CULTURE

風に揺られながら自然を味わう水上ヴィラ

モルディブで進む埋め立てに取って代わる〈モルディブ・フローティング・ヴィラ〉

CULTURE2023.10.02
〈モルディブ・フローティング・ヴィラ(Maldivian Floating Villa)〉

©︎ PiVisual

〈モルディブ・フローティング・ヴィラ(Maldivian Floating Villa)〉は、海洋建築スタジオ MASTがモルディブのNGO「The Eco Org」と共同で開発しているフローティング・ヴィラです。

観光客の増加と土地の不足により、サンゴ礁を埋め立てて行われるリゾート開発の代替案として計画されており、太陽光発電や船上での下水処理などのテクノロジーを統合することで、オフグリッドでありながらハイエンドなヴィラ体験を提供します。

(以下、MASTから提供されたプレスキットのテキストの抄訳)

〈モルディブ・フローティング・ヴィラ(Maldivian Floating Villa)〉

©︎ PiVisual

モルディブの自然を埋め立てることなく体験できる水上ヴィラ

コペンハーゲンを拠点とする海洋建築スタジオ MASTは、地元のNGO「The Eco Org」と共同でオフグリッドのフローティング・ヴィラを開発した。このプロジェクトは、高コストで環境破壊的な埋め立てに代わるものであるとともに、宿泊客に極めてユニークな体験を提供する。

今年の8月には、この小さな島国における持続可能な観光開発のための新たなビジョンの一環として、政府に対し発表された。

〈モルディブ・フローティング・ヴィラ(Maldivian Floating Villa)〉

©︎ PiVisual

観光客の増加と土地の不足により進む持続可能でない観光開発

1,200の熱帯の島々からなるモルディブでは、観光客の増加とアクセス可能な土地の不足のため、ここ数年埋め立てプロジェクトが増加している。

特に高級リゾートの建設において、サンゴ礁を砂で覆い隠すことがよく行われるが、これはサンゴ礁を破壊するだけでなく、海流を変えることにもつながる。また、このようなプロジェクトでは、他の島から成木やヤシの木を大量に移植することも多い。

〈モルディブ・フローティング・ヴィラ(Maldivian Floating Villa)〉

©︎ PiVisual

風に揺られながら味わうラグジュアリーなヴィラ体験

〈モルディブ・フローティング・ヴィラ〉は、モルディブ周辺に広がるラグーンを埋め立てるのではなくその上に係留されるため、海洋生態系への影響を最小限に抑えることができる。

さらにこのヴィラからは、2つの大きなベッドルームやバスルーム、リビングルームから海を見渡すプライベートな眺望が楽しめるだけでなく、保護された中庭や木製ルーフテラスにもアクセスすることができ、宿泊客にユニークな体験を提供する。

〈モルディブ・フローティング・ヴィラ(Maldivian Floating Villa)〉

Plan

このフローティング・ヴィラには太陽電池、バッテリーパック、船上下水処理、ウォーターメーカーなど、すでにあるテクノロジーが統合されている。風で緩やかに揺れることと、電動ボートやパドルボードでアクセスしなければならないことを除けば、陸上のリゾートと見分けがつかないほどのハイエンドなヴィラ体験をゲストに提供する。

概念実証として設計されたMASTのフローティング・ヴィラは、モルディブのNGOや地元コミュニティと協力し、さらなる開発を進めている。

以下、MASTのリリース(英文)です。

MAST’S FLOATING VILLA PROMISES A SUSTAINABLE ALTERNA- TIVE TO LAND RECLAMATION IN THE MALDIVES

Copenhagen-based maritime architecture studio MAST has collaborated with local NGO ‘The Eco Org’ on the development of an off-grid, floating villa, which was presented to government ministers in August, as part of a new vision for sustainable tourism development in the small island state. The project promises an alternative to the expensive and environmentally devastating practice of land reclamation – all while providing a totally unique experience for guests.

The Maldives, which comprises an archipelago of 1.200 low-lying tropical islands, has seen a growing number of land reclamation projects in the past years, due to an increase in tourism and a shortage of accessible land. The construc- tion of luxury resorts typically involves smothering coral reefs with sand, which not only destroys the reefs but also alters ocean currents. These projects often also involve the transplantation of large numbers of mature trees and palms from other islands.

Floating villas avoid the need for this damaging practice by being moored in the expansive protected lagoon areas around the Maldives, where they would have a minimal impact on the marine ecosystem.

Moreover, these villas provide a unique experience for guests, offering private views over the water from the two large bedrooms, bathrooms and living room, as well as access to their own protected courtyard garden and undulating wooden roof terrace. They utilise an existing suite of technologies including solar cells, battery packs, on-board sewage treatment and watermakers to provide a high-end villa experience, indistinguishable from resorts on land – except for the gentle sway in high winds and the fact that guests will have to access by electric boat, swimming or paddleboard.

MAST’s floating villa has been designed as a proof of concept, with plans for further development in collaboration with Maldivian NGOs and the local community.

Credits
The project was designed by MAST.
With the support of Maldivian NGO The Eco Org.

Visualisations by Pi Visual (pi-visual.com)

About MAST
MAST is a maritime architecture studio based in Copenhagen, Denmark. We work with water to create innovative, open and sustainable spaces. We work internationally and across all scales, from small floating saunas in copenhagen harbour to new harbourside precincts. We develop architectural proposals, undertake research projects and collaborate extensively all with the aim to reconnect cities to their waterways, to create healthier marine environments and allow more people to enjoy them.

「Maldivian Floating Villa」MAST 公式サイト

https://mast.dk/maldivian-floating-villa

 

【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン TECTURE NEWS LETTER

今すぐ登録!▶

MAST 関連記事

CULTURE2023.05.15

古い採石場の水上も使って一新する新たな公園

海洋建築スタジオMASTが手がける 水上に浮かぶ森を備えた〈ミラノ中央公園〉
CULTURE2022.10.25

多様な水上建築を実現するサステナブルな浮かぶ基礎

海洋建築スタジオMASTが開発した適応性の高いフローティング基礎〈ランド・オン・ウォーター〉

モルディブ 関連記事

CULTURE2022.05.10

モルディブの自然を堪能する水上エコリゾート

Yuji Yamazaki Architectureが設計した〈クダドゥ・モルディブ・プライベート・アイランド〉
CULTURE2022.05.12

円形の建築が程よい距離感をつくる水上リゾート!

Yuji Yamazaki Architectureが設計したモルディブ最大級のスパ・リゾート〈カギ・モルディブ・スパ・アイランド〉

RECOMENDED ARTICLE

  • TOP
  • CULTURE
  • ARCHITECTURE
  • 風に揺られながら自然を味わう水上ヴィラ〈モルディブ・フローティング・ヴィラ〉MAST
【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン
お問い合わせ