CULTURE

円形の建築が程よい距離感をつくる水上リゾート!

Yuji Yamazaki Architectureが設計したモルディブ最大級のスパ・リゾート〈カギ・モルディブ・スパ・アイランド〉

CULTURE2022.05.12
カギ・モルディブ・スパ・アイランド

©︎ Kagi Maldives Spa Island

モルディブの水上に建つ〈カギ・モルディブ・スパ・アイランド(Kagi Maldives Spa Island)〉は、ニューヨーク在住の日本人建築家Yuji Yamazaki氏が率いるYYA(Yuji Yamazaki Architecture)が設計した、リング形状の共有施設が程よい距離感をつくる、モルディブ最大級のスパを備えたリゾート施設です。

(以下、YYAから提供されたテキストの抄訳)

カギ・モルディブ・スパ・アイランド

©︎ Kagi Maldives Spa Island

カギ・モルディブ・スパ・アイランド

©︎ Kagi Maldives Spa Island

モルディブの自然と実現するウェルビーイング

私たちのデザインミッションは、モルディブの手つかずの自然とゲストのウェルビーイング(瞬間的でない幸福)を両立させるという、クライアントの意向と目的を満たすことであり、周辺の自然環境に開かれながら安全なプライベート空間を確保することが、ウェルビーイングにつながると考えた。

カギ・モルディブ・スパ・アイランド

©︎ Kagi Maldives Spa Island

全体計画を設計する上で、素晴らしいロケーションからの眺望を最大限に活かすことが重要となった。水辺に40棟、ビーチに10棟のヴィラを配置し、各ヴィラにはインド洋に面したデッキをつくることで遮るもののないオーシャンビューを実現した。

〈カギ・モルディブ・スパ・アイランド〉は広々としたプライベート空間と、世界的にも有数の野生の海洋生物と出会える場所である。ゲストがこの空間で社会から離れ、自分自身が自然の一部であることを実感してほしいと願っている。

カギ・モルディブ・スパ・アイランド

©︎ Kagi Maldives Spa Island

このような離島では、ゲストやスタッフ同士の交流が大切である。

島の南側にスパ、西側にレストランという2つのハブを配置した。これらの公共施設には余白のスペースをつくることで、混雑することのないソーシャルスペースとするだけでなく、孤立することなくプライバシーを確保できるように設計している。

カギ・モルディブ・スパ・アイランド

©︎ Kagi Maldives Spa Island

国内最大級のスパ施設を備えたウェルネス棟

ウェルネス棟は人を中心に据え、ウェルビーイングのための理想的な静寂の空間をつくり出している。

リング状の建物にはレセプション、ショップ、ウェルネスカフェ、トリートメントルーム、リラクシングラウンジ、ジム、ヨガスタジオ、スチームルームが放射状に配置され、ゲストが心身ともにリフレッシュできるよう、中心には共同オープンセンター「ポッド」が配置されている。

建物の床面積は1,400m²と、国内最大級のスパ施設となっている。

カギ・モルディブ・スパ・アイランド

©︎ Kagi Maldives Spa Island

カギ・モルディブ・スパ・アイランド

©︎ Kagi Maldives Spa Island

ゆとりある大空間のレストラン棟

レストラン棟は初期検討の結果、100名のゲストに対し1,600m²のスペースが必要であった。

ダイニングルーム、ラウンジ、バー、ワインルーム、キッチンを放射状に配置し、中心にはハーブガーデンを設けることで、開放感を演出した。ここでは地元の園芸が紹介されており、ゲストとの交流の場にもなっている。

レストランとバーの席は、自然の風を感じる屋外か空調の効いた屋内、プライベートかパブリックを選択できるよう配置している。これらの機能とフレキシビリティを実現するため、床面積は3,200m²まで拡大した。

