CULTURE

SITE - James Wines, LLCとI-Beams Designが店舗デザインを手がけた、オフ-ホワイト™️ 初のメンズブティックが銀座にオープン

CULTURE2021.07.13

ヴァージル・アブローがファウンダー兼クリエイティブディレクターを務めるファッションブランド・OFF-WHITE™の新しいショップが、東京・銀座の〈GINZA SIX(ギンザシックス)〉にオープンしました(イーストランド2021年7月6日プレスリリース)

銀座「Off-White™  GINZA SIX」

Photo by Daici Ano

「Off-White™  GINZA SIX」は、同ブランドして初となるメンズブティック。約79平方メートルのスペースに、シーズンの新作に加え、スペシャルリリースや日本限定アイテムなどメンズコレクションの全ラインナップが揃います。

銀座「Off-White™  GINZA SIX」

Photo by Daici Ano

銀座「Off-White™  GINZA SIX」

Photo by Daici Ano

店舗デザインは、米国ニューヨークを拠点とする2つの事務所、SITE – James Wines, LLCと、I-Beams Designが共同で手がけています。
SITE – James Wines, LLは、James Wines(ジェイムズ・ウィンズ)によって設立された建築・環境アートの団体。I-Beam Designは、Suzan Wines(スーザン・ウィンズ)とAzin Valyの女性2人による建築・デザイン事務所です(プロフィール詳細は後述)

銀座「Off-White™  GINZA SIX」

Photo by Daici Ano

銀座「Off-White™  GINZA SIX」

Photo by Daici Ano

「Off-White™  GINZA SIX」の空間デザインは、一般的な建築資材をコラージュのように使用しているのが特徴です。
店舗は、壁の骨組みに沿って部分的にレンガを積み上げた不完全なファサードがまず目を引きます。そのほか全ての資材は、眩(まばゆ)いオフホワイトでモノクロームにまとめられ、建設中、あるいは解体中の瞬間をカメラフラッシュで捉えたかのようです。

銀座「Off-White™  GINZA SIX」

Photo by Daici Ano

店舗全体は、溶接されたワイヤーメッシュで囲われ、その一部は、Off-White™のロゴがレリーフとなったオフホワイトのカラーレンガで覆われています。
レンガは店内でも多用され、家具、アイウェア、アクセサリーのディスプレイケース、棚、キャッシャースタンドなど、ロゴレリーフを含むレンガを見ることができます。

銀座「Off-White™  GINZA SIX」

Photo by Daici Ano

銀座「Off-White™  GINZA SIX」

Photo by Daici Ano

銀座「Off-White™  GINZA SIX」

Photo by Daici Ano

銀座「Off-White™  GINZA SIX」

Photo by Daici Ano

銀座「Off-White™  GINZA SIX」

Photo by Daici Ano

銀座「Off-White™  GINZA SIX」

Photo by Daici Ano

銀座「Off-White™  GINZA SIX」

Photo by Daici Ano

店内のデザインではさらに、トラス補強材のハンガーロッド、鉄筋のベンチスツール、コンクリートの床に敷かれたワイヤーメッシュ柄がプリントされたカーペットなども、この店舗のためにデザインされました。

銀座「Off-White™  GINZA SIX」

Photo by Daici Ano

銀座「Off-White™  GINZA SIX」

Photo by Daici Ano

銀座「Off-White™  GINZA SIX」

Photo by Daici Ano

銀座「Off-White™  GINZA SIX」

Photo by Daici Ano

銀座「Off-White™  GINZA SIX」

Photo by Daici Ano

「Off-White™  GINZA SIX」は、建築を学んできたヴァージル・アブローのキャリアを最も純粋な形で具現化したもの。アブローはこれを「ウェアハウス・シュールレアリズム」と呼び、建設することとと解体することの意味を共存させています。銀座の店舗は、Off-White™ のストアデザインを再構築したもので、ロゴレンガなどのデザイン要素は、今後のプロジェクトでも使用される予定とのことです。(en)

