COMPETITION & EVENT

メルボルン発ウェブマガジン『IDREIT』がインテリア、家具、インスタレーションの卒業制作プロジェクトを募集

2021年1月23日初掲
2021年2月10日締切延長

シンプルで美しい日本のインテリアデザインを世界へ伝えたい、という思いから、2020年1月に元『商店建築』編集長の山倉礼士氏がオーストラリア・メルボルンで創刊したウェブマガジン『IDREIT(アイドレイト)』主催による、2021年(2020年度)に卒業する空間デザイン系の学生による卒業設計、卒業制作プロジェクトの募集が始まっています。昨春の開催に続いて2年連続の取り組みとなります。

募集カテゴリーは、インテリアデザイン、家具デザイン、インスタレーションの3分野。応募作品の中から『IDREIT』が選考を行い、優れたプロジェクトは『IDREIT』のコンテンツの1つ、「STUDENT」ページに公開されます。

昨年の応募作品はこちら。
「2020 GRADUATION PROJECT」
https://jp.idreit.com/student-2020

2021年3月の卒業生の皆さんへ
この1年間は、クリエイティブの世界で活躍することを志し、デザインを学んできた学生の皆さんにおいても、大変にタフな日々であったと想像します。私たち、オンラインマガジン IDREITでは、皆さんのこれまでの成果を国内外に発表する場として、2020年にご好評いただいた「STUDENT」ページを今年も開設します。
私がかつて日本で雑誌編集者をしていた頃の、2月、3月の楽しみは、卒業設計や卒業制作展を見て歩くことでした。現在は、残念ながら展示会場や学校に赴くことはかないませんが、この企画を通じて、応募者の方々の熱量を感じ、生まれたばかりの皆さんの作品を世界の読者に届けていきたいと考えております。ご応募をお待ちしています。

20 January, 2021
IDREIT 編集長 山倉礼士

なお、応募の締め切りは、当初発表の2021年3月15日から31日に延長されています(COVID-19の影響で、授業の進行が遅れている大学の学生への配慮として)。
詳細は『IDREIT』のウェブサイトを参照してください。(en)

『IDREIT』公式ウェブサイト
https://jp.idreit.com/

RECOMENDED ARTICLE

  • TOP
  • COMPETITION & EVENT
  • CONTEST
  • メルボルン発ウェブマガジン『IDREIT』がインテリア、家具、インスタレーションの卒業制作プロジェクトを募集