PRODUCT

ピエール・ジャンヌレの家具シリーズを現代に蘇らせる「TEAK DAYS」プロジェクト、コレクションの受注販売会を新宿・渋谷のトゥモローランド店舗で開催

PRODUCT2021.09.26

トゥモローランドが都内に展開する店舗のうち、「メゾン トゥモローランド 伊勢丹新宿店」と「トゥモローランド 渋谷本店」にて、ピエール・ジャンヌレ(Pierre Jeanneret|1896-1967)がデザインした家具シリーズの復刻版を豊富に取り揃えた受注会を、9月25日より期間限定で開催します。

この受注会は、インド北部のパンジャーブ州にある工房と、その職人の手仕事を受け継ぐプロジェクト「TEAK DAYS(チークデイズ)」の一環として開催されます。

ピエール・ジャンヌレ家具復刻「TEAK DAYS」プロジェクト

「TEAK DAYS」プロジェクトとは、ピエール・ジャンヌレがデザイン・監修したプロダクトを生産するインドのパンジャーブ州の工房と、東京に拠点を置くS&Tの共同プロジェクトとして2021年4月に始動。
ジャンヌレの従兄弟であるル・コルビュジエ(Le Corbusier|1887-1965)が、1950年代にインドで手がけた「チャンディーガル都市計画」において、ジャンヌレがデザインした家具シリーズを製作していたインドの職人たちの末裔が、当時の技術を引き継ぎ、1950年代に用いられたものと同じチーク材、製造技術、製造基準によって、家具などを新たに製作します。

プロジェクト名の「TEAK DAYS」は、プロダクトに使用される「TEAK WOOD(チーク木材)」と、ブランドが守りたい「Good Old Days(古き良き時代)」という、プロジェクトの要となる2つの言葉を組みわせ、名づけられました。
長きにわたり愛され続けている、フレンチミッドセンチュリーのデザインと、インドの職人に継承されてきた手仕事を通して、“現代のピエール・ジャンヌレ”を体現する家具シリーズとなっています。

ピエール・ジャンヌレ家具復刻「TEAK DAYS」プロジェクト

ピエール・ジャンヌレ家具復刻「TEAK DAYS」プロジェクト

ピエール・ジャンヌレ家具復刻「TEAK DAYS」プロジェクト

ピエール・ジャンヌレ家具復刻「TEAK DAYS」プロジェクト

今回の受注会イベントでは、オフィスチェアやアームチェアのほか、スツール、テーブル、ベンチなど、幅広いプロダクトから選ぶことができます。

売り上げの一部は、コルビュジエの都市・チャンディーガルの保全を目的に寄付されるほか、現地の職人と地域に還元されるための活動にも充てられます。(en)

受注会場・開催期間
メゾン トゥモローランド 伊勢丹新宿
2021年9月25日(土)〜28日(火)

トゥモローランド 渋谷本店
9月30日(木)〜10月17日(日)

「TEAK DAYS」プロジェクト 公式Webサイト・SNS
https://www.teakdays.com
https://www.instagram.com/teakdays/

詳細・プライス
https://tomorrowland.jp/news/2021/09/teak-dayspierre-jeanneretorderat-tomorrowland.html

本稿の画像:© S&T(画像提供:トゥモローランド)

ジャンヌレ 関連記事

PRODUCT2020.05.24
カッシーナがピエール・ジャンヌレへのオマージュとしてチャンディーガルのプロジェクトから4つのモデルを発売
PRODUCT2020.11.16
ピエール・ジャンヌレがチャンディーガルのためにデザインした家具を再生産するプロジェクト、スタジオ・ムンバイが手がけた尾道市〈LOG〉にて11/23まで受注展示会開催
COMPETITION & EVENT2021.08.19
シャルロット・ペリアン、ジョゼ・ザニーネ・カルダスらフレンチ&ブラジリアンミッドセンチュリーの家具の展示・販売イベント「Chalet Haute」伊勢丹新宿店にて開催
COMPETITION & EVENT2021.08.27
「ジャンヌレの椅子とインド・アンティーク・アートコレクションと仙人掌盆栽」展 六本木[SAVOIR VIVRE]にて8/29まで
  • TOP
  • PRODUCT
  • FURNITURE
  • ピエール・ジャンヌレの家具シリーズを現代に蘇らせる「TEAK DAYS」プロジェクト、コレクションの受注販売会を新宿・渋谷のトゥモローランド店舗で開催