PRODUCT

開口部の価値を革新するPANORAMA WINDOW

高い断熱性を誇るNODEAの3つの窓「WINDOW G」「SKY-FRAME」「SEAMLESS」

PRODUCT2024.02.13

「理性と感性が共鳴する至高の日常」を高い技術と洗練されたデザインで提供するNODEA(ノデア)。

2025年4月より、すべての新築住宅において省エネ基準(断熱性能等級4)への適合が義務化され、さらに2030年ごろにはより高いレベルの水準(断熱性能等級5)以上への適合義務化が予定されています。

NODEAでは、健康と快適さ、そして地球環境を守っていくために、ブランドコンセプト「開・空・間」の「開」にも込めた「空間も心も開放する、テクノロジーで未来を開く」という思いのもと、精緻を極めた技術とデザインの融合を通じて、これまでに体感したことのない空間、そして開口部の高い断熱性を実現していきます。

高い質感 × 高断熱性 × 高さ最大3.5mのハイサイズ「WINDOW G」

最大高さ3.5mの開放感に、凛とした直線と横へとのびやかに連なる水平ラインが美しい「WINDOW G」は、サステナブルデザインを追究した高い断熱性と、さまざまな空間で建築家、デザイナーの要望に応えるサイズのフレキシビリティを併せもつのが特徴です。

四方フレームインで限りなく要素をなくした「WINDOW G」

窓の断熱性を高めるうえで、窓フレームに樹脂素材が露出することが一般に多く見受けられます。一方、高い質感を求め、アルミ材とアルミ材の間に樹脂を挟み、樹脂素材を露出させないように開発されたアルミ断熱窓は、構造上、強度を維持するためにフレームが太くなり、また、アルミと樹脂の熱伸縮性の違いによりハイサイズができないという課題を抱えてきました。

そのすべてを解決し、美しいアルミの質感、ハイサイズ、細フレーム、そして高断熱性を実現したのが「WINDOW G」です。国内で初めて、開閉する障子の部材ごと、具体的には上・下・縦それぞれのフレームごとに、最も適した断熱構造を採用することで、これまでのアルミ断熱窓の常識を覆しました。

この新しい断熱構造の採用により、トリプルガラス仕様:1.35W / ㎡・K、複層ガラス仕様:1.58W / ㎡・K を実現しています(いずれもLow-E アルゴンガス入り)。

「WINDOW G」は細フレーム、ハイサイズ、高断熱性を実現

“A VIEW, NOT A WINDOW”  最大開口幅13m × 高さ4m の「SKY-FRAME」

最大開口幅は約13m、高さは4m。上下にフレームはなく、かつてないほどに視界が広がる超大型パノラマウィンドウ「SKY-FRAME」は、圧倒的な開放感を生み出す画期的な建築設計が可能になり、生活空間と空や景色とが一体化し、心地よく調和します。

コーナー部に柱がない「SKY-FRAME」は生活空間と外部が一体化する

「SKY-FRAME」はスイスのスカイフレーム社と共同開発を行い、快適性、耐久性、安全性など高精度の品質を追求し、NODEAの知見をもとに四季折々のさまざまな自然環境に対応するよう最適化しています。

「SKY-FRAME」で採用しているガラスは、ガラスを通して伝わる時間あたりの熱量を表す熱貫流率が非常に低く、窓の高断熱性、ひいては建物全体の断熱性能に寄与します。「SKY-FRAME 3(トリプルガラス仕様)」:0.87W / ㎡・K、「SKY-FRAME 2(複層ガラス仕様)」:1.27W / ㎡・K という非常に高い断熱性を有しています(いずれもLow-E アルゴンガス入り)。

積雪地での採用も多く、高い断熱性でエネルギー効率にも寄与する「SKY-FRAME」

1枚のガラスのように凹凸がなく
電動でパラレル&スライド開閉する新発想の窓「SEAMLESS」

「SEAMLESS」は電動でのパラレル&スライド開閉による「フラットな面一構造」と高気密・高断熱性能を兼ね備えた「世界初」の窓。軽量でありながらも高強度、高断熱性、高耐久性の特長をもつ素材CFRPを、ほかの素材と最適な構成で複合する独自の技術「FORCE CARBON」を用い、ガラスフレームへ採用したことで美しさとスムースな動きが可能となりました。

電動開閉のためクレセント錠やハンドルもない「SEAMLESS」

さらにガラスには特殊なトリプルガラスと熱貫流率が低い高性能素材CFRPのフレームとのオリジナル構造により、高い断熱性能:1.33W / ㎡・Kを実現しています(Low-E アルゴンガス入り)。

「SEAMLESS」は特殊なトリプルガラスと熱貫流率が低い高性能素材CFRPフレームで高い断熱性能を実現

大開口の心地よさと高い断熱性を両立するNODEAシリーズ

冬における室内の温かい熱の流出は、開口部からが圧倒的に大きく、開口部が大きくなればそれだけ熱の流出も大きくなります。NODEAのパノラマウィンドウは、大開口による開放感、快適性をそのままに、高い断熱性能を有することで熱の流出を抑制することが可能となり室温を維持しやすくなります。

NODEAは、光や風、日々移りゆく風景や草木、鳥のさえずりなどの生命の息吹を感じながら暮らす心地よさ、このような自然と人間の調和を暮らしに取り込むにはどうしたらよいのか。そしてその美しい自然をどのように守っていけばよいのかを、「開・空・間」のブランドコンセプトのもと、常に考え開発をしています。性能・デザイン・品質を高い次元で融合した開口部を通じて、生活空間において最高のエクスペリエンスを提供していきたいと考えます。



あらゆる空間をランクアップさせるNODEAとは

「理性と感性が共鳴する至高の日常」を提供するNODEAは、LIXILが長年培ってきた技術と品質を礎に、2021年より展開している開口部のハイエンドブランド。
光・風・緑・季節の移ろいなどを感じつつ、自然と調和しながら生活をする、景色が巡りゆくことに美しさを見出すといった古(いにしえ)からの日本の美意識。NODEAはその自然観に育まれた叡智によって創出されました。

ラインナップは、空間の内外を開放的につなぐ[PANORAMA WINDOW]、外壁とドアが一体化する玄関ドアを提案する[ENTRANCE]、開放的な室内空間を実現するスライディングドア / パーティションを揃える[INTERIOR]、自然と建築が調和したアウトドアリビングを提案する[OUTDOOR]の4つの領域で展開されています。

 

NODEA オフィシャルサイト
https://www.nodea.com/

NODEA CONTACT
https://www.nodea.com/contact/

【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン TECTURE NEWS LETTER

今すぐ登録!▶

NODEA(ノデア)TOPICS

PRODUCT2023.05.23

最大高さ3.5m・極細フレームで透明感溢れる大開口を実現!

開口部のハイエンドブランドNODEAのPANORAMA WINDOW「WINDOW G」
PRODUCT2023.06.20

最大開口幅13m×高さ4m! 視界を広げる超大型パノラマウィンドウ

“A VIEW, NOT A WINDOW” NODEAのPANORAMA WINDOW「SKY-FRAME」
PRODUCT2023.10.05

〈NODEA GALLERY〉横浜みなとみらい 10月末に一般公開

ハイエンドブランド・NODEA(ノデア)による至高の開口部を体験できる5日間

RECOMENDED ARTICLE

  • TOP
  • PRODUCT
  • MATERIAL
  • 開口部の価値を革新するPANORAMA WINDOW 高い断熱性を誇るNODEAの3つの窓「WINDOW G」「SKY-FRAME」「SEAMLESS」
【購読無料】空間デザインの今がわかるメールマガジン
お問い合わせ