COMPETITION & EVENT

中村竜治建築設計事務所が空間デザインを担当した「ものたちの誰彼(たそがれ)」展

東京・銀座 ATELIER MUJI GINZA Gallery2 にて3/25まで開催

東京・銀座3丁目の[無印良品 銀座]6Fにある2つのギャラリースペース・ATELIER MUJI GINZAのうち、Gallery2にて、企画展「ものたちの誰彼(たそがれ)」展が2月2日より開催されています。

ATELIER MUJI企画展「ものたちの誰彼(たそがれ)」展

©︎ATELIER MUJI

古くからさまざまな⽤途で使⽤されてきたガラス。ほんの少しヒビが入ったりひと欠けでもした途端に、廃棄か再生かの選択を迫られてしまいます。
本展では、割れても、歪んでも、それでも残されてきたガラスを撮り続けてきたフォトグラファー・泊 昭雄(とまり あきお)氏の写真作品を紹介。その被写体もあわせて展示した会場の空間デザインを、中村竜治建築設計事務所が担当しました。

ATELIER MUJI企画展「ものたちの誰彼(たそがれ)」展

中村竜治建築設計事務所による会場デザイン ©︎ATELIER MUJI

ATELIER MUJI企画展「ものたちの誰彼(たそがれ)」展

©︎ATELIER MUJI

ATELIER MUJI企画展「ものたちの誰彼(たそがれ)」展

©︎ATELIER MUJI

 

かつて、夕暮れ時のことを「誰彼(たそがれ)」と書きました。
人も物も夕闇に溶けて、もうすぐ姿が見えなくなる寸前の世界。そんなものたちの晩年に目を凝らし、寄り添いたい。
それは、無印良品が大事にしているものづくりの姿勢でもあります。

“ちょっと欠けたくらいがいい” という泊さんのように、身の回りに潜んでいる「誰彼(たそがれ)」に触れるきっかけとなれば幸いです。(ATELIER MUJI)

——ATELIER MUJI 本展概要ページより抜粋

 

ATELIER MUJI企画展「ものたちの誰彼(たそがれ)」展

©︎ATELIER MUJI

本展の会期中、関連イベントの開催が予定されています。詳細が決まり次第、ATELIER MUJI公式ウェブサイトやSNSで発表されます。

会期中、本展会場がある[無印良品 銀座]では、泊 昭雄氏著の新刊『クチケル』を販売。本展覧会に合わせ製作された特装版も数量限定で販売されます。

泊 昭雄著『クチケル』

泊 昭雄著『クチケル』通常版 表紙(帯付き) ©︎ATELIER MUJI
企画+編集:櫛田 理 編集:乙部恵磨|デザイン:太田江理子|翻訳:まいるす・ゑびす|シリーズ造本設計:田中義久
ISBN: 978-4-910462-233|販売価格(税込):3,000円(本体:2,727円)
発行元:BONBOOK(図書印刷)|制作+取次:FRAGILE BOOKS
販売協力:無印良品 MUJI BOOKS|特別協力:辻 和美、内田鋼一、高橋酒造|印刷製本:図書印刷株式会社

泊 昭雄著『クチケル』特装版

泊 昭雄著『クチケル』中面 ©︎ATELIER MUJI

泊 昭雄著『クチケル』特装版 ©︎ATELIER MUJI

泊 昭雄著『クチケル』特装版(『特装版の仕様詳細は、版元・FRAGILE BOOKSウェブサイトを参照) ©︎ATELIER MUJI
販売価格(税込):13,200円

「ものたちの誰彼(たそがれ)」展 開催概要

会期:2024年2月2日(金)〜3月25日(月)
開館時間:11:00-21:00
*営業時間・休館日は店舗[無印良品 銀座]に準じる
*会期・開場時間などのスケジュール変更、イベント開催などにより、展示品の一部を観覧できない日時が発生する場合あり
会場:無印良品 銀座 6F ATELIER MUJI GINZA Gallery2(Google Map
所在地:東京都中央区銀座3丁目3-5 無印良品 銀座 6F
入場料:無料

