COMPETITION & EVENT

抗菌・抗ウイルス製品も! 注目の床材・壁材が集合

リビングデザインセンターOZONEのテーマ展示「Interior material 〜多様化する暮らしの中の内装材〜」

東京・西新宿にあるリビングデザインセンターOZONEのカタログライブラリーにて、テーマ展示「Interior material 〜多様化する暮らしの中の内装材〜」が2月3日より始まっています。

OZONEカタログライブラリー テーマ展示「Interior material 〜多様化する暮らしの中の内装材〜」

テーマ展示「Interior material 〜多様化する暮らしの中の内装材〜」会場風景(提供:リビングデザインセンターOZONE)

このテーマ展示は、季節やそのときどきで関心の高まる住まいの情報や傾向を取り上げ、年に約4回ほど行われている恒例のイベントです。

今回の展示では、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の流行以降、自宅で過ごす時間が増えた人々の室内への関心が高まっていることなどから、内装材の中でも特に人気が高い床材・壁材をピックアップ。

内装材は、部屋の雰囲気を印象づけるアイテムです。OZONEのカタログライブラリーでも、実は最も問い合わせが多いアイテムとのこと。特に、床材や壁材は種類が豊富で、選択の幅が広いため、「何を選べばいいの?」と迷ってしまうことが多いのです。

OZONEカタログライブラリー テーマ展示「Interior material 〜多様化する暮らしの中の内装材〜」

桐カラーフローリング / 株式会社ダイワ

OZONEカタログライブラリー テーマ展示「Interior material 〜多様化する暮らしの中の内装材〜」

塩ビ織物シート / 販売元:アゼアス株式会社、製造元:光洋産業株式会社

内装材を選ぶ際には、その家に住む人の好みのデザインやインテリアスタイル、機能性、健康、安全面、メンテナンスのしやすさ、部屋の用途やライフスタイル・・・などなど、さまざまにある諸条件に優先順位をつけ、選ぶ目的を明確にすることが、住み手にとっても、住宅を設計・提案する側にとっても、ポイントとなります。

OZONEカタログライブラリー テーマ展示「Interior material 〜多様化する暮らしの中の内装材〜」

塗装下地壁紙+しっくい 仕上げ / 日本ルナファーザー株式会社

OZONEカタログライブラリー テーマ展示「Interior material 〜多様化する暮らしの中の内装材〜」

籐(ラタン)の床材 / 有限会社野々山籐屋

例えば、小さい子どもや高齢者のいる家庭では、安全面を考慮する必要があるでしょう。
また、コロナ禍の影響で、自宅でペットを飼う人も増えています。となると、ペットと人が共に快適に暮らせるような住まい、しつらえに変える必要も出てきます。
また、コロナの影響もあって、抗菌・抗ウィルス製品にもさらに注目が集まっています。

OZONEカタログライブラリー テーマ展示「Interior material 〜多様化する暮らしの中の内装材〜」

抗ウイルス浸透型木部塗料 / 株式会社シオン

OZONEカタログライブラリー テーマ展示「Interior material 〜多様化する暮らしの中の内装材〜」

内装左官材 / 株式会社シリカライム

ニューノーマルと言われる今、多様化した人々の暮らしに応じた内装材が求められています。これを受けて、床材・壁材も進化しており、最新のマテリアルが見られるのも、今回のテーマ展示の特徴の1つです。
感染症対策を実施しつつ、訪れた人が素材感も体感できるよう、出展各社のサンプルも用意されています。

素材 / 参加企業(順不同)

■ OZONE カタログライブラリー登録企業
塩ビ織物シート / 販売元:アゼアス株式会社、製造元:光洋産業株式会社
抗ウイルス浸透型木部塗料 / 株式会社シオン
内装左官材 / 株式会社シリカライム
桐カラーフローリング / 株式会社ダイワ
塗装下地壁紙+しっくい 仕上げ / 日本ルナファーザー株式会社
籐(ラタン)の床材 / 有限会社野々山籐屋

■ OZONE 館内ショールーム
フローリング / 朝日ウッドテック 東京ショールーム
壁材 / ウッドワンプラザ新宿
デザインガラス / STYLE GLASS 東京ショールーム
タイル / SWANTILE 東京ショールーム
壁材 / blue2@Tokushima LED∝藍
無垢フローリング / マルホンショールーム MOKUZAI.com