カギ・モルディブ・スパ・アイランド

©︎ Kagi Maldives Spa Island

カギ・モルディブ・スパ・アイランド

©︎ Kagi Maldives Spa Island

既存の生態系を保護するため、植栽は自生しているものを使用している。モルディブのリゾート地では、美しく手入れされたランドスケープとエキゾチックな植物をよく目にするが、輸入された植物の導入は、この国の全体的な生態系の中で予期せぬ結果をもたらす可能性があると考えている。

この地域の島々には既存の生態系があり、その変化を最小限に抑えることも私たちの重要な使命の1つであった。

カギ・モルディブ・スパ・アイランド

©︎ Kagi Maldives Spa Island

カギ・モルディブ・スパ・アイランド

©︎ Kagi Maldives Spa Island

カギ・モルディブ・スパ・アイランド

©︎ Kagi Maldives Spa Island

カギ・モルディブ・スパ・アイランド

©︎ Kagi Maldives Spa Island

カギ・モルディブ・スパ・アイランド

©︎ Kagi Maldives Spa Island

カギ・モルディブ・スパ・アイランド

©︎ Kagi Maldives Spa Island

カギ・モルディブ・スパ・アイランド

©︎ Kagi Maldives Spa Island

カギ・モルディブ・スパ・アイランド

©︎ Kagi Maldives Spa Island

カギ・モルディブ・スパ・アイランド

©︎ Kagi Maldives Spa Island

カギ・モルディブ・スパ・アイランド

©︎ Kagi Maldives Spa Island

カギ・モルディブ・スパ・アイランド

©︎ Kagi Maldives Spa Island

カギ・モルディブ・スパ・アイランド

©︎ Kagi Maldives Spa Island

カギ・モルディブ・スパ・アイランド

©︎ Kagi Maldives Spa Island

カギ・モルディブ・スパ・アイランド

©︎ Kagi Maldives Spa Island

カギ・モルディブ・スパ・アイランド

©︎ Kagi Maldives Spa Island

カギ・モルディブ・スパ・アイランド

Site Plan

カギ・モルディブ・スパ・アイランド

Wellness Center Plan

カギ・モルディブ・スパ・アイランド

Restaurant Plan

カギ・モルディブ・スパ・アイランド

Elevation

以下、YYAのリリース(英文)です。

Main Information

Project Name: Kagi Maldives Spa Island
Office Name: Yuji Yamazaki Architecture
Social Media Accounts:
Instagram: https://www.instagram.com/yuji_yamazaki_nyc/?hl=en
Facebook: https://www.facebook.com/pages/category/Local-business/YYA-Yuji-Yamazaki-Architecture-211394042318086/
Linkedin: https://www.linkedin.com/company/yya-yuji-yamazaki-architecture
Firm Location: 27 West 20th Street Suite 1201, New York, NY 10011

Completion Year: 2020
Gross Built Area (m² / ft²): ~5,000 m²
Project Location: North Kaafu atoll, Maldives
Program / Use / Building Function: Hospitality Resort + Spa

Lead Architects: Yuji Yamazaki

Photographer
Photo Credits: Kagi Maldives Spa Island
Photographer’s Website: https://kagimaldives.com/

Project Description

Our design mission was to satisfy our client’s intent and purpose, that is to create a place that combines the pristine nature of the Maldivian island and well-being of the guests.  From our standpoint for this island, well-being comes from the ample private space that is safe, at the same time it is open to the surrounding nature. Also, we believe that conveying the right balance between the sense of solitude and socialization is crucial. 

In designing the masterplan, maximizing the views from some key locations became important. We have placed 40 villas on the water, and 10 villas on the beach. Each villa was designed to have front deck with a pool facing unobstructed view of the Indian ocean. This is where an ample, safe, private space meets one of the wildest marine life in the world. We hope that the visitors would draw a sense of solitude here, and also the sense of being a part of the nature. 

Socialization among the guests and staff is important for the wellbeing in the remote island like this. Architecturally, we have created two hubs on the island – A spa complex on the south and a restaurant complex on the west. Those public buildings are designed to provide extra spaces and encourage not only socialization without crowding, but also privacy without isolation.

