COMPETITION & EVENT

【終了】 群馬に拠点を移す原美術館 品川での最後の展覧会「光―呼吸 時をすくう5人」

2020年12月29日初掲
2021年1月11日関連イベント動画シェア


1979年に当時の日本では希少な現代美術専門館として開館した原美術館。現在、美術館を運営する公益財団法人アルカンシエール美術財団の理事長である原 俊夫氏の祖父にあたる、実業家の原 邦造(1883-1958)の邸宅として1938年(昭和13)に建てられたもので、服部時計店(現在の銀座・和光)などを設計した建築家の渡辺 仁(1887-1973)が手がけています。

原美術館

原美術館 正門前敷石のアートが見られるのもあと幾日か

原美術館「光―呼吸 時をすくう5人」会場写真(撮影:城戸 保)

撮影:城戸 保

原美術館は、現在開催中の展覧会「光ー呼吸 時をすくう5人」展の終了をもって、品川での約40年にわたる活動に幕を下ろすことがすでに発表されています。展覧会終了後は、磯崎 新の設計により、1988年に別館として群馬県渋川市に開館した〈ハラ ミュージアム アーク〉に美術館が移ります。

原美術館「光―呼吸 時をすくう5人」会場写真(撮影:城戸 保)

撮影:城戸 保

原美術館「光―呼吸 時をすくう5人」会場写真(撮影:城戸 保)

撮影:城戸 保

原美術館「光―呼吸 時をすくう5人」会場写真(撮影:城戸 保)

撮影:城戸 保

原美術館「光―呼吸 時をすくう5人」会場写真(撮影:城戸 保)

撮影:城戸 保

原美術館「光―呼吸 時をすくう5人」会場写真(撮影:今井智己)

撮影:今井智己

原美術館「光―呼吸 時をすくう5人」会場写真(撮影:今井智己)

撮影:今井智己

原美術館「光―呼吸 時をすくう5人」会場写真(撮影:今井智己)

撮影:今井智己

原美術館「光―呼吸 時をすくう5人」会場写真(撮影:今井智己)

撮影:今井智己

手に余る世界の情勢に翻弄され、日々のささやかな出来事や感情を記憶する間もなく過ぎ去ってしまいそうな2020年。慌ただしさの中で視界から外れてしまうものに眼差しを注ぎ、心に留め置くことはできないか――そのような想いから企画された本展には、今井智己、城戸保、佐藤時啓の写真を中心とする表現に加え、原美術館のコレクションから佐藤雅晴のアニメーションとリー・キットのインスタレーションが出品されます。表れ方は異なるものの、そこにある時間や空間に光をあて、自身を取り巻く社会の息遣いをかたちにし続けている5人。彼らの作品を通して、意識されぬまま過ぎ去る時を掬(すく)い、見過ごされてしまいそうな光景を救って、2020年のディテールを記憶に残していけたらと考えています。

佐藤時啓〈光-呼吸〉ピグメントプリント 2020 ©Tokihiro Sato

佐藤時啓 光-呼吸 ピグメントプリント 2020 ©Tokihiro Sat

佐藤時啓の代表作『光―呼吸』は、長時間露光を駆使し、風景の中をペンライトや鏡を持って歩き回り、光と自身の移動の軌跡をフィルムに定着させるシリーズ。本展終了時に閉館となる原美術館と、2021年に原美術館ARCと改称して活動を続けていくハラ ミュージアム アークをモチーフに、デジタルカメラを用いた新たな『光―呼吸』を展示する。


# IMA ONLINE YouTube公式チャンネル「まもなく閉館、原美術館学芸員のガイドで巡る最後の展示」(2020/12/24公開)


#原美術館 YouTube公式チャンネル「原美術館「光ー呼吸 時をすくう5人」展 鼎談記録映像」(2020/10/28)
2020年9月20日(日)に関連イベントとして開催された鼎談:今井智己×城戸保×佐藤時啓の様子を撮影した動画


# TWO in transit Hara Museum(PR動画)
Hara X 向井山朋子 X レニエ・ファン・ブルムレンによる音楽短編映画配信
「TWO – in transit Hara Museum 」
配信期間:2021年1月2日(土)~1月11日(月・祝)
料金:1,200円(購入から72時間視聴可能)
コンセプト・映像:向井山朋子、レニエ・ファン・ブルムレン
出演:向井山朋子、森山未來
撮影:レニエ・ファン・ブルムレン
技術監督:遠藤 豊
使用楽器:Shigeru KawaiグランドピアノSK-5L ほか
配信:LUFTZUG
衣装協力:Yohji Yamamoto
主催:一般社団法人マルタス
共催:向井山朋子ファンデーション
助成:公益財団法人東京都歴史文化財団アーツカウンシル東京、オランダ舞台芸術財団
協力:原美術館 (Hara X)、 駐日オランダ王国大使館、株式会社河合楽器製作所、LUFTZUG
https://www.haramuseum.or.jp/jp/hara/event/1127/

原美術館(中庭を含む)への入館は、同館ウェブサイトからの事前予約が必要です。展覧会最終日までの予約は全日程で定員に達しています。キャンセルが出た場合は、来場予約ページのカレンダーに反映されます(キャンセル待ちの受付はなし)。

「光ー呼吸 時をすくう5人」展

出品作家:今井智己、城戸 保、佐藤時啓、佐藤雅晴、リー・キット(李傑)
会期:2020年9月19日(土)〜2021年1月11日(月・祝)
営業時間:平日 11:00-16:00 / 土日祝 11:00-17:00
休館日:月曜(最終日の2021年1月11日を除く)、年末年始(12月28日[月]〜1月4日[月])
会場:原美術館(東京都品川区北品川4-7-25)
来場予約ページhttps://www.e-tix.jp/hara/
美術館公式ウェブサイトhttp://www.haramuseum.or.jp/jp/hara/