連動セミナー

展示連動 製品説明会「いま知っておきたい内装材のこと」
開催日時:2022年3月15日(火)17:00-18:30
場所:展示会場にて
詳細・申込方法はこちら
https://www.ozone.co.jp/news/pro-seminar/788/

OZONEカタログライブラリー テーマ展示「Interior material 〜多様化する暮らしの中の内装材〜」

テーマ展示「Interior material 〜多様化する暮らしの中の内装材〜」会場風景(提供:リビングデザインセンターOZONE)

OZONEカタログライブラリー テーマ展示「Interior material 〜多様化する暮らしの中の内装材〜」

会期:2022年2月3日(木)〜5月17日(火)
会場:リビングデザインセンターOZONE 3F「OZONEカタログライブラリー」
住所:東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー
TEL:03-5322-6500(代)
開館時間:10:30-18:30
休館日:水曜(但し、祝日を除く / 会期中の2月23日と5月4日は営業)
臨時休館:2月20日(日)、5月5日(木・祝)
入場料:無料
※予約不要
※リビングデザインセンターOZONEでは全館でコロナ対策を実施

詳細・OZONEカタログライブラリーページ
www.ozone.co.jp /facility/cataloglibrary/


「OZONEカタログライブラリー」について

「OZONEカタログライブラリー」は、同館3Fの吹き抜け空間に、2020年9月にオープンした施設です。以前は7FのOZONE会員専用フロアにあった、建材、家具、住宅設備などの製品カタログやサンプルが3Fに移され、誰でも自由に閲覧できる[*1]、住まいづくりに関する情報スペースとなっています。

OZONEカタログライブラリー

OZONEカタログライブラリー

12に分類されたカテゴリー[*2]ごとに、建材、家具、住宅設備のカタログサンプルなどが収納され、また、国内・外の建築やインテリアの雑誌の最新号など約50誌も配架されています。

OZONEカタログライブラリー

OZONEカタログライブラリー 全景(4Fからの見下ろし)

吹き抜けの4Fからこのライブラリーを見下ろすとよくわかりますが、約190m²あるスペースは、ほぼ書棚だけで空間が仕切られています。
棚は所々で低く、窓のような開口も要所で開けられ、かつ圧迫感のない空間デザインに。バランスよく用意された視界の”抜け”は、圧迫感を和らげるとともに、奥へ奥へと利用者を引き込みます。

OZONEカタログライブラリー

足を踏み入れたライブラリー空間は、家の中のようであり、まちなかのようでもあります。
まちを歩いていて、何気なく角を曲がった先で、素敵なカフェやショップを発見する——そんな「偶然の出会い」を誘発するような仕掛けが、こちらのライブラリーでは用意されています[*3]

OZONEカタログライブラリー

OZONEカタログライブラリー

OZONEカタログライブラリー

書棚の「ブロック」は、住関連企業を対象に有料で貸し出されています。いわば「最小のショールーム空間」です。訪れた人との距離が近い、ミニマムな展示スペースだからこそのプレゼンテーションがあるので、今回の床材・壁材の展示のみならず、お見逃しなきよう。

リビングデザインセンターOZONE Webサイト「カタログライブラリー」案内
www.ozone.co.jp /facility/cataloglibrary/

*1.ライブラリーの利用は閲覧のみ、貸し出しは不可

*2.カテゴリー:窓装飾・ファブリック / 内装材/外装材・エクステリア / タイル・レンガ・石材 / 機能建材 / 塗料・左官材 / 金物 / 家具・照明 / 開口部 / セキュリティ・空調設備 / キッチン・バス・サニタリー / その他 サンプルなど

*3.設計:宮崎晃吉(HAGI STUDIO 代表取締役)

【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン TECTURE NEWS LETTER

【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン

リビングデザインセンターOZONE「カタログライブラリー」

BUSINESS2020.09.01

「OZONEカタログライブラリー」オープン

建材・家具・住宅設備等の製品カタログやサンプルがリビングデザインセンターOZONE 3Fに

RECOMENDED ARTICLE

  • TOP
  • COMPETITION & EVENT
  • EXHIBITION
  • 注目の床材と壁材を特集! リビングデザインセンターOZONEのテーマ展示「Interior material 〜多様化する暮らしの中の内装材〜」
【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン
お問い合わせ