銀座「Off-White™  GINZA SIX」

Photo by Daici Ano

本稿の画像すべて:撮影:阿野太一

Off-White™ GINZA SIX 
所在地:東京都中央区銀座6丁目10-1 GINZA SIX 3F
営業時間:10:30-20:30
※営業時間・休業日は、GINZA SIXの営業時間に準じる
IG(インスタグラム)
https://www.instagram.com/off____white____ginzasix/

SITE – James Wines, LLC プロフィール
1970年にジェイムズ・ウィンズによって設立された建築・環境アートの団体。革新的な建築、公共アート、公園、庭園、広場、インテリア、プロダクト、展示物のデザインで世界的に知られる作品をデザインしている。
スタジオの哲学は「統合的思考」に基づいており、ビジュアル・アート、建築デザイン、都市計画、ランドスケープ・アーキテクチャーなどのアイデアを統合的に融合させるアプローチで、従来のようにこれらの分野を別々の領域として扱うのではなく、別の方法を模索している。
21世紀の情報とエコロジーの時代に、より効果的に対応する方法を見つけるべきだと考え、近年では、都市と郊外の両方の環境のために、エネルギー消費と建築的なコミュニケーションの改善を組み合わせて、グリーンデザインの概念を拡大することに取り組むなど、公共の場における社会的、心理的、生態学的なアイデアのといった環境問題のリサーチに多くの時間を費やしてきた。
SITEスタジオでは、新しい世紀にふさわしい建築言語を開発するために、未来の建物や公共空間は初期の工業時代の影響を超えて、21世紀の情報とエコロジーの時代に、より効果的に対応する方法を見つけるべきだと考えている。
日本でのSITEの作品として、〈世界をつなぐ橋(The Four Continents Bridge)/ 広島・海と島の博覧会・モニュメント〉(1989年)がある

SITE 公式Webサイト
https://www.siteenvirodesign.com/

I-Beam Design プロフィール
1998年にスーザン・ウィンズ(Suzan Wines)とAzin Valyの女性2人によって設立されたニューヨークの建築・デザイン事務所。主要スタッフは、文化的プロジェクト、商業的プロジェクト、住宅プロジェクトにおいて、幅広いデザインと施工の経験を持ち数々の賞を受賞している。
I-Beamの作品は、ミラノ・トリエンナーレ、ヴェネチア・ビエンナーレ、チャールズ皇太子のロイヤル・ガーデンなどで展示され、近年では、2017年のAmerican Architecture Prizeのベスト・インテリア・デザイン・ファーム賞の最終選考に選ばれている。その革新的なデザインは、ニューヨーク・タイムズ、ニューヨーク・マガジン、ヴォーグ、インテリア・デザイン、ランドスケープ・アーキテクチャーなど、国内外の多くの出版物で紹介されている。

I-Beam Design 公式Webサイト
https://www.i-beamdesign.com

OFF-WHITE™ プロフィール
2013年設立。Off-White™とはブラックとホワイトの間のグレーエリアを定義しているというコンセプトの元、メンズ・レディースコレクションに加え、オブジェクト、ファーニチャー、印刷物を手掛け、“現在”のカルチャーやビジョンを発信している。
ファウンダー兼クリエイティブディレクターのヴァージル・アブロー(1980-)はプロポーションやユニークな素材使い、グラフィックデザインなどで遊びを効かせたデザインを通して、アイデンティティを持った洋服に、クリエイティブな手法でストーリーを埋め込んだコレクションをつくる。
ミラノのデザインスタジオを拠点とし、グローバルな視点のデザインやトレンドを、イタリアが誇る伝統的なクラフトマンシップや技術によって再現している。
ヴァージル・アブローは巧みにリアリティを切り取り、ストリートスタイルを熟知しながらもハイファッションのアーティステックな表現に敬意を表しながらファッションと向き合っている。また彼は、ユースカルチャーを模索し、その要素も表現に取り入れている。

OFF-WHITE™ 公式Webサイト
https://www.off—white.com/

IG(インスタグラム)
https://www.instagram.com/off____white/
https://www.instagram.com/off____white____tokyo/
https://www.instagram.com/off____white____ginzasix/

  • TOP
  • CULTURE
  • ARCHITECTURE
  • SITE – James Wines, LLCとI-Beams Designが店舗デザインを手がけた、オフ-ホワイト™️ 初のメンズブティックが銀座にオープン