CULTURE

イギリスパビリオン / エズ・デブリン・スタジオ

【ドバイ万博】AIが詩をつくり映し出すCLTのパビリオン

CULTURE2021.12.23

現在開催中のドバイ万博2020(Expo 2020 Dubai)。今回も、万博のテーマや各国の最先端の技術や思想を反映したパビリオンが数多くつくられました。
何百を超えるパビリオンの中から、『TECTURE MAG』ではテーマ性や形態のインパクトをもとに11のパビリオンを厳選。
今回は、イギリスパビリオン / エズ・デブリン・スタジオ を紹介します。

イギリスパビリオン / エズ・デブリン・スタジオ

©︎Christopher Pike / Expo 2020 Dubai

イギリスパビリオン / エズ・デブリン・スタジオ

©︎Alin Constantin

【概要】
近年のアルゴリズムの重要性の高まりと建築の関係性や、イギリスの多様性を発信するパビリオン。

【注目ポイント】
・CLTでつくられた円錐形のパビリオン
・パビリオンのファサードには、AIによって作成された詩が表示
・詩は各来館者から寄せられた言葉からAIが作成

イギリスパビリオン / エズ・デブリン・スタジオ

©︎Alin Constantin

イギリスパビリオン / エズ・デブリン・スタジオ

©︎Alin Constantin

イギリスパビリオン / エズ・デブリン・スタジオ

©︎Alin Constantin

イギリスパビリオン / エズ・デブリン・スタジオ

©︎Alin Constantin

「UK PAVILION – DUBAI EXPO 2020」Es Devlin Studio公式ウェブサイト

https://esdevlin.com/work/uk-pavillion

【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン TECTURE NEWS LETTER

今すぐ登録!▶

ドバイ万博2020 関連記事

FEATURE2021.12.13

2020年ドバイ国際博覧会 注目パビリオン10+1選

TECTURE MAG厳選 主要パビリオンを一挙に紹介!
COMPETITION & EVENT2021.07.20

ドバイ万博「EXPO2020」まであと73日、公式チケット7/18より販売中

アンリアレイジが日本館のアテンダントコスチュームをデザイン!
【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン
お問い合わせ