The spa complex places people at its heart, creating an ideal calm place for wellbeing. The lagoon and a ring-shaped building form a seamless whole: Reception, Retail, Wellness Café, Treatment rooms, Relaxing Lounges, Gym, Yoga Studio, Steam rooms are radially arranged, and all supported by a communal open center ‘pod’ for the guests to rejuvenate their minds, bodies, and souls. The entire shell-shaped buildings total footprint is 1,400 square-meters, making it one of the largest spa facilities in the country. 

For the restaurant complex, our initial study showed that 1,600 square-meters of minimum space is required for 100 guests. The dining rooms, lounges, bar, wine room and kitchen are also radially arranged with a common center of an herb garden to convey a sense of openness. Here, the local horticulture is showcased and interacted with by the guests. The restaurant / bar seating was arranged to give the options of indoor or outdoor, natural breeze or air conditioned, private or public. The total footprint was increased to 3,200 square-meter in order to accommodate those features and flexibilities. 

In order to protect the existing ecosystem, landscape plant materials are kept native. Coconut Palm (Dhivehi Ruh), Sea Lettuce (Magoo), Iron Wood (Kuredhi), Beach Hibiscus (Dhigga), Screwpine (Boa Kashikeya) are among the dominant plants. Often, we see beautifully manicured landscapes with exotic plants in Maldivian resorts, but we believe that the introduction of imported plants may result in unpredicted results within a holistic ecosystem in the country. There is an eco-system in place, attached to existing islands in the region, and it was part of our crucial mission to minimize the change. In autumn, we expect to see bird migration come back to the island.

Company Profile

Yuji Yamazaki Architecture works with architects, designers, engineers, and builders operating in the fields of product design, interior design, architecture and landscape design. YYA’s design premises emerge out of a careful analysis of the subjects in different design disciplines. Often, a client’s goals can be met by paying attention to residual details— the surrounding spaces, landscapes, and environments that are generally not considered during the design process. YYA uses an inter-disciplinary approach to respond to clients’ specific needs, recognizing the important relationships between design disciplines, and minimizing traditional separations with broader knowledge and teamwork.

「Kagi Maldives Spa Island」Yuji Yamazaki Architecture 公式サイト

https://www.yyany.com/kagi-wellness-island.html

 

【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン TECTURE NEWS LETTER

今すぐ登録!▶

水上建築 関連記事

CULTURE2022.05.10

モルディブの自然を堪能する水上エコリゾート

Yuji Yamazaki Architectureが設計した〈クダドゥ・モルディブ・プライベート・アイランド〉
CULTURE2022.05.11

気候変動に対応する世界初のフローティングシティ

BIGが設計した水上都市のプロトタイプ〈OCEANIX釜山〉
CULTURE2022.04.28

異世界のような採石場に浮かぶサウナ

チェコの古い採石場にアトリエHRAが設計した〈フローティング・サウナ・ロム〉
CULTURE2022.01.28

水上に浮き気候変動に対応する家

ジャッキアップ技術を組み合わせたフローティングヴィラ〈Arkup〉
CULTURE2022.04.27

人工湖に浮かぶヴァナキュラーなレストラン

インドネシアの田舎暮らしをモチーフとしたアウトドア体験を提供する〈タラガ・サンピルン〉

CULTURE2022.05.10

モルディブの自然を堪能する水上エコリゾート

Yuji Yamazaki Architectureが設計した〈クダドゥ・モルディブ・プライベート・アイランド〉
  • TOP
  • CULTURE
  • ARCHITECTURE
  • 円形の建築が程よい距離感をつくる水上リゾート!、Yuji Yamazaki Architectureが設計したモルディブ最大級のスパ・リゾート〈カギ・モルディブ・スパ・アイランド〉
【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン
お問い合わせ