PRODUCT

アシックス×隈研吾によるランニングシューズ「METARIDE™ AMU」にサハラ砂漠をイメージした新色が登場

PRODUCT2021.02.18

アシックス(ASICS)が建築家・隈研吾氏とコラボレーションし、2019年に発表したランニングシューズ〈METARIDE™ AMU(メタライド アム)〉に、新色が加わりました。さらに機能性を向上させるアップデートが施され、新たな魅力を纏った最新モデルとして発売されます。

このシューズは、「エネルギー消費を抑え、より長く走る」というアシックス独自の発想から生まれ、2019年にリリースした〈METARIDE™(メタライド)〉をベースに開発されたもので、ニット素材を用いたモノソック構造を覆うアッパー部分には、隈氏が日本の伝統的な竹を編む技法「やたら編み」から着想を得たデザインが施されています。

〈METARIDE™ AMU〉2021年モデルでは、素材本来の色を活かしたミッドソール材や、リサイクル100%の糸で編み込まれたニット部、天然由来の和紙糸をヒールテープに使用するなどの随所において、環境に配慮した建築を目指す隈氏の思いを踏襲。ホールド感や長時間のランニングに適したシューレースストッパーなど、表に見える部分だけでなく、人工皮革材の断面や裏の材、縫製の糸に至るまで、さまざまな改良が施されています。


#ASICS Japan YouTube公式チャンネル:2019年モデル発売時のプロモーション動画「ASICS | METARIDE™ AMU by KENGO KUMA」(2019/11/08)

2019年モデルのカラーは真っ白なNATURAL(ナチュラル)でしたが、今回の新モデルでは、前述の特徴的なアッパー部にも、隈氏が学生時代に研究室の調査旅行で赴いた、西アフリカの大地・サハラ砂漠をイメージした色(サンドベージュ)を採用。複雑に交差した異なる素材のレイヤーが、このシューズに新しい魅力と力強い印象を与えています。

「僕の人生にもっとも大きな影響を与えた旅、それがサハラ砂漠を縦断した2カ月です。はじめて野性的なるものに出会う旅でした。そして都市的なものから自分を抜け出すきっかけとなった最初の体験でもあります。そのエッセンスをこめた色です。」(隈 研吾 / プレスリリースより)

アシックス×建築家・隈研吾 ランニングシューズ〈METARIDE™ AMU〉2021年モデル

Photo: Yuji Takeuchi

アシックスのプレスリリースによれば、隈氏にとって、幼い頃から憧れた地がアフリカだったといいます。

「幼稚園児の頃に『シートン動物記』を読んで、野生の動物たちの話に夢中になりました。そのあとに出会ったのがジャズ。僕にとってジャズは、ニューヨークのような都会ではなくアフリカの野生の音です。このようにアフリカへ一種の夢を描き、すべての動機がそこから始まりました。都市を抜け出すことは、いまも僕にとって創造における最大の原動力。そのはじまりであり象徴であるアフリカの色…それがサンドベージュを選ばせました」(隈 研吾 / プレスリリースより)

隈氏は2021年モデルの新色を「疾走の色」と表現しています。

「これからの時代、身体をよりどう動かしていくかが大きな課題になっていくでしょう。身体の要求に応え、私たちはどのように自然のなかへ戻っていくか。〈METARIDE™ AMU〉はそれを支え、武器となる存在です。スピード感のあるデザインも、それを支えることでしょう。これらの意味で『疾走』というキーワードは象徴的な意味をもちます。なにより僕自身もよく履いていますが、軽さと身体へのなじみかたはこれまでのシューズで味わったことのないもの。いまの状況が落ち着けば、もっと旅を楽しませてくれる存在になると期待をしています。サンドベージュの〈METARIDE™ AMU〉は同じ色を扱いながら、シューズの各部で微妙な色の差異をもっており、より自然の風景に近づきました。靴が自然に溶け始めているよう。この色を選んで成功したと思っています。」(隈 研吾 / プレスリリースより)

アシックス×建築家・隈研吾 ランニングシューズ〈METARIDE™ AMU〉2021年モデル

Photo: Naoki Muramatsu

「世界中を飛び回っていた生活が突然がらりと変わった。色々な場所から声がかかり、その場所に出向いて敷地を見たり、その土地の人たちとディスカッションを重ねて建築を作るという僕にとっての日常が今はとても遠くに感じる。再び世界を旅する事に思いを馳せながら、自分の旅の原体験として思い出すのは大学院時代に行ったサハラ砂漠だ。視界いっぱいに広がる砂丘の向こうにある風景を思いながら走った。僕にとっての疾走の色だ。」(隈 研吾 / プレスリリースより)

アシックスが長年培ってきた技術と、独創的な建築を手掛ける隈研吾氏との協力によって、新たな「用即美」[*]を纏ったプロダクトが創出されました。
発売は3月12日より、アシックスオンラインストア限定商品となります。

*.柳宗悦が提唱したとされる考え方


#ASICS Japan YouTube公式チャンネル「METARIDE AMU by KENGO KUMA|ASICS RUNNING|アシックス」(2021/02/16)

 

アシックス×建築家・隈研吾 ランニングシューズ〈METARIDE™ AMU〉2021年モデル

〈METARIDE™ AMU(メタライド アム)〉

カラー:SAND BEIGE(サンドベージュ)/ NATURAL(ナチュラル)
サイズ:23.0〜29.0cm(0.5cm刻み)、30.0cm、31.0cm
素材:合成繊維、人口皮革
生産国:ベトナム
取扱先店舗:アシックスオンラインストアのみ
販売価格:36,000円+税
発売日:2021年3月12日(金)
特設サイトhttps://asics.tv/34Djwbq​

  • TOP
  • PRODUCT
  • APPAREL
  • アシックス×隈研吾によるランニングシューズ「METARIDE™ AMU」にサハラ砂漠をイメージした新色が登場