COMPETITION & EVENT

第33回村野藤吾賞 谷口吉生〈鈴木大拙館〉が受賞

日本現代建築に多大な功績を残した建築家・村野藤吾を記念し、建築界に感銘を与えた建築作品を設計した建築家に対して授与される「村野藤吾賞」の今年の受賞者が、村野藤吾記念会より5月18日に発表されました。

第33回「村野藤吾賞」
受賞者:谷口吉生(たにぐち よしお)
受賞作品:鈴木大拙館

鈴木大拙館公式ウェブサイト https://www.kanazawa-museum.jp/daisetz/

第33回「村野藤吾賞」選考委員:古谷誠章(村野藤吾記念会代表)、加茂紀和子、佐野吉彦、中川武、平田晃久

選考は2020年2月18日(火)に谷口氏で選出して終了していましたが、例年は5月15日(村野藤吾の誕生日)に受賞式がとりおこなわれるところ、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の影響によるさまざまな社会情勢から、授賞式および受賞記念パーティーの日程が決定できなかったため、公表が遅れたとのことです。
授賞式は今秋、開催される見込みです。

村野藤吾記念会 公式ウェブサイト http://www.muranotogoprize.com