PRODUCT

チームラボが破棄される米袋でエコバッグを制作、100個限定で販売

PRODUCT2020.10.21

アート集団・チームラボは、破棄される予定だった米袋でエコバッグ〈teamLab Folding Rice Bag〉を制作、個数限定で販売すると発表しました(2020年10月16日)。

エコバッグ〈teamLab Folding Rice Bag〉は、30kgの精米が入ってた米袋を再利用したもの。破棄予定だった袋を農家から譲り受けてつくっています。
米袋とは、米を入れて貯蔵したり販売したりするために使用する、紙でできた伝統的な袋です。日本の田舎では今でも使われ、丈夫で強く、米を湿気や衝撃から守ります。小さく折りたたむことができ、ポケットに入れて持ち運ぶことも簡単です。


# team Lab YouTube公式チャンネル「teamLab Folding Rice Bag」(2020/10/16)

エコバッグ〈teamLab Folding Rice Bag〉が販売されるのは、東京・渋谷に今夏開業した〈MIYASHITA PARK(ミヤシタパーク)〉内のストア。クリエイティブとサスティナブルの融合を目指すコンセプトストア「Firsthand」の旗艦店〈Firsthand RAYARD MIYASHITA PARK〉にて。Firsthand限定のデザインで、1点ずつナンバリングされた、リミテッドエディション。100個限定で。10月23日(金)11:00から先着100名(1名につき1個 / 100個限定)で予約販売を開始します。

〈teamLab Folding Rice Bag〉

開催場所:〈Firsthand RAYARD MIYASHITA PARK〉
店舗住所:東京都渋谷区神宮前6-20-10 RAYARD MIYASHITA PARK North 2F
開催期間: 2020年10月23日(金)〜11月12日(木)
営業時間: 11:00-21:00
販売予定価格:6,000円(税抜)
※再生紙を使用したチームラボの限定ステッカー付き
※オンラインストアでの販売予定なし
※購入者へ11月上旬から中旬に店舗にて受け取り可能となる予定
完売次第、販売は終了
店舗URL:http://firsthand.jp/


なお、今回の〈teamLab Folding Rice Bag〉の販売期間中、〈Firsthand RAYARD MIYASHITA PARK〉では、チームラボが8月に発表したアートプロジェクト「フラワーズ ボミング ホーム」も展示されます。(en)

【TECTURE MAG】2020/08/09掲載
【描いてみた】チームラボ 家のテレビがアートになりステイホームでも世界とつながっていく新たなアートプロジェクト
https://mag.tecture.jp/product/20200809-11361/

  • TOP
  • PRODUCT
  • GOODS
  • チームラボが破棄される米袋でエコバッグを制作、100個限定で販売