を知ることができる1冊です。

『世界のアーティスト250人の部屋』

エルヴィス・プレスリー(歌手、俳優)
Elvis Presley (1935-1977). 
Graceland, Memphis, Tennessee, USA. Open to the public. Singer, actor. Picture credit: Courtesy of Elvis Presley Enterprises, Inc (page 212)

収録されている邸宅の住まい手たち

建築家、デザイナー
アルヴァ・アアルト / ウィリアム・モリス / オスカー・ニーマイヤー / ザハ・ハディド / ジェフリー・バワ / チャールズ&レイ・イームズ / 坂 茂 / フィリップ・ジョンソン / フィン・ユール / ルイス・バラガン / ル・コルビュジエ ほか

ファッションデザイナー
アニエス・ベー / アレキサンダー・マックイーン / イヴ・サンローラン / カール・ラガーフェルド / ガブリエル・シャネル / クリスチャン・ディオール / ジョルジオ・アルマーニ / ピエール・カルダン / マーク・ジェイコブス

画家、彫刻家、陶芸家
クロード・モネ / サルバドール・ダリ / ジョージア・オキーフ / ドナルド・ジャッド / パブロ・ピカソ / フランシス・ベーコン / ヘンリー・ムーア / ポール・セザンヌ / マルク・シャガール / ルネ・マグリット / レオナルド・ダ・ヴィンチ ほか

『世界のアーティスト250人の部屋』青幻舎刊 表紙

ルイ・アームストロング(音楽家/ミュージシャン)自邸
Louis Armstrong (1901-1971). 
Louis Armstrong House Museum, New York, New York, USA. Open to the public. Trumpeter, singer, composer, actor. Picture credit: Courtesy of the Louis Armstrong House Museum (page 20)

ミュージシャン、作曲家
エルヴィス・プレスリー / ジミー・ペイジ / ジミ・ヘンドリックス / ジョニ・ミッチェル / デヴィッド・ボウイ / ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー / フランク・シナトラ / フランツ・リスト / ルイ・アームストロング ほか

作家、詩人、哲学者
アーネスト・ヘミングウェイ / アガサ・クリスティ / アレクサンドル・プーシキン / ヴァージニア・ウルフ / ジャン=ジャック・ルソー / ジェイン・オースティン / ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ / ラルフ・ワルド・エマーソン / ルイザ・メイ・オルコット ほか


著者 サム・ルーベル氏プロフィール
建築ジャーナリスト。著書に『California Captured』ほか、建築に関する書籍多数。「The Architect’s Newspaper」や「New York Times」など各種メディアに寄稿している。

『世界のアーティスト250人の部屋』

著者:サム・ルーベル
翻訳:ヤナガワ智予
判型:AB判変形(H242×W216mm)
総ページ数:328ページ
定価:4950円(税込)
版元:青幻舎
発行日:2021年11月18日

『世界のアーティスト250人の部屋』青幻舎刊 表紙

青幻舎刊『世界のアーティスト250人の部屋』表紙

詳細・青幻舎 Webサイト
https://www.seigensha.com/books/978-4-86152-872-9/

【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン TECTURE NEWS LETTER

今すぐ登録!▶

世界に旅する書籍・Webサイト

FEATURE2020.06.17

Interview with Ryuhan

世界建築巡礼の旅 インタビュー #01
CULTURE2020.10.22

新刊『日本人建築家が建てた、海外の美しい建築』

SANAA、隈研吾、藤本壮介らが設計した55作品を収録
CULTURE2021.01.24
天井画で旅する世界の名建築!『名画を見上げる ー美しき天井画・天井装飾の世界』日本語版が刊行
CULTURE2021.08.04
デザインと歴史で紐解く海外の美しき屋外プールの世界『POOL 世界のプールを巡る旅』

サーリネン展(終了)

FEATURE2021.08.19
読者プレゼントあり!「サーリネンとフィンランドの美しい建築展」会場レポート パナソニック汐留美術館にて 9/20まで
  • TOP
  • CULTURE
  • ARCHITECTURE
  • コルビュジエやザハ、坂茂の家はどんな部屋? 建築家、デザイナー、ミュージシャンらの自宅を拝見、新刊『世界のアーティスト250人の部屋』
【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン
お問い合わせ