PRODUCT

ベントレー×マッカラン コラボモデルのデザインを発表

6つのサステナブル素材と3D構造による〈マッカラン・ホライズン〉

PRODUCT2022.09.10

高級車のベントレー(BENTLEY)、シングルモルトウイスキーのマッカラン(MACALLAN)、英国を代表する名門ブランドがコラボレーション。来夏に発売予定の〈マッカラン・ホライズン〉のデザインを発表した。両社の歴史と伝統に基づく6つのサステナブル要素に、職人の技、現代的な3D(三次元)デザインが融合した逸品となっている。

ベントレー×マッカラン〈マッカラン・ホライズン〉

英国王室御用達としても知られる、高級車の製造・販売を行なっているベントレーモーターズと、英国・スコットランドに蒸留所を構える、シングルモルトスコッチウイスキーの名門・マッカラン(1824年創業)がコラボレーション。その第一弾として、2023年夏に発売予定の〈THE MACALLAN HORIZON(マッカラン・ホライズン)〉のプロトタイプのデザインが8月に発表されています(ベントレーモーターズジャパン プレスリリース)。
なお、ベントレーモーターズとマッカランは、2021年7月より、グローバルなブランドパートナーシップを開始しています。

両社がこのほど共同で開発、制作したプロトタイプは、これまでのウイスキーボトルにはない、革新的なデザイン。ウイスキーボトルとして”当たり前”といえる、垂直に置くのではなく、横倒しにするというユニークなかたちをとっています。この水平のラインは、車の水平的な軌道を表現しているとのこと。

コラボ第一弾となるプロダクトのデザインには、これまでの既成概念を超えた芸術の可能性に挑戦するという意志とともに、両ブランドの豊かな遺産(レガシー)からサステナブルな未来を共に築き上げるという、共通の目標が込められています。

ベントレー×マッカラン〈マッカラン・ホライズン〉

容器の”外皮”は、構造体のアームを含めて、サステナブルな素材でつくられた、複雑なねじれのある三次元構造。
この中に収められたウイスキーのガラス瓶は、職人によるハンドメイドで、180度の独特な”ひねり”が加えられています。これは、マッカランとベントレーモーターズがプロトタイプをつくり上げるまでの時間と空間の”熟成”を表現したものです。

ベントレー×マッカラン〈マッカラン・ホライズン〉

〈THE MACALLAN HORIZON〉を構成する部材には、ベントレーとマッカランの両社に共通する重要なワードである、アップサイクル、エシカルなど、6つのサステナブルな素材[*]が用いられています。
この6という数字は、マッカランのウイスキーづくりの基となっている6本の柱(シックスピラーズ / Six Pillars)へのオマージュを表しています。

*.サステナブルな素材(6つのうちの5つ):
1.マッカランの旧蒸留所内で使用されていた小さなスピリッツ蒸留器から回収し、リサイクルされた銅
2.英国・クルーにあるベントレーの本拠地でコンチネンタルGT、フライングスパー、ベンテイガを生産する際に回収されたアルミニウム
3-4.ベントレー、マッカランの両ブランドの再生木材
5.地元スコットランドで調達された、世界で最もCO2排出量の少ないレザー(グランドツアラー・ベントレー・マリナー・バトゥールにも使用

“6つの素材”の最後は、今回のコラボレーションのために製造される特別なシングルモルトウイスキーです。ここにもリサイクルやサステナブル(持続的可能性)に関するストーリーがあります。

ベントレー×マッカラン〈マッカラン・ホライズン〉

クリス・クック(ベントレー プロダクト&ライフスタイルデザインマネージャー)コメント
「マッカラン・ホライズンのプロトタイプは、そのデザインと素材の両方において、まさにパイオニア的な存在です。シャープで曲線的なベントレーのデザインDNAとマッカランの革新性、そして英国を代表する両ブランドのリサイクル素材が融合しています。デザインのフォルムによって、光を素材そのものとして扱うことができ、光と再利用された木材、アルミニウム、銅との相互作用は素晴らしいものとなっています。 美しいオブジェであると同時に、持続可能性を強く意識したもので、私たちのパートナーシップの次なる展開を象徴しています。」

ベントレー モーターズ ジャパン ニュースページ
https://bentleymedia.jp/archives/4063


ジャウメ・フェラス(マッカラン グローバルクリエイティブディレクター)コメント
「自動車業界からインスピレーションを得て、独創的なマッカラン・ホライズンを開発することができました。このプロジェクトは、当社の200年の歴史の中で最も画期的なプロジェクトの1つです。
ベントレーモーターズとのコラボレーションは、私たちにこれまでとは違った見方をするきっかけを与えてくれました。ウイスキーの世界では、蒸留器やボトルなど、すべてが直立しています。ベントレーモーターズが自動車産業の一部として追求している水平性を見て、最終的に注ぐことが要求されるウイスキーにこの形式を適用できないか、どのように適用できるかを考えるようになりました。
私は、マッカラン・ホライズンの画期的なデザインと、より良い世界へのコミットメントの一環として取り入れているユニークなサステナブル素材を非常に誇りに思っています。マッカランとベントレーモーターズが誇る比類なきクラフトマンシップと創造性なしには実現できないものであり、1824年以来マッカランが追求してきた妥協のない卓越性を体現しています。」

参考リンク

が設計した〈マッカラン蒸留所&ビジターセンター〉の動画
設計:Rogers Stirk Harbour + Partners(ロジャーズ・スターク・ハーバー+パートナーズ)2018年
※サントリー YouTubeチャンネルにて2019年9月30日公開(日本語字幕付き)

【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン TECTURE NEWS LETTER

今すぐ登録!▶
  • TOP
  • PRODUCT
  • 6つのサステナブル素材と3D構造の革新的なデザイン! ベントレー×マッカラン コラボモデル〈マッカラン・ホライズン〉のデザインを発表
【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン
お問い合わせ