COMPETITION & EVENT

YOASOBIの楽曲「夜に駆ける」を題材にしたARMVを世界同時多発の実験的プロジェクト「NEWVIEW」の映像部門が公募

「NEWVIEW(ニュービュー)」とは、Psychic VR Lab、パルコ、ロフトワークの3社によって2018年1月に始動した共同プロジェクト。ファッション、音楽、映像、グラフィックなど、現代のカルチャーを体現する人々が集まり、3次元空間でのクリエイティブ表現と体験のデザインをを開拓し、拡張させていく世界同時多発の実験的プロジェクト / コミュニティです。
多様なジャンルのアーティストと実験的作品を仕掛け、新たな表現を社会提示する活動のほか、「NEWVIEW AWARDS」、xRを総合芸術として学ぶアートスクール「NEWVIEW SCHOOL」を展開し、次世代クリエイターの発掘・育成・交流・発信を行っています。
https://newview.design/

「NEWVIEW」が現在展開中のジャンル特化型xR表現コミュニティ「NEWVIEW CYPHER #MUSIC(ミュージック)」の映像部門が、作品の公募を開始しました。昨年末の「紅白歌合戦」で、隈研吾氏がデザイン監修した文化施設〈角川武蔵野ミュージアム〉内の「本棚劇場」から生中継・テレビ初出演を果たして話題となった、YOASOBI(ヨアソビ)の楽曲「夜に駆ける」の楽曲を題材にしたARMV作品を募集します。

「NEWVIEW CYPHER #MUSIC」映像部門 #YOASOBI 作品募集

NEWVIEW CYPHER

「NEWVIEW CYPHER」は、あらゆるジャンルのクリエイティブ表現をフリースタイルにxR表現し合うコミュニティ活動です。
「NEWVIEW CYPHER #Music」は、AR × MUSICの新しい可能性を「小説を音楽にするユニット」YOASOBIと共に探求をしていく活動を行っています。
https://newview.design/cypher/music/

これまでミュージックビデオは楽曲の世界観をよりユーザーに伝えるため、公式からオンリーワンの作品が公開されるのが一般的でした。このコミュニティ活動では、音楽の新たな表現や体験の可能性として、UGC(ユーザー生成コンテンツ)型の新たなARミュージックコンテンツ文化をつくり出すことを目指しています。

2020年9月12日から2020年10月31日をAR作品部門の作品公募期間として、「夜に駆ける」の楽曲、MV、原作から想起されるユーザー自身の原体験、原風景を取り込んだAR作品を募集しました。その結果、多彩なアーティストが制作したAR作品がエントリー。 最終的にはアーティスト Maku氏の「GEM -YOASOBI-」がBest #MUSIC AR作品に選出されました

映像部門では、AR作品部門で集まったARコンテンツをベースに撮影・編集した映像作品を募集します。オリジナリティ溢れる作品にはYOASOBI公式アカウントからコメントを貰える可能性もあるので、ぜひこの機会にご応募ください。

2月22日の公募開始に伴い、ARミュージックビデオ制作のインスピレーションとなる、Film Director YP氏の撮り下ろしARMVも公開されています。


#Psychic VR Lab YouTube公式チャンネル「YOASOBI 夜に駆ける / YP × STYLY ARMV」(2021/02/22)

応募要項

応募方法・資格
NEWVIEW CYPHER #MUSIC 映像部門の応募方法は下記の通り。
・Twitterに制作した動画を指定のハッシュタグ3つをつけて投稿
・1人あたり複数本の作品でも応募可
・動画撮影用のARコンテンツは、NEWVIEW CYPHER #MUSIC AR作品部門でエントリーされたARコンテンツを利用していること
https://gallery.styly.cc/search?q=%23CYPHER_Music_YOASOBI
・動画にSTYLYロゴが入っていること
・撮影した動画の編集は可
・複数のARコンテンツで撮影し1つの動画に編集は可

ハッシュタグ:#YOASOBI #NEWVIEWCYPHER #STYLY
応募期間(日本時間):2021年2月22日(月)17:00~2021年3月29日(月)24:00
結果発表:2021年3月31日(水)

なお、応募作品の撮影には、VR/AR/MRクリエイティブプラットフォーム「STYLY」の使用が条件となっています。
詳細は、下記サイトや「NEWVIEW #Music 映像部門」のサイトを参照してください。
「VIEW MORE」をクリックすると、Psychic VR Labが発信したプレスリリースを確認できます。(en)

STYLY
https://styly.cc

STYLYを使用した撮影方法
https://youtu.be/Uz2274HjJ9c

NEWVIEW #Music 映像部門
https://newview.design/cypher/music/


Psychic VR Lab(東京都新宿区 / 代表取締役:山口征浩)
https://psychic-vr-lab.com/

パルコ(PARCO / 本部所在地:東京都渋谷区)
https://parco.jp/

ロフトワーク(東京都渋谷区 / 代表取締役社長:諏訪光洋)
https://loftwork.com/jp/

角川武蔵野ミュージアム「本棚劇場」関連記事

FEATURE2020.11.02

Quick report: Coverage of the media open house

ぐるりと本、本、本…! 360度カメラで捉える「本棚劇場」配架作業!!
CULTURE2020.08.05
内覧会Report: 隈研吾最新作〈角川武蔵野ミュージアム〉

RECOMENDED ARTICLE

  • TOP
  • COMPETITION & EVENT
  • CONTEST
  • YOASOBIの楽曲「夜に駆ける」を題材にしたARMVを世界同時多発の実験的プロジェクト「NEWVIEW」の映像部門が公募