PRODUCT

松下産業[TECTURE参加メーカー紹介]

柔らかで温かみのある表情の天然石「琉球石」などをラインナップ

PRODUCT2024.01.17

石材の調達から製品加工、販売、施工、メンテナンスまで「石」にまつわるあらゆるサービスをワンストップ体制で提供している松下産業。天然の素材である「石」に限りない可能性を見出し、昭和14年の創業以来、長年培われた知識・技術を駆使して、価値ある空間づくりを提案する「石材関連商品のトータルプランナー」として総合的に事業を展開しています。
また、全国4カ所(東京・大阪・博多・仙台)のショールームは、天然石を直接「見て」「触って」体感できる空間となっています。(テキスト・写真提供:松下産業 以下同様)

そんな松下産業がTECTUREに参加しました!松下産業のラインナップから気になる製品をTECTUREで探すことができます。

ここでは、松下産業の製品のなかでも今イチ推しの製品を紹介します!

琉球石(沖縄県産 / 石灰岩)

琉球石は、数万年以上前の珊瑚や貝殻などが堆積して形成された石灰岩です。南西諸島近郊で採掘され、沖縄県では古くから建材として利用し、石垣や石畳のほか、首里城でも大量に使用されています。
数万年の歳月をかけて形成された琉球石は、巣穴と呼ばれる穴が空いているのが特徴で、自然が生み出す色味や不均一な模様は南国の柔らかさ・温かみを醸し出します。

素地に近い素朴な風合いの切削仕上げ(左)と巣穴と呼ばれる穴を目詰めした本磨き(右)

琉球石ならではの自然な風合いとアイボリーの優しい色味は、木材やステンレスなど異素材との相性もよく、珊瑚や巣穴による特徴的な模様は、印象的な空間を演出します。 表面の仕上げにより色調や質感の変化が楽しめるのも天然石の醍醐味です。本製品は、オーダー品にて受注承ります。

〈M-WALTZ〉バイオエタノールの暖炉をビルトインしたテーブルトップ。あえて目詰めをせず切削仕上げにすることで、天然石ならではの自然な風合いが感じられるものとなっている(設計: 船曳桜子建築設計 一級建築士事務所)

〈TOM WOOD青山店〉琉球石特有の巣穴を活かし、粗摺り仕上げを施したソファテーブルトップ。素材そのものの柔らかさが感じられ、ナチュラルカラーの木材にもマッチする

 

松下産業の製品をもっと見たい!

今回紹介した製品「琉球石」を含む松下産業の製品は「TECTURE」オフィシャルアカウントページで探すことができます!

プロダクトや空間イメージを多数掲載しています!

 

 

【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン TECTURE NEWS LETTER

今すぐ登録!▶

松下産業 TOPICS

BUSINESS2022.04.05

松下産業〈STONES博多〉オープン

磯崎建築の記憶を留める"石のショールーム"を飯島直樹氏がデザイン

RECOMENDED ARTICLE

【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン
お問い合わせ