ATELIER MUJI企画展「ものたちの誰彼(たそがれ)」展

©︎ATELIER MUJI

写真:泊 昭雄
空間デザイン:中村竜治、若木麻希子(中村竜治建築設計事務所)
グラフィックデザイン:太田江理子
特装本:FRAGILE BOOKS
協力:BON BOOK(図書印刷)
展示品協力:内田鋼一、杉本 理、辻 和美、濵田 萌、茂呂裕司、poubelle
施工:HIGURE 17-15cas
企画・運営:ATELIER MUJI
主催:良品計画

展覧会詳細
https://atelier.muji.com/jp/exhibition/6383/


※ATELIER MUJI GINZA Gallery1では、無印良品のタグコピーに印刷されたテキストの制作に長年にわたって携わってきた、コピーライターの徳永美由紀氏の仕事に焦点をあてた企画展「良品には、わけがある。展 -無印良品 徳永美由紀の仕事-」を同会期で開催中(空間設計:山本大介デザイン事務所|施工:HIGURE 17-15cas)

「良品には、わけがある。展 -無印良品 徳永美由紀の仕事-」

©︎ATELIER MUJI

「良品には、わけがある。展」詳細
https://www.ryohin-keikaku.jp/news/2024_0115_03.html

【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン TECTURE NEWS LETTER

【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン

ATELIER MUJI GINZA 展覧会アーカイブ

COMPETITION & EVENT2021.05.14

「長く生きる。 ウィンザーチェアの場合 展」

藤森泰司、DRILL DESIGNらによる《Windsor Department》 10年の活動を振り返る
COMPETITION & EVENT2022.12.02

企画展「MUJI for Public Space展 -街をもっと楽しむための100のアイデア-」

元木大輔(DDAA/DDAA LAB)と良品計画がMUJI製品を銀座のまちなかで使い、 "公共を享受するという視座"を提示する展覧会

無印良品 銀座 TOPICS

COMPETITION & EVENT2022.02.22

「Life in Art "TOKYO MODERNISM 2022"」

中原慎一郎と郷古隆洋が企画協力、ミッドセンチュリーのプロダクトが一堂に。〈MUJI HOTEL GINZA〉客室でのショー展示も
COMPETITION & EVENT2023.04.28

「Life in Art “TOKYO MODERNISM 2023″」無印良品 銀座を拠点に開催

ミッドセンチュリー時代のデザインに見て・触れて・購入もできる「MODERNISM SHOW」など、関連トークイベントも併催

中村竜治建築設計事務所 TOPICS

COMPETITION & EVENT2020.10.25
中村竜治が3つの会場構成を手がけた、スイスのビジュアルコミュニケーションデザインを紹介する展示「Form #1: FormSWISS」
CULTURE2023.04.21

中村竜治建築設計事務所が設計した〈JINS佐久平店〉4/22オープン

全方位に窓が開かれた、大きな木の幹のような店舗
COMPETITION & EVENT2023.08.09

五十嵐太郎企画、オカムラ「OPEN FIELD」第1回企画展【会場レポート】

中村竜治×花房紗也香×安東陽子「ほそくて、ふくらんだ柱の群れ ―空間、絵画、テキスタイルを再結合する」
CULTURE2023.09.13

中村竜治建築設計事務所が店舗デザインを担当した〈JINSグランフロント大阪店〉オープン

コンセプトは“建物と家具と照明の無関係な関係”
COMPETITION & EVENT2023.12.06

「第八次椿会 ツバキカイ8 このあたらしい世界 ”ただ、いま、ここ”」資生堂ギャラリーにて12/24まで[会場レポート]

中村竜治、目[mé]、宮永愛子、Nerhol、ミヤギフトシ、杉戸 洋によるグループ展 最終年
  • TOP
  • COMPETITION & EVENT
  • EXHIBITION
  • 中村竜治建築設計事務所が空間デザインを担当した「ものたちの誰彼(たそがれ)」展 無印良品 銀座 6F ATELIER MUJI GINZA Gallery2 にて3/25まで開催
【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン
お問い合わせ