PRODUCT

消防法準拠・可動式、設置は置くだけの簡単クリーンルーム、除菌システムを実装した3平米個室ブース〈BlueBox〉

PRODUCT2020.08.18

2020年8月18日初掲
2020年9月24日発表プレスリリースへのリンクを追加

株式会社ガジェットガレージは、パナソニック製殺菌灯[※1]、東芝ライテック製殺菌灯[※2]と、東芝マテリアル製の室内光で反応する光触媒ルネキャット[※3]をベースにした室内コーティングを組み合わせた、独⾃のシステム「BB除菌システム」を実装した個室〈BlueBox〉を開発したことを発表しました(2020年8月11日プレスリリース)。

〈BlueBox〉は、withコロナ・ニューノーマル時代の感染症対策の1つとして、不特定多数の⼈が利⽤するシーン、1on1ミーティング・テレカン・クリエィティブな思考型ワークなどのオフィスユースに加え、対面の問診/診察、ネイルサロン、また授乳室など、感染症対策が必要な用途を想定して開発されました。1-2名での利⽤を前提に小型化、置くだけで設置可能な可動式の個室となっています。

筐体は木製で、内装は不燃材。快適性と安全性を実現させるため、狭小住宅で多くの実績がある⼀級建築⼠が設計者として参画しているとのこと。

〈BlueBox〉は、独自の「BB除菌システム」に加えて、消防組織法(昭和22年法律第226号)第37条の規定に基づく助⾔に準拠し、⾃動消火装置付きのモデルもリリースする計画となっており、スプリンクラー設備が義務付けられているフロアーであっても、天井の⼯事なしで〈BlueBox〉を設置することが可能です(但し、所轄消防署への確認申請が必要となる場合あり)。

除菌の方法は、人がいない状態ではUV-Cを照射して室内全体を除菌し、個室の利⽤中は菌が付着した可能性がある壁、床、デスク、チェアーに対して、室内灯によって光触媒が反応して除菌を⾏う仕組みとなっています。

各種の細菌やウイルス等に対する効果はパナソニック、東芝ライテック、東芝マテリアルで公開している情報[※1、※2、※3]に準じる。なお、ガジェットガレージでは「BB除菌」のCOVID-19(新型コロナウイルス)に対する有効性の検証は行っていない

〈BlueBox〉は、8月11日より、東京_・六本⽊の同社ショールーム(完全予約制)で試作品⾒学会を予約受付を開始。[※1、※2、※3]の除菌効果などの詳細は、〈BlueBox〉特設サイトまたは「MORE VIEW」をクリックしてプレスリリースを参照してください。(en)

〈BlueBox〉標準装備
室内灯2 / 足下灯2 / 換気ファン / サイドテーブル(着脱可能) / 可動式センターテーブル(着脱可能)/ ドア / キャスター付き床固定用アジャスター / BB除菌システム[殺菌灯2、光触媒コーティング] / ステイタスライト / 人感センサー / コンセント電源4 / USB電源2 / 吸音効果がある不燃材仕上げ / 木製筐体 / 飛散防止フィルム
オプション
1on1ミーティング用チェアー / 対面用チェアー / 思考型ワーク用デスク&チェアー / デザインフィルム / クラウド利用管理システム(勤怠管理用)/ クラウド安全管理システム(ボックス内の温度、湿度、人感有無などの環境情報) / 非常用照明 / 自動消火装置
サイズ:W2180 × D1200 × H2300mm

〈BlueBox〉特設サイト
http://bluebox.world/



2020年9月24日 株式会社ガジェットガレージ プレスリリース
「殺菌灯と光触媒による除菌システムを実装した2名ブース〈BlueBox〉にクラウドによる利用管理システムが追加」
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000061504.html

  • TOP
  • PRODUCT
  • OTHERS
  • 消防法準拠・可動式、設置は置くだけの簡単クリーンルーム、除菌システムを実装した3平米個室ブース〈BlueBox〉