COMPETITION & EVENT

アフターコロナの賃貸住宅を問う 第9回大東建託 賃貸住宅コンペ

新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) 拡大のリスクに直面する現在の状況において、社会活動や経済活動への影響を、私たちは実際に体験した。これからの賃貸住宅には何が求められるのか、どのような賃貸住宅がこれからの私たちの生活を支える場所となるのか。今まで当たり前のこととして受け入れ、変えることができなかった仕組みは自然崩壊し、新たな枠組みや仕組みの創造が求められている。これを変革への大きなチャンスと捉え、これからの賃貸住宅のあり様について、このコンペでは問うものとする。


#大東建託 YouTube公式チャンネル【第9回 大東建託 賃貸住宅コンペ】9月1日募集開始(2020/08/31)


#大東建託 YouTube公式チャンネル【第9回 ⼤東建託 賃貸住宅コンペ】応募者の皆さまへ(2020/09/15)限定公開

第9回大東建託 賃貸住宅コンペ

課題:アフターコロナの社会において、賃貸住宅はどう変わるか
審査員
[アイデア提案部門]
審査委員長:千葉 学(千葉学建築計画事務所、東京大学大学院教授)
審査委員:赤松佳珠子(CAtパートナー、法政大学教授)、横川正紀(WELCOME Group代表)、小林克満(大東建託代表取締役社長)、峠坂滋彦(大東建託商品開発部長)
ゲスト審査委員:木下 斉(一般社団法人エリア・イノベーション・アライアンス代表理事、内閣官房地域活性化伝道師)
[新たな賃貸スタイル部門]
審査委員長:千葉 学
審査委員:赤松佳珠子、横川正紀
ゲスト審査委員:木下 斉
賞金
[アイデア提案部門] ※今回から「持ち点配分方式」で審査を行う
1位〜5位:最大300万円(総額最大500万円)
入選:5点 各10万円
[新たな賃貸スタイル部門]
審査委員特別賞(3点):各30万円
スケジュール:
応募登録開始:2020年9月1日 (火)
登録・作品提出締切
[アイデア提案部門]:2021年1月6日(水)消印有効
[新たな賃貸スタイル部門]:2020年12月14日(月)消印有効
結果発表・表彰式
[アイデア提案部門]
1次審査結果発表:2021年1月中旬~下旬
公開2次審査+表彰式:2021年3月7日(日)
[新たな賃貸スタイル部門]
表彰式:2021年3月7日(日)
※審査結果の詳細は『新建築』2021年4月号に掲載
コーディネーター:中村光恵(リトルメディア代表、元『新建築住宅特集』編集長)
主催:大東建託株式会社
詳細・公式ウェブサイト
shinkenchiku.net/compe/kentaku-2020